スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ライジングサンのど真ん中 18。



    はい、こんばんはー! よく来た!!
    今年のEZOISTは“生粋の道産子による道産子の曲のみ”でお送りします。

    【メンバー】
    ボーカル:兄ィ、ギター:ピロウズ真鍋さん、ベース:JIROちゃん、キーボード:エマーソン北村、ドラム:キュウちゃん&メタルチックスよっちゃん※1曲のみボーカルも担当、ダンサー:祭り太郎
    ゲストボーカル:ブッチャーズ吉村さん、さわおさん、TERU

    【セットリスト】
    兄ィ:まつり、ワインレッドの心、ポンポコサンバ(札幌商店街のテーマ曲)
    よっちゃん:ら・ら・ら
    吉村さん:青春時代
    さわおさん:悪女、オトナのススメ、グロリアス
    TERU:夏祭り

    オトナのススメは途中から兄ィが唄い始めてさわおさんがビックリしてはりましたw
    グロリアスではTERUが登場し、会場は大盛り上がり!!
    兄ィ・吉村さん・祭り太郎でEXILEをやっちゃうわ、さわおさんが「3曲続けて唄います」 と言うと兄ィが「息継ぎなしでね」なんてやりとりもありつつ、ラストは出演者全員&プロデューサー西木さんによる<長い夜>とサインボール投げで幕を閉じたのでした。
    TERUさんはライジングに出るのをずーっと楽しみにしてたそうで、今日がどれだけ嬉しかったかをにこにこしながら話しておりやしたよ。
    それを兄ィとさわおさんが、にこにこしながら聞いてあげてました。

    大好きなEZOIST、今年もありがとう!

    Comment

    Leave a Reply


    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。