スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    balance is most beautiful。

    スウェーデンかどっかの国は医療水準がとても高い。
    でも、自殺する人も多い。
    何でかと言ったら、健康すぎて病気をする事がないので、生きる気力が持てないからだそうな。

    って、小学5年生の時の担任の先生が言ってた。
    病気をしたりそれを克服したりすると、生きる事に執着出来るんだと。
    おもろい話やなぁと思い、今でもこの話を思い出す。


    健康じゃないから健康が1番やなぁ~と思う時もあるけど、案外そうでもなくて。
    健康やないから知る事もあって。
    時々何故か相手と通じ合わない事もあったりして。
    こんなに楽しいのに好きなのに、どうしてあんたはそうなのと嫌な雰囲気。
    思い直せば自分の事だけで一方的で、全然あんたの事なんて考えてなかったわと。


    要はバランス。


    「何が1番大切ですか?」と聞かれたら、「バランス」って答える。

    バランスって綺麗。

    でも、崩れたからこそ解る事もあるから、そうじゃないかもしれないけど。
    それを含めて、やっぱバランスなのかね?
    長い目で見りゃ、安定してる様に見えてくる。


    自転車にうまく乗れなかったり。
    バランスなんていらないって。
    とれないものはいらないって嘆いたり。


    そんな唄を知った時には、ちょっと泣いてみたり。


    だから明日は抗生物質を貰いに行く。
    自転車にはうまく乗れる様になったと思う。

    Comment

    Leave a Reply


    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。