スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    音楽と人たち その1。


    何から書きやしょか。
    あれやこれや、書きたい事はあるのですが、
    形にならない言葉たちがぐるぐるしとりゃーす。
    最近夜の道を歩いてると、ジプシー・サンディーを思い出しやす。
    12月がね、近いからの。
    ふと思い出す人がね、いるんですわいなー。


    で。


    いきなりですが、
    古い音楽と人をファイルに整理しておりやす。
    ブログのリハビリついで、と言うのもなんやけど、
    ちょこちょこここでその様子、と言うか、
    今日はこれ整理したよ~を書けたらなぁと思ったのですよ。








    2001年2月号。
    チバソロインタビュー、ガイチといっしょ。
    田中ソロインタビュー、これは堪らん田中!
    編集部後記に例のラッキーストライクの話。






    2001年7月号。
    代々木RIOTと、ロデタンリリースインタビュー。
    この号から「音人はアラバキ、ライジングを応援します」と宣言して、現在まで至る。










    2013年10月号。新しく買ったのも整理してますよ。
    ライジングレポ、同じくライジングレポの酔っ払い兄ィ、同じくライジングレポのビースクさん特集。
    音人の10月号と言えば、ライジングのレポ特集!
    スクービーが8度目の出演にして、
    やっと大きく記事に取り上げて貰えて嬉しかった!
    増子兄ィは最高に気持ちいい寝方をしてはる。


    でね、2001年7月号のロデタンの記事でね、アベが、

    「まだまだ続くんだとなあと思う。やっぱ俺は、目の前に海が広がってたら船に乗りたいから(笑)」

    って言ってるの。

    「歩いてでもいいし。海は歩けないからね、はは。船に乗ったりするようだけど、でもずっと前に歩いていたい」
    「いらんこと考えたりするときもあるじゃない? 時間があると(苦笑)。そういうとき〈そうか、見えなくなったら目ぇ開けりゃいいんだよな〉って。(笑)。ものすごく単純なことなんだよ。で、それでいいんだと思う」

    このインタビューね、大好き。

    で。

    話は最初に戻るんやけどね、
    夜の道を歩いた時に見上げる空の色がね、
    季節によって変わるんですな。
    今は空気が冷たいから淀まない、透き通った黒をしている。
    その分星が綺麗に見えましてな、ここからだと大分小さく見えるけど、
    それでもちらちらと強く光ってるんですよ。

    Comment

    Leave a Reply


    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。