スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    これはキットカット。

    “ナニワ系イケメンコンビ!?”


    これが、


    “ナニワ系イケメンコンビ!”


    だったら、何か嫌だ。
    “!”の時点で、イケメンである事が確定している。
    むしろ、片方はヒゲメンであり、その相方はノットヒゲメンだ。


    “ナニワ系片方ヒゲメン片方ノットヒゲメンコンビ!”


    間違ってはいないが、無駄に長い。
    “ホンマにやる気あるん?”ばりに、選挙カーで早口で言わなければいけない気がしてくる。


    “ナニワ系イケメンコンビ!?”


    これで正解なのだろう。
    “!?”である事によって、「イケメンなん?どうなん???」となる訳であって。
    …実際、どうなん???


    “ナニワ系イケメンコンビ!”


    なイシバシハザマなら、常に「バッシー!」「ハザーニャ!」と呼び合ってそうだ。
    如何なる時でも、“超クール宅急便”だ。
    正直しんどい。

    どうせなら、


    “イシバシハザマ!?”


    とか。
    「イシバシハザマなん?どうなん???」ってな感じだ。
    「えっ?あれ、イシバシハザマ!?」
    「えっ?違うやろ!?」
    “おっちゃん、いやおばちゃん”的な物が繰り広げられてそうだ。
    ん~解らへん。


    “イシバシ!?ハザマ!?”


    コンビの様で、実は単品扱いだ。
    「イシバシ!?ハザマ!?の♪」
    「おかしな話♪」
    既に何かがおかしい。


    そんな事を考えながら寝た。
    あの帽子はどうかとも思った。
    9月の名古屋でも被ってた。
    「変な帽子…」と思ってた。
    雷が鳴ってた。

    20061111-1.jpg

    ↑これはキットカット。

    Comment

    Leave a Reply


    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。