Read more

    来週もいるよ。

    月の終わりに降る雨はその月にあった悪い事全部を持っててくれる様で、じゃあ12月の終わりに降る雨はその年にあった悪い事を全部かっさらって行くのだろうと。冬の夜の雨上がりの、道端の電灯を反射してる地面と冷たく張り詰めた空気が好きなのだ。うって変わって翌日にあたる今日はピーカンで、でも風は痛いくらいに冷たくて、それでもひょいと顔を上げた時に何処から拐われてきたのか解らない枯れ葉が随分と高い位置から落ちくる...

    Read more

    それは年末恒例行事。

    あれは何年前だそう高校生の頃。無理矢理放送部に入部させられたんやけど、今日はそのメンバーとの忘年会でした。放送部。学年集会では学年主任の話が長すぎるのでマイクの音量をフェードアウトさせたり。お昼の放送で当時リリースされた『GT400』のカップリング曲『モナリザ』を流したら気怠い昼休みになっちゃった事もありましたなぁ。これが『ハイ!チャイナ!』やったらどうなってたでしょうかゲロの歌。余談ですがモンスター...

    Read more

    とどのつまり関西支部忘年会。

    呑みすぎたから楽しかったのか? 楽しかったから呑みすぎたのか? ケーニヒスクローネのクローネはパンなのかパイなのか? パイなのかパンなのか? とどのつまり楽しかったから呑みすぎたのだ~!ってな具合で26日は、関西支部忘年会@梅田! 梅田! 梅田!!をしたんやけどね、あっ、関西支部ってのは今年ライジングに一緒に行ったメンバーの事なんやけどね、こ・れ・が・もー! 楽しかった楽しかった楽しかったホンッマに...

    Read more

    通報されるくらいに。

    冬になるとSIONさんの唄が聴きたくなる。二十歳ん時はあんま好きな曲やなかったんやけど、こないだ聴いたら何かむちゃくちゃ泣けてきたなー。何ででしょ? まぁ、思う事があったのでしょうなー。...

    Read more

    辛そうで辛くない少し辛いクリスマス。

    お家にサンタさんが来るよりも恋人がサンタクロースな展開よりも兄ィが「待っててくれよ」とチャリンコ飛ばし枕元に辛そうで辛くない少し辛いラー油を2、3個置いてってくれる方が嬉しいと思うクリスマス。嗚呼。...

    Read more

    悩んで学んで遡って溜め込んどる③。

    「明日は家にある靴を全部洗って1歩も外に出ないのだ」と決めたとある休日前夜。休みの前日はユニコーンの『風』と『風Ⅱ』が頭をよぎる。明日は1歩も外に出ずに溜め込んだフライヤーを片付けるべよ。そして翌日に片付けたんだわさ。...

    Read more

    THEE MICHELLE GUN ELEPHANT『THEE SCENE-LAST HEAVEN 031011』@大阪アメリカ村BIGCAT!

    とてもとても寒いその日、やっちゃんとBIGCATに向かう途中。ふと思い出したのは、「寒がりのパンクス 吐く息はダイヤモンド」って歌詞でした。あの日、リハでやってたなぁ。今日、ここに集まった人も自分も寒がりのパンクスなのかもなぁ。吐く息はどうだろう?と思った12月16日は、THEE MICHELLE GUN ELEPHANT@大阪アメリカ村BIGCAT!一言で言うなら楽しかった! ミッシェルが好きで良かった!!結末を知ってるライブを“ライブ”...

    Read more

    あの素晴らしい夏がもう1度。

    12月1日に今年のライジングの写真がアップされとる!http://rsr.wess.co.jp/2009/guideline/photo/index.php夏はまだ終わってなかったんだ・ぜーーーーーーーっっっ!!!!!!回転ズと言うかダニエル師匠の写真は全て素晴らしかったり。SIONさんはどれも格好良いなぁとか。最後のページのキュウちゃんも良いなぁと思うのですが。「 こ れ 、 ア タ シ の 知 っ て る マ ツ キ さ ん じ ゃ な い ! ! ...

    Read more

    女装はするけど髭は剃ってないのよThe Birthdayさん。

    The Birthdayの『ピアノ』のPVを見る。<そしてあの娘は言う 「春が来たね」って>って歌詞が凄く好きで。先月のライブで聴いた時にROSSOの『発光』に似てるなって思ったけど。決定的に違うのは、「春が来たね」って教えてくれる存在がいる事やねんよね。何処かに影を落とすからそのぶん光が眩しく見える。時にそれは眩しすぎて辛かったりもするけれど。でも暗闇から抜け出した時は何かが変わってるでしょうから、それも1つのバー...

    Read more

    12月2日の日記。

    ただえさえ軽い頭を更に軽くしたところでペコリとお辞儀。「今年も1年ありがとうございました」と美容師さんに告げた後にお買い物へ。おぉ! シンプル! イズベスト!! 赤い手帳!!物忘れが激しくなったので欲しくなったのです。なくしてしまった言葉を取り戻したかったのです。自分にしては珍しく黒以外の色を選んでみたのです。来年のオイラはひと味違うぜ。そう思ってみたりもしたのです。見開きマンスリー飛び出せウィー...