スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ライジングサンのど真ん中 その4。


     
    悔しいけれど稲穂に夢中 ギャランドゥ(ギャランドゥ) ギャランドゥ(ギャランドゥ)♪
    稲穂なんて言う言葉なんて~知らなかったよね~♪
    ありのーままのー稲穂のままでー♪ 
     
    と言う訳で、レキシ@サンステージ!
    私が到着した時には既に増子兄ィが去った後で、アナと雪のやついが踊っておりやした。(笑)
     
    池ちゃんの「ラップを、ラップを唄える方はいませんか!? って飛行機か!」で四天王を呼び込んで、狩りから稲作へ!
    例の「キャッツ!」の所をセキュリティの人にやらそうとしちゃったりね。
    もうねー! 見るのは1年降りやったけど、更にパワーアップしてたわ、レキシ!
     
    レキシね、あまり詳しくないから曲名が解らないんだけど、ラストに時間がまだ少しあるから!とやった「大塩平八郎♪ 大石内蔵助♪」が歌詞の曲、ドラムが豊夢さんだったのかな?
    もうねー! そのドラムがむちゃんこカッコ良かったーーーー!!!!
     
    池ちゃん「雨は夜更け過ぎに……これは明日か。チョー楽しい!」
    四天王「人の歌ばかり唄うからDVD出ないんだよ(笑)」
    池ちゃん「ありのーままーレキシを見せただけー♪」
     
    池ちゃん、流石ーーーー!!!!(笑)
     
    そんな感じで、画像は毎年写真を撮らせて頂いてる増子さんテントの旗。
    今年もお会い出来ましたー! わーい!
    この写真を撮りに来たの、今年は私が1番のりやったそうです。
     
     

    Comment

    Leave a Reply


    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。