スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ガンガンライブ。

    02月13日(月) 18:00/18:30
    ガンガンライブ

    (敬称略)

    出演:
    MC:笑い飯
    span!
    ヘッドライト
    青空
    にのうらご
    レギュラー
    ~コーナー~
    ソラシド
    ブロンクス
    中山功太
    ストリーク
    ~コーナー~

    -----------------------------------

    今回は…あれ?何かいつもと客層違う???
    満席なんだけど、観光で見に来た団体さんでいっぱい!テレビ関係者もいるし…何で?
    取り合えず立ち見する事に。
    各芸人さんのプロモも一新されてる!

    -----------------------------------

    オープニングトーク:

    客席の男性が手を振って、「アホがいますけどねー」と哲夫さん。
    「まだ寒いから、アホが出てきよるって言いにくいんですけどもねー」と言いつつも、「アホ」を連呼する哲夫さん。
    「何処から来ました?」と恒例質問。
    「北海道!」と声が上がり…
    哲「北海道、僕らも北海道から帰って来た所なんですよ」
    「風俗に行ってました」と哲夫さんw

    バレンタイン話に。
    キングコング宛てのチョコレートが凄いと。受付カウンター前にゴミ袋があるので覗いて見たら、全部チョコレートだったと哲夫さん。
    最初、まさかチョコが入ってると思わずにゴミ袋を踏ん付けた哲夫さん;
    「西野はともかく、あいつ、梶原オットコ前かぁ?」と哲夫さん。
    哲「まだおまえの方が男前や」
    と、西田さんに向かって言う哲夫さん。
    西「まぁ、時代が時代なら」
    哲「いつの時代やったら、男前やと思う?」
    西「まぁ…関ヶ原とか…」
    哲「おまえ、モテそうやもんなっ」
    哲「恩賞とか出て、合戦に行かなくてもええぞーみたいな」
    「恩賞って何やねん?」と聞く西田さんに、「男前でモテるから合戦に行く必要がなくてもいい恩賞」と哲夫さん。
    …確かに、にっしゃんは時代が時代なら大モテだ…。想像出来てしまう辺りがっw
    哲夫さんも時代が時代なら、男前と言う話に。
    西「…太平洋戦争とか」
    哲「そうやねんっ。ババアが『あんた拝まれる顔やでー』って言うねん」
    …確かに;

    -----------------------------------

    span!:人違い

    ヘッドライト:スケジュール

    青空:プリクラ

    にのうらご:目覚まし

    西森さんのアドリブと荒牧さん苛めが冴えてました!「ババァは死なんっ!」って;;;めっちゃ笑いましたわ。

    レギュラー:新人アナウンサー
    観光で来たお客さんが多かった為か「あるあるは?」って言ってる人もいたけど、漫才も十分面白いから!

    -----------------------------------

    コーナー:バレンタインの思い出。

    span!を覗く前半メンバーが参加。

    回答が書かれたホワイトボードが用意される。
    人数の関係で1マス分に斜線が引かれている部分を弄くる笑い飯。
    哲「斜めに線引かれてますけどね」
    西「人数の関係で。敗者復活戦の途中みたいや」
    哲「今、戦ってるんですね」
    西「誰が落ちてるんですかね?」
    哲「ソラシドです!」(←これが今日1番のツボでした)

    ※以下、トーク順不同。

    ・和田…小6
    小学生の頃、自分の住んでた団地の前の公園でクラスの女子達がチョコをあげるやなんやで盛り上がっている。
    てっきり自分にくれるんだと思いこんだ和田さん。窓を開けて顔を出すと、「おまえちゃうわー」「あいつ、チョコ欲しいんちゃうんw」と女子達。
    「チョコいるかっ!」と言い返そうとしたが、「チョコ欲しいんじゃぁっ!!!」とつい本音が。
    そのまま外に出て「チョコ欲しいんじゃぁ!」と言いながら女子達を追いかけ回した和田さん。
    ガリガリな体型とその行動から、翌日以降“チョコ欲し ガリ男”と呼ばれる事に。

    ちなみに笑い飯曰く、月に1度だけ和田さんが格好良く見える日があるらしい。
    その日は1日中、「かっこいいわー」や「豊川悦司に似てるわー」と言いまくってるとの事。

    ・町田…すぐ泣く女
    当時付き合ってた子がすぐ泣く。
    町「チョコ入ってた紙袋捨てたら泣きよるんですよっ」
    哲「鬼や…w」
    と床に崩れ落ちる哲夫さん。
    後日、彼女を家に呼んだらまた彼女が泣き始めた。何かと思えば、エロ本をまとめて入れてる紙袋が彼女から貰ったチョコの紙袋。
    更に追い打ちを掛ける様に「これ持って帰り~」と町田母が持ってきた手作りおはぎの入ってる箱が、彼女がくれたチョコの箱だった。

    ・須藤…初恋
    中学生時代ソフトボール部だった故、髪の長さ…と言うか髪型がレギュラー・西川さんと一緒だった須藤さん。
    初めて好きになった人は先輩。チョコを渡しに家まで行ったが、先輩の家の前と玄関の間に溝があり、そこにはまった須藤さん。
    それでも「これ食べて下さい」と言うと、「僕より髪が短い人からは受け取れない」と先輩。
    「溝にはまった事よりも髪の長さの方かいっ!?」と思ったらしい。

    ここで岡さんが、しずちゃんが好きな人の家の前に立ってたら「不振な大女がいる!」と通報された話を。
    哲「俺、しずちゃんからチョコ貰うたわ!」
    自分以外にもチョコを貰った人がいないかと周りに聞いてみれば、誰も貰ってないと。
    「本命チョコや!」と喜んだ哲夫さん。後日TVでしずちゃんが好きな人がいると言っていた!
    哲「『好きな人は芸能人ですか?』、『タレントさんです』。おぉっ、俺ちゃうかぁ~!?って思ってたら、妻夫木やってん」
    哲夫さんの思い込みだったと。
    そして、にっしゃんの思い込み話。
    西「麒麟の川島と一緒に歩いてたら」
    哲「川島君!base1の色男やね」
    西「後ろからタッタッタって足音がしてきたから俺ちゃうかぁ~?って思ってたら、川島にやってん」
    更に川島さんにチョコを渡しに来たファンの子に足を踏まれた西田さん;

    ・岡…先輩
    ハリガネロックさんとbaseで仕事をしてた頃、一緒の舞台に呼んで貰ったりと色々お世話になってた青空。毎年、須藤さんと2人でチョコを渡していた。
    大上さんはホワイトデーのお返しがいつもお洒落だったと。
    最初の年は「“青空”だから雨に濡れたら駄目でしょ?」と2人に傘をくれた。
    次の年は「隅々までツッコめる様に」と岡さんには顕微鏡、須藤さんには望遠鏡をくれた。
    最後の年は「仕事が忙しくなってきたから買いに行く暇がないから」と、2人を食事に連れて行ってくれた。
    とても気が利く大上さんに反して、松口さんは何もくれなかったと。

    ホワイトデーにマシュマロ貰っても嬉しくない、と岡さん。
    「ババァすぐにマシュマロ喰わすねん!」とキレる哲夫さん。
    「マシュマロ美味しいから食べ~」とマシュマロをおばあちゃんによく食べさせられた哲夫さん。「歯ぁないから柔らかいもんが旨いんや!」と。

    ・西森…いらん
    そこそこモテたので、チョコを沢山貰ってた…が、それ以降肌が大荒れ。
    西「そこで付いたあだ名が“次の日からぶつ ぶつ男”」
    と、ヘッドライト・和田さんのネタで返す藤森さん。

    ・大林…虫歯
    大林さんがバイトをしていた頃、お徳用キットカットを売り場からパクってロッカーの上に隠していた。
    休憩の度にそこから取り出して食べていたが、そのせいで虫歯に。
    大「それでみんなに付けられたあだ名が“キットカット食べ過ぎ やで男”」
    「盗んだ件には誰も触れないんかい!?」と哲夫さん。

    ・荒牧…むかつく
    中学生の頃、後ろの席に迫田君と言う男の子がいた。
    迫田君はとてもモテて、バレンタインデーには女子達がチョコを渡す為に並んでいたくらい。
    ところがチョコを渡し終えた女子達が前の席に座ってる荒牧さんの席にぶつ掛かるので、その度に机を元の位置に戻していた荒牧さん。
    ついに居たたまれなくなって、行きたくもないのにトイレに行く事にした。
    荒牧「出す振りをして、ズボンを締める振りをして、手を洗う振りをして…」
    哲「それは振りちゃうやろwしてたんやろw」
    ところが教室に戻ったら、自分の机がない!見てみれば、迫田君と話をしたい為に女子の誰かが荒牧さんの机を隣の机の上に乗せていた!
    荒「別に迫田君の事が嫌いじゃないけど、嫌いになりそうになって。何か言うたろう!って思ったけど、机を戻してくれたのが迫田君やった」
    そりゃ、迫田君モテるわと。

    ・松本…手触り最高
    バレンタインの日は学校に行って、机の中を手で探る時の感触が堪らないと松本さん。
    チョコは直接手渡しではなく、机の中や下駄箱に入れて貰ってる方が嬉しいと。

    ここで哲夫さんの学生時代のバレンタイン話を。
    哲「靴箱に手を入れて“ないなぁ、ないなぁ”って」
    「自分のネタ言わんでも!」と周りにツッコまれ、「最近流行ってるからw」と哲夫さん。
    哲「靴履いたら中に何か入ってて。『あぁ、ここにチョコ入れたんや~』って思って。でも、周りに(人が)おるから出せんくて」
    西「ヒューヒュー言われるしな」
    そのまま靴を履き、友達と帰った哲夫さん。ところが…
    哲「家帰って見たら、レモン石けんやってん!俺、苛められててん!」
    西「どうせ一緒に帰った奴がやってんやろ?」
    「こいつ、何でレモン石けん入ってるのに何も言わんのやろう!?」と思われてたと思う、と。

    松本さんは昔かなりモテていて、30個くらいチョコを貰っていた。
    ちなみに、次長課長の井上さんにはバレンタインの1週間前から段ボール箱3箱分のチョコが届くと。河本さんにはカップラーメン1個しか届いてなかったらしい;
    「やっぱ男は顔かぁ~」と言う笑い飯に、「顔や!」と青空。
    須「そりゃ顔ですよ~!」
    哲「おまえが言うなっw」

    ・西川…欲しい(←だったかなぁ;)
    内容失念;取り合えず、チョコが貰えた試しがないそうです。

    -----------------------------------

    ソラシド:旅番組
    待ってましたっソラシド!!!新ネタ、単独は見た事あるけど、ガンガンは初!で嬉しい!

    ブロンクス:不良息子とそのオカン

    中山功太:握手会に行くアイドルオタク

    ストリーク:怖い話


    -----------------------------------

    コーナー:ゲーム・どっちをやりたい?

    西田さんもゲームに参加。span!はこちらに参加。

    それぞれにAとBの書かれた札を渡される。
    お題AとBのどっちをやりたいかを札で上げる。少なかった方のお題を上げた人がお題に挑戦!

    ・お題:どっちをやりたい?
    A…力強い3文字
    B…3文字の面白い言葉


    フリップの文字が細かすぎるので、客席に見える様にとフリップを持つ哲夫さん。
    そのせいで、次のお題が丸見え;
    「次にお題見えてる!」、「(次のお題の)ホウキって何!?」と騒ぎ始める出演者達。
    「字が細いから(お客さんに見えんやろ)!」と哲夫さん。

    Aのお題をする事に。
    Bを上げた人はコーナーに参加出来ないので、「仕事したいわ」と愚痴る本坊。
    どうしてもBのお題がしたかった本坊に、「後で楽屋で見たるから」と哲夫さん。

    水本…「なんや!」
    功「声おもろっ!」
    水本さんの声が面白くて堪らないらしい功太さん。
    「おもろないわっ!」「功太兄さん、いつも声おもろい言うてくる!」と水本さん。
    功「俺、地元住んでたら1週間遊ぶわ」
    それくらい功太さんにとっては面白いらしい;

    ・お題:どっちを使ったギャグをしたい?
    A…ホウキ
    B…ドライヤー


    本「どんなんか見たい」
    と実際に使うホウキとドライヤーを見せて貰う事に。
    用意されたのは、柄の白いホウキとコードがぐちゃぐちゃに巻かれたドライヤー。
    西「思ってたのより、持つところが白い!」
    「見せて貰って良かった!」と言い出す出演者。
    本「可動式やんっ」
    とドライヤーを見て言う本坊さん。
    「可動式?」と聞く哲夫さんに、「あっ、折りたたみ式か」と天然炸裂な本坊さん。

    Bのドライヤーを使ったギャグをする事に。
    本「何も思い付かん…」
    と、Bの札を上げておきながら言う本坊w

    野口…ドライヤーのコードをポケットに仕舞い、ドライヤーを客席に向けて…「動くな!…乾かすぞ」
    哲「これは怖い。濡れとかなアカンからねw」

    本坊…床にドライヤーを置き、何やらコードを広げてる本坊さん。
    何をしているのか?と言った感じで本坊さんを見てる出演者。すると「出来た!見えますか?」とお客さんに聞き…
    本「皆さん、ご起立下さい」
    何と、お客さんを立たせる本坊さん!
    「お客さんホンマに立たせよったぞ!」とビックリする出演者達!
    「見えな~い」と声が上がり、「見えた人は座っていって下さい」と本坊さん。
    本「皆さん、見えましたか?」
    と、確認してから…
    本「殺人現場検証!」
    何て言ったら良いんでしょうか…被害者が倒れていた箇所をチョークで囲む代わりに、コードで囲んだ本坊さん;
    本「これがAのヤツ(←殺人現場に立ててある札の事)」
    と、取り外したドライヤーの通風口を手に取る本坊さん。
    お客さんを立たせておきながら解りにくいギャグを披露した本坊さんに、「クビや…」と床にへたり込み手で顔を覆う水口さん;

    ・お題:踊るならどっち?
    A…武富士のCM
    B…近江住宅のCM


    Bの札をあげた本坊さん、「建~てて 建てて 夢建~てて♪」と歌い始め、「“家建てて”や」と哲夫さんにツッコまれる。でも、同じくBを上げた西田さんが「ええ歌やん」と。
    特にボケる事もなく、普通に踊るBを選んだ方々。

    ここで哲夫さんが「武富士踊りたい人おる?」と聞くと、水本さんが踊りたいと!
    曲に合わせて歌ってるだけの水本さん;更に決めのポーズの所で山田さんに乱入され、笑いを持って行かれる;;;
    吉「踊ってへんやん!こんなんあったやろう!?」
    と踊る吉本さんを見て、「兄さん、踊りたいんですかっ!?」と功太さん。
    「いやいや!」と断るも、舞台中央に全員に引っ張り出され踊る羽目に!
    そして決めのポーズで親指を囓りながら振り向く吉本さんw

    ・お題:読むならどっち?
    A…ポルノ小説
    B…ヒロシの本


    何と、お題・Aのポルノ小説を読む事に決定!
    本の内容を確認する哲夫さん。そして出演者全員が哲夫さんの周りに集まって、本の内容を覗き込むw
    「えらい写真まで載ってる!」と盛り上がるが、最前席ど真ん中には小学生くらいの男の子が;
    「耳こうしてて」と男の子に耳を塞ぐ様にさせる哲夫さん。

    哲夫さんセレクトのページを読み上げるAを選んだ出演者。
    読み上げられる本の内容に、「こいつ(作者)童貞か!?」と功太さんw
    野「これ何て読むんですか?」
    哲「“まうえ”や」
    “真上”が読めなかった野口さん…;
    順番に読んでいって、最後は吉本さんの番。1番エロっちいシーンを読む羽目に;
    しかし、恥ずかしながらもスラスラと若干感情を込めて読む吉本さん。
    山「それ私物か!?」
    読み慣れてるぞ、と。
    そして放送禁止用語…と言うかとても口に出しては言いにくい単語が何度も出てきて、自ら伏せ字にして読んでいく吉本さんw

    「結局この話のオチってどんなの?」と皆が疑問に思い、哲夫さんが読み上げる。
    哲「…『世の中って思う通りにならないなぁ』 そう思う、今日この頃。」
    「そのオチ何や!?」と全員でキレ始める;

    -----------------------------------

    エンディングトーク:

    「告知ある人~?」と哲夫さん。ヘッドライト、にのうらごが単独の告知を。
    そして、本坊さんも告知。
    本「今日で今月の仕事納めです。(ソラシドの事を)忘れないでいて下さい」
    がっ…頑張ってくれ、ソラシド;

    -----------------------------------

    まぁ、こんな感じで…。

    …何て言いますか…あの、愚痴になるかも知れないんですけど、赤ちゃんを連れて来てる人がいはって。
    泣き喚いた訳じゃないんだけど、哲夫さんが「何で子供を連れて来たんですか?」って。
    ウチの隣にもまた別の赤ちゃん連れの夫婦がいはって。赤ちゃんがぐずる度にゴソゴソしたり、あやす為に目の前を通ったり。
    そりゃ舞台を見たいのも解るけど、それで周りのお客さんにも芸人さんにも迷惑が掛かる事を考えるとねぇ。

    話は変わって、コーナー中にウチの所へ女の子が走ってくるので何事かと思えば、「スタッフの方ですか?」って聞かれまして。おぉい;

    Comment

    Leave a Reply


    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。