スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    イシバシハザマ@ひかり荘。

    06年04月27日(木) 22:00~08:00
    イシバシハザマ ひかり荘204号室

    (敬称略)

    何か忘れてる…と思いきや、今日はイシバシハザマ@ひかり荘!!!
    慌ててパソコン立ち上げて、23時半過ぎから試聴~。

    …久々に見るイシバシハザマ!
    あぁぁぁぁぁぁあああ、石橋さんがっ硲ちゃんがっ動いてる喋ってる~!!!
    嬉し&幸せすぎて、モニターの前で笑いが止まらないっ!
    初めてひかり荘を見たけど、2人が視聴者の書き込みを見ながら喋ってて、「おぉ~!」と感動。

    (※以下、★印が書き込み内容。☆印の書き込み内容がウチの書き込み)
    (※メモ取らずーの大爆笑ーの深夜で意識朦朧ーので、若干言違う所があるかもです。ご了承を…)


    -----------------------------------

    ★「手フェチなので手を見せて下さい。雑誌で見た石橋さんの手に胸キュン。2人は何フェチですか?」

    石「別に指長くないし、汚いけどなぁ」
    カメラの前に手を持ってくる石橋さん。
    …ウチも男の人の手フェチ&石橋さんの手は大好きなので、胸キュンっ!も、もっと見せてっ!!!
    硲ちゃんもカメラの前に手を持ってくる。
    硲「これが胸キュンな手」
    硲ちゃんの手は、何か可愛らしかったです。

    そして硲ちゃんがカメラ&遠近感を利用した遊びを。こんな感じです)
    カメラに手だけをアップして、座ってる石橋さんの顔を指で摘むw

    フェチ話。
    硲ちゃんは女の子の足の指フェチ。
    硲「男の足の指はエイリアンみたいやけど、女の子は丸くて可愛らしい」
    そして石橋さんが「硲君は鼻フックフェチ」と言って、自分の顔に鼻フックw
    「鼻フックされてる女の人見て興奮する」と言われて、硲ちゃんも「石橋君はパンストフェチ」「パンスト破りフェチ」と反撃。

    -----------------------------------

    何故か石橋さんが硲ちゃんのジーパンのポケットを破ろうとする;

    何の話の流れからか忘れましたが…
    硲「俺に興味ないやろ!?帰ろうか???」
    と怒って立ち上がる硲ちゃん;

    -----------------------------------

    ★「バイトの面接で緊張して上手に話せないので、緊張せず受け答えする方法はありますか?」

    「元気に『ハイっ!』と答えればええ」と硲ちゃん。
    硲「ハイっ!」(←シャバダバ劇場の「オペ」の時の声)
    「『ハイっ!』言うてるだけじゃアカン」と石橋さん。面接官役になる。
    硲「ハイっ!」
    石「話聞いてないでしょ?」
    硲「ハイっ!」

    石橋さんは緊張しい。
    硲「おまえよく小指触ってるけど、緊張取れるん?」
    石「緊張取れると言うか、血行がよくなるんですよね」
    石橋さんが解決策を。
    石「僕ここにホクロあるでしょ?僕が面接官として、『このホクロがっ』って。相手の欠点探して下さい。見下して下さい」
    石「で、『取れちゃったぁ~』って(←ブラのホックを直す振りをする石橋さん)」
    硲「合格です」
    石「即、採用ですっ」


    キス話。
    フレンチキスからディープに至るまでの経緯を、手でジェスチャーしながら説明する石橋さん。
    ファーストキスの事を思い出し、「最初。良かったなぁ…w」と恥ずかしそうな顔をする硲ちゃん。女の子みたいです…。


    ★「電車で痴漢に遭うのですが、どう対処すれば良いでしょうか?」

    「指5本に指輪付けて、それで殴れ!」と硲ちゃん。
    ちなみに石橋政子さんは、今時おらんやろ?と言うくらい指に指輪を付けまくってると;
    石橋さんは「爪楊枝で…」と言ってた、ような?(←朧気;)


    ★「イシバシハザマさんが出てる番組を見て大笑いしてたら、親に『しょうもない芸人出てくるなぁ。しょうもない番組見るな!』とチャンネルを変えられました」

    石橋さんも昔、『ひょうきん族』のたけちゃんマンを見て笑ってたら、親に同じ様な事をされたと。
    石「あの天才のたけしさんに『アホ』ですよ!?」


    ★「ひかり荘はおばけが出ますよ。隣の203号室ですけど」

    書き込みを読んでビックリする硲ちゃん!
    隣の部屋と書かれてて、安心(?)するも…
    硲「さっきからあの絵が気になってるんやけどさぁ…」
    と、壁に飾られてる(らしい)絵を見る硲ちゃん。
    「裏にお札が貼ってたらどうしよう?」と;


    ★「通学路にヅラが落ちている。ヅラは石橋さんパーマそっくりで、先週の土曜日から落ちている」

    石「地毛です!」
    とパーマをもしゃもしゃ触る石橋さんw
    硲「この子、絶対おまえのや思うてるで」
    石「実はあと4個ある」
    …スペア!?先週の土曜日からってw


    ★「授業中に寝ちゃう。寝てしまわない方法あります?」

    硲「こうやって(←両手でガッと左目を開ける)ソックタッチを塗れ!」


    ★「硲さん、疲れてきましたか?目が小さくなってきてますよ」

    硲「疲れたとか言われるん嫌やわぁ…」
    と、眼鏡をかけて誤魔化す硲ちゃん。
    …似合い具合はものっそい微妙…ペテン師みたい;


    手作り弁当の話。
    硲「その人が可愛くなくても、お弁当の中身が可愛かったら、その人まで可愛く見えてくる!」
    石「ええ事言うたっ」
    硲ちゃんが手作り弁当について熱く語ってました。

    -----------------------------------

    ちょっと硲ちゃんのテンションが下がり気味。
    石「『にぃやん』『陽平』で呼び合うか?」
    と、硲ちゃんを気遣う石橋さん。
    ここでプライベートでは、「にぃやん」「陽平」で呼び合ってると説明。

    プライベートな呼び方、ちょっと見てみたかったなぁ~。

    -----------------------------------

    おかしな話を始める2人!
    これは初見ネタ!
    トーク有りネタ有り…贅沢すぎるよっひかり荘!

    -----------------------------------

    ★「どっちがリーダーですか?どんなバイトをして来ましたか?」

    硲「スケジュールの管理とか、どこどこ集合は石橋君。でも、買い物になったら俺やなぁ…」
    どっちがリーダーとかではなく、状況によってリーダー・サブリーダーになるそうです。
    硲「白浜アドベンチャーワールドで、お客さんの前に出る花形のペンギンの濡れた背中を拭くバイトをしてました。ペンギンが何を思ったのか僕の顔に平手打ちをしまして、労災を貰いました」
    ペンギンに顔を叩かれる硲ちゃん…見てみたい…。


    ★「硲さんを苛めている時の石橋さんの笑顔が、怖く見える時があります…」

    と言う事で、硲ちゃんを苛める石橋さんw
    硲「何でそう言う事するん!?」
    石「DV」
    えっ?DVやったんですか…;


    ★「タイに行こうと思うんですけど、お勧めのビーチとかあります?」

    「外国に行った事がない」と硲ちゃん。
    「サンセットビーチを見てみたい」と言うも、「日本でもサンセットは見れますから!」と石橋さん。
    ここ、よく聞き取れなかったけど、硲ちゃんが3つ条件を出して「3セットビーチ」と言うボケを;
    実際、サンセットビーチを見ると泣けてくると石橋さん。
    硲「それは綺麗とか、怖いとか?」
    石「…怖いからやな」
    「怖いからやな」って言う石橋さんにやられましたよ~!どんだけ素敵なんや、この人は!?


    ★「硲さんの声、格好良すぎます!ええ声ですね」

    ええ声で投稿者に語りかける硲ちゃんw確かにええ声!!!


    ★「和歌山弁、全然出ませんね?」

    石「プライベートでは、『わいなぁ、わいなぁ』とか、『にぃやん、あんよぉ』とか」
    ここで硲ちゃんが和歌山弁で喋り出す!正直言って、何を喋ってるのか解らん!
    石「何を言ってるのかも解らない…」
    硲ちゃんの地元は和歌山でも南の方なので、言葉が汚いらしいです…。
    ↑ここでだったかな?
    石「『にぃやん、聞いてくれやぁ~』『にぃやん~』」
    と、硲ちゃんの喋り方を真似る石橋さん。
    硲「何でしゃくれてるねんっw」
    硲ちゃんの真似をする石橋さんの顎が、何故かしゃくれ気味w
    「しゃくれてるか?」と、横を向いて顎を見せる硲ちゃん。

    -----------------------------------

    石橋さんが部屋を出て行く。
    この間、硲ちゃん1人で書き込みチェック&トーク。

    -----------------------------------

    ☆「硲さんを苛めている時の石橋さんの表情が、とっっっっっても大好きです!石橋さんが硲さんを苛めている時に大爆笑していました。硲さんを苛めてる時の石橋さんの表情は、女として刺激されます!」

    「えっ!?何で!?おかしいやろ?」と硲ちゃん。
    硲「“女として刺激されます!”…変態やんっ!!!」
    めっちゃ嫌そうな顔してくれて大爆笑しました。Areちゃんからも「爆笑!!」とメールが。


    ★「兄弟のエピソードあります?」

    硲「石橋君の弟はマクドナルドで店長をしてます。でもこの間辞めたらしいです。いわゆるニートですっ」


    -----------------------------------

    石橋さんが戻って来る。

    番組内でブログ開設するも、どんなブログにしようかと悩む石橋さん。
    石「硲君の事を書いていこうかと思います。…プライベートなんかないからなっ!」
    他にも、“本気なポエム”とか案が出る。(←石橋さんが書いたら、鬱入りそうor本気で泣いてまいそうなポエムが出来そうだ;)

    -----------------------------------

    ★「東京では何分先ですか?ブログの最後を『今日は何分先』で締めるのもいいんじゃないでしょうか?」

    硲「(東京では)3分咲きですねっ」
    石「またリアルな」

    ブログの締めについて…
    硲「『星3つ!』みたいな」
    しかし、石橋さんがこの提案を却下;

    -----------------------------------

    「蟹フィールド」から、サワガニ話に。
    硲ちゃんはサワガニに似てると;
    「誰かサワガニの画像送ってきて~」と石橋さん。

    そして、ブログトップを飾る写真の撮影の為、退室する2人。

    -----------------------------------

    写真撮影を終えて戻ってくる2人。
    書き込みを確認すると、ホンマにサワガニの画像がw
    硲「こんなに赤くない!」
    色の問題じゃないと思うよ、硲ちゃん;

    -----------------------------------

    ☆「さっき変態扱いされたエリーです。石橋さんに質問させて下さい! 硲さんがサワガニの如く何十人もいたらどうしますか???」

    硲「変態扱い?なんか間違ってるんちゃう?」
    石「おまえさっき1人の時に、何か言うてたやろ?『変態や!』とか聞こえてきたでw」
    「変態って言ってへん」と硲ちゃんが言うので、石橋さんが前の書き込みを探し始める。
    石「“愛しのエリー”さん」(←カメラ目線&嬉しすぎるHNの呼び間違え!!!)
    硲「“赤毛のエリー”さんやっ」
    石橋さん、書き込み発見。
    内容を読み上げた石橋さん、急に硲ちゃんに殴りかかる!
    驚いて身を縮込ませる硲ちゃんだが…
    硲「おまえのパンチ受け止める準備してた!」
    身を縮込ませるも、反射的に片手で石橋さんのパンチを受け止める準備が出来ていた硲ちゃんw

    モニターを眺めたままの石橋さん。
    硲「変態やん!」
    石「いや、ええ子ですよw」

    硲「“硲さんがサワガニの如く何十人も”…もぉ~怖いわっこの人!」
    石「(硲ちゃんが何十人もいたら)やってられませんっ」
    硲「何考えてるん!?こんな時間に…」
    石「“こんな時間に”って考え方がおかしいねん」


    ★「今まで硲さんが石橋さんにさてれ、1番嫌だった事はなんですか?」

    硲「爪楊枝で心臓を刺してきた事!道歩いてたら転かしてきて、『サワガニ!』『うじむし!』って言われた事!」(←後もう1つ言ってたけど失念;)
    硲ちゃん、即答です。

    -----------------------------------

    ここで歌のコーナーをやろうと提案!
    「やっていいかどうか書き込んで」と2人。
    「いいですよ」と言う書き込みがあって、コーナー決定!
    楽器探し&休憩を兼ねて、2人とも退室。
    その間、掲示板には歌って欲しい事や、曲のタイトル等が書き込まれていく!

    -----------------------------------

    休憩を終えて戻って来る2人。
    硲ちゃんの手にはギター!
    石橋さんの手には…水の入ったワイングラス;;;


    ★タイトル→「シャバダ東京とか」

    「カッコイイ!」と2人w

    ☆「フレーズ→『新宿駅から出られへん~♪』『早朝の東京駅、全然人がおらんねん~♪』私は何度東京に行っても、新宿駅構内で迷ってなかなか地上に出る事が出来ないので…」

    “新宿駅から迷う”に対して、「解るわ!」と同意してくる石橋さん。
    …電車に乗れない&駅の構内で迷うコンビって;

    -----------------------------------

    色々悩んだ挙げ句、「『サワガニ』でいく」と石橋さん。

    (※以下、このコーナーで石橋さんと硲ちゃんが唄ったパートが逆の可能性有り;)


    ★1曲目:『サワガニ』

    ギターを弾くのは硲ちゃん。
    歌詞はこんな感じ…↓

    石「東京何でも高いな にぃやん♪東京カラス多いな にぃやん♪」
    硲「あれ鷹やんな にぃやん♪」
    石「東京何でも高いな にぃやん♪カラス多いな にぃやん♪」
    石「何人もわいがおったら変態やん にぃやん♪」

    ちょっとローテンション?
    ちゅか、「あれ鷹やんな?」って…;ウチの書き込みが歌のオチになってちょっと嬉しい。

    -----------------------------------

    ☆「語りで『ロバート・デ・ニーロみたいな顔してるわねぇ』や、コーラスで『ポン!』『ポン!』『ポン!』とかどうでしょう?」


    ★2曲目:『ロバート・デ・ニーロ』

    唄う(語る?)のは硲ちゃん、石橋さんはグラスハープで演奏担当。
    グラスハープが「フォーーーーーーーーー…ン」と鳴り響く中、硲ちゃんが語り始める。

    石「ワンッ・ツー・スリー・フォー」
    「フォーーーーーーーーー…ン」(←グラスハープ)
    硲「ロバート・デ・ニーロみたいな顔してるわねぇ…ポン!ポン ポン!」
    「フォーーーーーーーーー…ン」(←グラスハープ)
    硲「ロバート・デ・ニーロみたいな顔してるわねぇ…ポン!ポン ポン!」
    「フォーーーーーーーーー…ン」(←グラスハープ)

    笑えるけど、グラスハープの音&石橋さんがカメラ目線でグラスを鳴らしてて、むっちゃ怖い;;;

    -----------------------------------

    書き込みに、「ギター似合います!」「ギターを弾く姿がカッコイイ!」とあって喜ぶ硲ちゃんw

    確かこの辺で、硲ちゃんがリロードボタンとは違う所をクリックしちゃって、掲示板に戻れなくなる;
    スタッフさんに助けを求める石橋さん。
    硲「硲が面倒お掛けしますw」
    石「僕らパソコンは無知なのでねぇ…」

    -----------------------------------

    ★「『マッコウクジラに甘噛みされて♪』と言う歌詞で、石橋さんどうですか?」
    …この書き込み↑が何かツボに入りました…確かに甘噛みするけどね、マッコウクジラ…。甘噛み…。


    ★3曲目:『マッコウクジラに甘噛みされて』

    硲ちゃんがグラスハープを担当。

    石「マッコウクジラというのはですね…そう、10頭から15頭くらいで泳いでいる訳ですが…」
    石「このマッコウクジラの鳴らす声なんですが…歌なんですね…」

    もはや歌ではなく、只の語り;;;
    石橋さんの低い声がグラスハープとの相乗効果で、宗教テープみたい;
    でも、石橋さんのマッコウクジラ語りは好きや~!
    (↑マッコウクジラは歌わないクジラやなかったっけ???)

    -----------------------------------

    外が雨らしい…
    硲「雨???」
    石「ひかりの国には雨は降りません。星が降るんですっ」
    この間、硲ちゃんが自転車?バイク?を撤去された話とか、自転車を「リン」と呼ぶとか;


    ★4曲目:『雨』

    硲ちゃんはギター担当。
    こ、この曲調は…あの懐かしい『メリークリスマス』『暴力バレンタイン』『ありがとう』やーっ!!!

    石「雨~雨雨~ 雨でテンション下がり気味~♪雨~雨雨~ ブイヤベースで下痢気味~♪」
    硲「物件失敗してんじゃんよ~♪撤去され何処まで行くんじゃよ~♪“リン”でええじゃんよ~♪」
    石「雨~雨雨~ 雨でテンション下がり気味~♪」

    2人ともテンション下がりまくり;;;
    「テンション上がる歌を作ろう」と;

    -----------------------------------

    この辺りでかな?
    石「ここから初めて僕らを見た人は、『何て下手くそなミュージシャン』かと…」
    「こっちは本業じゃないので」と;

    -----------------------------------

    ★「レストランのメニューにナポリタンがなかった!この心の叫びを歌にして!」

    石「ナポリタンと言うのはないんです。日本独自の物です。日本人が勝手に作ったんです」
    硲「料理好きなだけあって、そう言うの詳しいなっ」
    石「昔、ナポリ風と言うことでナポリタンって ~長いので略~」


    ★「硲さんに質問。石橋さん、そろそろ口臭臭くなってきてませんか?」

    硲「まだ臭くなってきてへんでっ」
    まだ大丈夫の模様。

    -----------------------------------

    ☆「即興で歌詞思い付きました。 ~歌詞略~ どうでしょうか?」

    早速唄ってみる事にする硲ちゃん。ギターのリズムも明るめ。


    ★5曲目:タイトル無し;

    硲「変なボタン押してもうたで にぃやん♪」
    石「にぃやん♪」
    硲「リロード押したら違う画面出たで にぃやん♪」
    石「にぃやん♪」
    硲「(語り)硲が面倒おかけします!」
    硲「無知 無知 無知 無知 無知 ~♪」 
    石「(語り)相方がアホですいません!」(←カメラ目線&真顔)

    これは歌って貰えて感動した~!!!石橋さんがアドリブでコーラス参加!

    -----------------------------------

    ★「もうすぐ500ですね。500になったらカキコ出来ませんよね?」

    「えっそうなの!?」と驚く石橋さん。
    硲「そうなったらスタッフさんが2スレ目立ててくれるって」
    石「らしいです!今、いい加減な事言いました!」
    確証もなく言い切る石橋さん;

    -----------------------------------

    知らない内に硲ちゃんのペンを使ってた石橋さん。
    硲「それ、俺のペンやぞっ!」
    と、怒って奪い返そうとする硲ちゃんw
    ↑この後だったかな?
    硲ちゃんの顔面にシャーペンを向ける石橋さん!
    必死で抵抗する硲ちゃんの肩に、シャーペンをプスリw

    ↑これを元に、作詞開始。

    石「“本ドロボウ”…」
    硲「“わいは恋ドロボウ”w」
    呆れた顔で硲ちゃんを見る石橋さん。
    硲「“今年ワシは31歳 テーヘヘ”って言えw」


    ★6曲目:『ペンドロボウ』

    石「ペンドロボウ ペンドロボウ♪本ドロボウ♪」
    硲「しかし わい~は恋ドロボウ♪」
    石「ん♪」
    硲「そして相方 ペンドロボウ♪」
    硲「やっぱり わい~は恋ドロボウ♪」
    石「へい♪」
    石「あーあー 陽平のペン パクってもうたし~♪」
    石「今年ワシ31歳 テーヘヘ」

    「心が折れてきたわ…」と石橋さん;
    そら31歳になろうと言うのに、「テーヘヘ」はねェ…。

    -----------------------------------

    ☆「タイトル思い付きました! 『返せ!』 2人が互いに盗られた物を歌詞に入れていってみてはどうでしょう?」

    「どうでしょう~?」と、チョケながら書き込みを読む硲ちゃん。
    紙に盗られた物を書き出す事にした2人。
    暫くして…
    硲「えぇ~?もうないわぁ…」
    何も思い付かなくなった硲ちゃん。石橋さんに話し掛けたり、キョロキョロしたりと落ち着きがない。
    体育座りで黙々と書き出していく石橋さん。硲ちゃんに話し掛けられても、黙々と書き続ける。
    この様子を見てて思ったんやけど、何か2人の性格がよく表れてるなぁ…と言うか、何かこの雰囲気がええ感じ。

    書き出し完了。
    どういう風に歌うか決めていく2人。

    硲「返っせ~♪何とか何とか」
    石「返っせ~♪何とか何とか」
    硲「どっちから言うてく?」
    石「どっちでも」


    ★7曲目:『返せ!』

    硲「返っせ~♪俺のペン!」
    石「返っせ~♪マンスリーよしもと」
    硲「返っせ~♪勝手に飲んだ俺のお茶!」(←まだ言うか…;)
    石「返っせ~♪ジャリズムさんのビデオ!」
    硲「返っせ~♪○○○!」(←忘れました;)
    石「返っせ~♪ボブ・マーリーのCD!」
    硲「返っせ~♪俺のプライド!」
    石「返っせ~♪本20冊くらい!」
    硲「返っせ~♪『1本くれ』言うて何本も取っていった煙草!」
    石「返っせ~♪同じく『1本くれ』言うて何本も取っていった煙草!」
    石「返っせ~♪『1000円貸してくれや』言うて返して貰ってない金、かれこれ2万円くらいなってる!返せ!」

    まるっきり小学生の喧嘩です…;;;
    そして石橋さんの「2万円」行の言い方が凄い事!硲ちゃんが圧倒されてました;
    この後にも石橋さんが、「シュガー・レイのCDも!」等と言い出す。

    ちなみに石橋さんが硲ちゃんに引っ越しした事を2年間秘密にしてたのは、こうやって物を盗っていかれるかららしい。
    東京へ引っ越しの時も、“本”と書かれた段ボールの中に見覚えのある本が…と;

    で、この後にだったと思うけど、石橋さんが使ってる紙を見て、
    硲「それ、俺の紙やぞっ!」
    と、紙を取り返そうとする硲ちゃん;

    -----------------------------------

    ★「2人の行動全てがコントですね。石橋さんは31歳に見えないですね」

    若く見られる事が嬉しいらしい石橋さん。にこにこしてます。
    (↑気にする程老けてないから~!)


    ☆「返っせ~♪硲さんは20冊分の本を読んだ(読めた)んでしょうか?」

    硲「返っせ~♪」
    と、ご機嫌で歌う硲ちゃん。
    しかし…
    硲「“読んだ(読めた)んでしょうか?”、括弧とかいらんねんっ!漢字とか読まれん思うてるやろぉ?」
    石「読んでない…読めてないと思いますw」


    ★「ケンカしたらどっちが先に折れるんですか?」

    硲ちゃんの方が先に折れるそうです。
    硲「俺が折れなアカン雰囲気出すやろぉ?」
    …そんな雰囲気出されたいです…。


    ★「硲さんはよく自分の名前を自分で言ったりしてますが、抵抗はありませんか?2人は自分の名前をどう思ってるか、良かったら教えて下さい」

    硲「俺、自分の名前言ってる?」(←言ってます)
    ここで2人が自分の名前の話を。
    硲ちゃんが自分の名前の由来を説明。
    硲「俺、『健太顔や』言われるで?」
    石「“尊久"は当て字やからなぁ…」
    石「3文字の名前に憧れるわ」
    セイジとか、ユウジに憧れる石橋さん。
    石「“ジ"で終わる名前が良いですね」
    ここで、2人のイメージから名前を考えて、と2人。


    ★「ギザカワユス テラワロス など使います」

    ↑ブログ作成にあたり、「ネット用語を教えて」と言ってた石橋さん。

    石「呪文みたいやなぁ」
    硲「“ホイミ"とかwドラクエ、ゲームのドラクエw」
    硲「“ハザマはギザカワユスを唱えた!"w」
    石「“ハザマはへこんだ!"」
    「何でそんな事言うん?」と言った表情で石橋さんを見る硲ちゃん。

    -----------------------------------

    この辺りで、「始発で大阪に行く」と2人。
    そして、ゲストでライスさんが登場!

    何か話の流れでゲイ話になり、「(そう言う事は)こいつに聞け」と硲ちゃんに振る石橋さん。
    ライスさんにも「こっち(←ゲイを表すポーズ)ですか?」と言われ、硲ちゃん、ホモ扱いされて怒る;

    で、こっからゲーム・30セカンズに挑戦するイシバシハザマ&ライスの2組!

    トランプ2階建てで「あぁっ!」とか、グーにした両手を胸元まで上げる石橋さんがオカマに見えて仕方ない;

    「俺、絶対いけるわぁ~!」と、自信満々にイエスタディワンスモアに挑戦にする硲ちゃん!
    「代々木公園でネタ合わせして~」「アジフライ弁当を食べて~」「新宿へパチンコに行きまして~2万負けて、トホホと言いまして~」と話す硲ちゃん。
    そんな硲ちゃんの記録は…17秒;;;
    しかも、ゲームに挑戦する硲ちゃんの姿が全くカメラに映ってない;
    映ってなかった事が書き込みで判明して、大爆笑のイシバシハザマ&ライス。

    -----------------------------------

    …と、ここで始発に向かうお時間が近付いてくる。
    書き込みが500件いってるか、何度もリロードする硲ちゃん。
    視聴者からの書き込みを読みつつ、何度もリロードをして…500件突破!!!
    大喜びのイシバシハザマ&ライス!(←でも、見てるこっちはちょっと寂しかったよ~;)

    そして、「タクシーが待ってる」と、部屋を出て行く2人…うぅっ寂しい;
    けど、上着を羽織って鞄を肩に掛けて出て行く硲ちゃんの姿は、格好良かった!(←相変わらず去って行く姿がオットコ前な子めっ!)

    -----------------------------------

    こっからはライスのひかり荘204号室。
    何度も視聴者へ「(イシバシハザマじゃなくて)すみません」と頭を下げる関町さんと田所さん。
    書き込みを読んで暫くすると…
    硲「忘れ物したw」
    と戻ってくる硲ちゃん。カメラに向かってポーズを取ってから、また去って行くw

    -----------------------------------

    その他覚え書き…。

    ★トーク中、無言になった2人。
    硲「ちょいちょいw」
    と、石橋さんの肩を叩く硲ちゃん。
    「ちょいちょい」された石橋さんは、何とも言えない笑いを浮かべてる。
    何かその無言の間すら楽しんでる様な2人。

    ★イラッとくるギャグ?をする硲ちゃん。
    「ダブル親指」と言って、両手の親指を立てる硲ちゃん。
    石橋さんがイラッときてる中、楽しそうにダブル親指。

    ★硲ちゃんをひたすらアホ呼ばわりする石橋さん。
    それに対して、別に怒る事もない硲ちゃん。

    ★若い頃、友達と沖縄に行った時にタクシーの運ちゃん(アフロシャツ着用)に「賑やかな所連れて行って」と言ったら、そーゆーお店に案内された石橋さん一行。
    店のお姉さんに「3000円しかないんです」と言ったら、「働いて稼げる様になったら、また遊びに来て」と沢山呑み食いさせて貰ったそうな。
    硲ちゃん曰く、「めっちゃ得やんっ」と。

    ★新手の嫌がらせ①。
    ワイングラスに入った水で指を濡らして、硲ちゃんに水を飛ばす石橋さん。
    硲「指汁!!!」
    と叫んで嫌がる;指汁って;;;
    後、ライスさんに配信引き継ぎをする時に、このワイングラスをライスさんに托そうとする石橋さんとか;

    ★新手の嫌がらせ②。
    石橋さんと一緒に渋谷を歩いてた硲ちゃん。
    石橋さんに話し掛けるも…
    硲「他人の振りしよるねんっ!俺1人で喋ってるみたいになってるねんっ!」

    -----------------------------------

    と、まぁこんな感じで…。
    ラスト8時まで参加しました!
    何故か早朝にも関わらず怪談話が始まったり。しかも、怪談話中に部屋の照明が落ちて大慌てのライスw

    ホンマにねぇ、楽しかった!もう、それだけはハッキリ言えるっ!!!
    ネットを通してなのに、物凄くイシバシハザマが近くに感じられて。
    この近さは、EST時代のオンスト並み…それ以上の近さ!!!
    「ホンマに東京にいるんよね???」と思えるくらい!
    オンスト常連さんの書き込みもあって、「おっ!」となったり。
    よくよく書き込みの名前を見れば、「アレ?」と見覚えのあるお名前とか。
    「オンストの時に、もっと投稿をして番組に参加すれば良かったなぁ…」と今更ながらに思ってたので、今回は書き込みで番組参加が出来て嬉しかった!
    (↑会員登録の為に、配信中に寝てる父親叩き起こして、1時間くらい掛けてフリメやないメアドを取得してくらいです…)

    ただねぇ…久しぶりにイシバシハザマを見た所為で、その後数日間イシハザ禁断症状が;
    やって、久しぶり過ぎるんやもん!そこへ一気にイシハザを摂取した所為で、配信の翌日から「イっ、イシバシハザマ…もっ、もっとー!!!」となりましたわっ。
    次は最初からがっつり見たいっ!ほんで、イシバシハザマにラストまでいて欲しいな、と。
    ネタ以外にも、喋ってる時の2人はホンマに楽しいんやもん!

    Comment

    Leave a Reply


    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。