スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ライジングサンのど真ん中 その9。


     
    よく晴れた、暑い暑い青空の広がるライジング2日目!
    暑いけど、いい風の吹く2日目!
    公式には載っていないトップバッター、SCOOBIE DO!
     
    SCOOBIE DO@レッドスターカフェステージ
    セットリスト:RIDE ON TIME(リハ)、バンドワゴン、Get Up、ラストナンバー、ダンスホール、結晶、音楽は、夕焼けのメロディー
     
    あまりの暑さにステージ横のレッドスターの上から見てたんだけどね、どんどんお客さんが集まって行くのがとても素敵な光景でね。
    そんな光景に見惚れながら、いい風の吹きぬける中でビール片手に気持ち良く踊っちゃった!
    コヤマに「そこはカフェの人? ビール片手に踊っちゃったりしちゃって」なんて声を掛けられちゃったり。
     
    前日に遭遇したジョー君に、「バンドワゴンが聴きたかった! だって、〈トキメいたらそこへ行け〉でしょ?」と言ってたからね、1曲目がバンドワゴンで本当に嬉しかった!
    お客さんが「来てくれてありがとう!」と言うと、「その言葉そっくりそのまま返すよ!」とコヤマ。
    スクービーの素敵なところはね、そんなところ。
    あなたが嬉ければ私も嬉しい、あなたが楽しければ私も楽しい、音楽を鳴らせばいつだって最高! 
    ステージとフロアに地続きの幸せがあるの。
     
    あとね、スクービーとライジングは相思相愛だなって。
    後ろにいるお客さんにも見えるようにとライブ中に急遽お立ち台を用意してくれたりさ。
    私が見てたのはステージの横からだったから、モビーが幕で隠れて見えなかったのね。そしたらスタッフさんが、見えるようにと幕をめくってくれたの。
    アクト終了後もプロデューサーの西木さんから、「公式ではないけど、これがライジング2日目のスタート!」と言ってくれたりね。
     
    コヤマが前のお客さんだけでなく、横から見てるお客さんを見て唄ってくれたり、ジョー君もウィルコよろしくベースをマシンガンに見たて撃ち抜いてくれたー!
     
    最後に4人が手をつなぎお客さんに挨拶をしたんやけどね、リーダーが3人の手を引っ張り、「ほら、こっちこっち」とステージ横に向かっても挨拶をしてくれたのです。
     
    奇跡……あ、スクービーだから、「ミラクル」か! ミラクルなライブだった!
    ライジングが大好きなあなた達が本当に大好きよ。
     
     

    Comment

    Leave a Reply


    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。