ライジングサンのど真ん中 その8。








    さてさてさてさて!
    ましまろ後はタイラクルーでのんびりからの、the day→KIRINJIかーらーのー、


    SCOOBIE DOがホストを務める、FRIDAY NIGHT SESSION@レッドスター!!!!


    KIRINJI終了とスタート時間が被ってたんだけど、真夜中のダンスホールが聴こえてきて、友達とレインボーからレッドスターまでダッシュ!
    そして目に飛び込んできたのが、ステージ上に飾られた大きな大きなミラーボール!
    私、12回ライジングに来たけど、レッドスターにミラーボール付いてるの初めて見た!
    それが、スクービーの為だけに作られたような気がして。
    それだけで、胸がいっぱいになったのでした。

    真夜中のダンスホールの後は、ゲストボーカルを呼んでのセッション!
    「ん? それならコヤマは何してるの?」と言われると、彼曰く、「これで大体のシステムは解ったと思いますけど、俺はゲストボーカルの紹介と進行を行います。このステージで1番派手な服着てるけど、司会者でーす!」と。(笑)

    「コヤマさんは(レキシの)池ちゃんのボケを丁寧に拾いすぎ」とスタッフに言われていることや、「初めて出たライジングサンでタイトゥンアップの時に永詰さんが乱入してくれて、それがとても嬉しかった。こんなに自由にやってもいいんだ!って」と、03年の思い出を語ってくれたり。
    コヤマの口からは何度も何度も、ライジングサンが好きであること、1番好きなフェスであることが語られました。

    あ! そうだ! ゲストボーカルの福原美穂さんがモビーに「アフロの人好きなんです」と言うも、コヤマが「所帯持ちですからね(笑)」と返したり。
    でも言われたモビーは「ドキーッ!」としていたり。(笑)

    本当に、本当に楽しくて、胸がいっぱいになったな。
    私の大好きなスクービーが、私の大好きなライジングにとって、ここまで大きなバンドになったことがとても嬉しい。

    「おまえらライジングサンがないと生きていけないんだろう!? 俺たちも一緒だよっ!!!!」

    コヤマ、ありがとうね。
    そんなコヤマの言葉ひとつひとつに、私は生かされている気がしてる。






    Comment

    Leave a Reply


    管理者にだけ表示を許可する