スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ARABAKIのど真ん中 その14。






    バインを見終えて徒歩1分、何とスモーキングエリアに設置された新ステージで武藤ウエノ!
    なーんて2人にピッタリなステージ!

    ウエノ「昨日も言いましたけど、人生色々あるんですよ。来年は普通のステージに出たいですね(苦笑)。や、ここでもいいか」
    武藤「宜しくお願いしますJTさん(笑)」

    ウエノ「いいねぇ。いいね、ロックンロールだね。よく喋るけど(笑)。昔は喋らないキャラだったんだけどね」
    武藤「お互いバンドの関係上ね(笑)」
    ウエノ「何で喋らないと言うと、感じ悪いからと(笑)。ラジオとかに出ると〈よく喋る方なんですね〉って。喋るも喋らないもロックンロールでしょ?(と、武藤に確認)」
    武藤「(ウエノを見て)ロックンロールはハートでしょ?」
    観客「フゥ~!」
    ウエノ「……おぉ、魅せるねぇ」

    ゴキゲンなロックンロールが大好きなコウジ君だけど、私はゴキゲンなコウジ君の事が大好きなのですよ。
    最後に掲げたビールを夕陽に透かし見つめていたコウジ君の茶色い瞳が、とてもキラキラと輝いて綺麗だったのでした。

    ウエノ「最後に乾杯して、また来年お会いしましょう」
    武藤「これから冷えるんで風邪引かないようにね」

    また来年ってとても素敵な言葉ね。
    とても優しい酔いどれバンドマンにありがとう!

    Comment

    Leave a Reply


    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。