Read more

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサーサイト

    Read more

    【1月29日の日記】呼吸のしやすい日。

    朝の日課。窓を開ける。雨が降っていた。酷く息がしやすいと思った。目の前の山は濃い霧で見えなくなっていた。見えないだけでそこにある。ぺったりとした靴を履いて外に出た。雨音賑やか。久しぶりのぺったりは楽ちんだったけれど、自分にはヒールのある靴が向いている。背筋が伸びる、お腹に力が入る。支えられて生きてます。スッキリしないお天気です。テレビではそう言っていたが、私には酷く心地良かった。酷く息がしやすかっ...

    Read more

    【1月27日の日記】冬は淡いグラデーション。

    こう寒くなると、 心まで冷えて頑なになって、世界が小さくなっていく気がしてる。あっという間に灰色の雲が立ち込めて、どんどんどんどん、自分が小さくなっていく。焦燥に駆られて、心臓を凍らせてしまう。なので、ほうっと染み込むような感覚を思い出している。ほろっと溶けるような言葉を探している。温かいコーヒーを淹れたマグカップを、両手でそっと包み込む幸せを思い浮かべてみる。「外は寒かったでしょう。その分、星が...

    Read more

    【1月16日の日記】ブギー。

    もう何年もお世話になっている接骨院の先生が、独立して開院したので行って来ました。とても穏やかな空気を纏った先生で、助手を務める奥様は更に輪をかけて穏やかで。2人といると、やわらかい時間に包まれます。よく似た空気を纏った2人は、引き合う様に出会ったのではないのかなぁと思います。施術が終わった後に、「この後はどこかへ行かれるのですか?」と聞かれたので、「いい天気なので散歩でも」 と答えると、海へ続く道を...

    Read more

    【1月16日の日記】美しい人。

    職場のパートタイマーさんが定年退職を迎えました。約29年、無遅刻無欠勤、笑顔でふんわりとした空気を纏い、いつも人の声に耳を傾け、そして自分の想いをやさしく相手へと届ける人でした。着替えるのがゆっくりで、「私は十二単を着てるからね」と冗談を言って笑わせてくれることもありました。今は充実感と寂しさで半分半分。本当にお世話になりました。こんなに長い間ここで働けたのは、皆さんが親切にしてくれたからです。本当...

    Read more

    【1月15日の日記】強くなったり、焦燥を抱えたり。

    更新はライジング振りです。とてもお久し振りです。やっとちょっと、ホッとできる時間を作れるようになりました。去年はなかなか、色々。心身ともにバランスを崩し、6月の頭から8月末まで休職をしていました。復帰が確定したのとほぼ同時に、父親が大病を患っている事が判明。12月半ばには弟が緊急入院。 こちらは直ぐに退院できましたが、末には親友の病気が再発、入院。テレビや新聞で見聞きするような事が、本当に自分や家族、...

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。