さあ 魔法をかけてあげる。

    世界中の悲しみ 星まで飛ばしてあげるから。

    ↑って、12日の勝手にしやがれ@BIG CATで武藤氏が唄ってた。
    それじゃあ、やっぱりウチ等は悲しみに照らされて生きていくの?と思ったりもしつつ。
    そんな感じの『悲しみのプラネット』。
    『フィラメント』も『サッドパーク』も早く音源にならんかなー。

    そんな事を思い出しつつ、RSRのサイトを見てみたら…清志郎兄さんっ!!!
    今年のRSRの1発目は、清志郎兄さんとCHABOさんを見よう!って思ってたのになぁ…。
    こう言うのって難しくて言葉に出来ないけど、CHABOさんの言葉に「そうやね」と思ったり。


    清志郎兄さん、必ずまた会おう!


    「また会おう!」って言った人には、本当にまた会えるからね。

    Comment

    Leave a Reply


    管理者にだけ表示を許可する