スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    アラバキのど真ん中 その5。




     
    パンケーキを食べて桜の木の下でまったりした後は、
    電気→グルーヴァーズ、真心を見て来ました。
     
    グルーヴァーズはね、〈現在地〉の一彦兄ちゃんのカッティング!
    心と言うかハートと言うか、んー、
    あのね、まるでギターの弦を掻き鳴らすように、音が心に触れた。
    感触が、今でも残ってる!
    一彦兄ちゃんのギターはそんな音。
    形がある、感触がある。
     
    真心はラストにスピード!!!!
    ちなみにね、今日これだけ晴れたのは、さくちゃんのお陰やねんて。
    だから、YO-KINGが「みんなでさくちゃんにお礼を言おう」って。
    せーの、に合わせて、みんなで「ありがとうー!」
    それにさくちゃんは三つ指をついて、どういたしまして、ありがとう、と伝えたのでした。
     
    画像は、アラハバキステージ、伊達政宗御一行、名物の玉こん! 
    玉こん、美味しかったー! 丼でもりもり食べたい!
     
    今は、ギターの音に誘われるように向かった東北ライブ大作戦ステージで、蘭丸さんを見終えたところ。
     
    「ギターの音に乗りな 俺のギターでごきげんさ」
     
    本当にそうね。
     
    ただ、ここに座ってるだけで幸せ。
     
     
     

    Comment

    Leave a Reply


    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。