ライジングサンのど真ん中 その5。









    サニーデイを途中抜けして、米津玄師@レインボーシャングリラ!
    念願の米津さんを見れてご機嫌でございます。

    米津さんを知ったのはニコニコ動画の〈MAD HEAD LOVE〉でして。
    今にも入場制限のかかりそうな、大勢のオーディエンスが詰めかけた熱のこもったレインボーシャングリラで、白いルーズな衣装を身に纏った米津さんは、一見儚そうでもあり、でも強い意志を感じる、力強い声の素敵な青年でした。
    この人は独特のメロディを、それこそヘンテコなメロディを、美しい音楽に昇華する人で。
    ロックだったりエレクトリックだったり、エキセントリックだったり。
    もしかしたら、アンバランスであることが美しい人なのかもしれません。

    米津「北海道にもツアーに来るので、良かったら、よろしければ、ツアーに来て頂けると嬉しいです」

    ライブが終わる頃には、米津さん、から、米津くんへと気持ちが変わっていました。
    また、何処かで会いたいな、米津くん。
    やさしくて、少し切ない人ですね。

    あ、そうだ!
    レッドスターからレインボーシャングリラへ移動する途中にね、ひかるちゃんももりおちゃんが私を見つけてくれたの!
    ライジングの嬉しいところは、そんなところにもあります。
    こんな大勢の中から、見つけ出してくれてありがとうって。


    Comment

    Leave a Reply


    管理者にだけ表示を許可する