スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ライジングサンのど真ん中 その11。


     
    雨の中始まったKEMURI!
    ずぶ濡れになりながらも歌い叫んで踊りやした!
    みんないい笑顔やった!
    楽しくて仕方ないのに、涙が止まらなかったな。
     
    いっちゃん最初に飛んで来たダイバーのお兄さん、何とスーツ姿やったの!
    きっと、仕事終わりにここへ駆けつけたんやろね。
    セキュリティスタッフに降ろされて、踊りながら走って行くその背中は少年のままでした。
     
    でね、そのお兄さんとお友達3人組。(勿論3人ともスーツ姿!)
    終演後にお見かけして、思わず声を掛けて、写真を撮らせて貰っちゃいました!
    「ねぇ、見て見て!」と誰かに見せたくなるくらいの、飛びっきりのいい笑顔!
    そして、高らかに「Working Days!」と叫んでピースをして去って行きました。
     
    カッコ良かった!
     
    終演後には青空が見えてきたよ。
    KEMURIが呼んでくれた青空!
     
    伊藤「ここにいるみんな、それぞれの時間を過ごして来て、メンバーもそれぞれの時間を過ごして来て、それが今、またこうやってライジングサンの、このステージに集まれた事に感謝します。ありがとうございます」
     
     

    Comment

    Leave a Reply


    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。