スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    簡易京橋。

    傘を差さずに何処へ行くって言うんだ、京橋に行くってんだ。
    取り合えずbaseよしもとカレンダーは買っておきなっせ。
    夏、夜露死苦。

    さて、『カウントダウンライブ イン 京橋』の簡易レポ。
    非常にコントとVTRの位置が曖昧でございます。
    ご了承を……。

    ちなみに開演前は、ひたすら同じサライブのCM(←「あなたはサライブを知っていますか?」のヤツ)が流れております。
    そして今回のセットは、前回と同じ『天竺鼠ソロライ!!』と、『バルン!』と言うタイトルの4コマ漫画でございます。


    オープニング:

    ブザーが鳴り、照明が落ちる。
    そしてガンガンライブのコーナーチェンジBGM『Wake Me Up Before You Go Go』が流れ……
    瀬下「駄目ーっ! 川原、罰ゲーム~!!!」
    といきなり罰ゲームでゴムパッチン!
    ゴムを咥える川原さんだが……
    瀬下「何処まで引っ張るん!? 見えんくなってもうたやん!」
    川原さん、ゴムを咥えたまま上手袖へ消え、そのまま舞台裏一周、下手から登場w


    オープニングVTR:

    天王寺動物園の園内をカメラで追う。
    綿菓子を作る瀬下さん。
    えー、今回も川原さん登場せず!


    漫才:「普通の漫才」

    冒頭で瀬下さんが「鹿児島出身」「相方は時々訛ったり」と自己紹介。
    好きな子が出来たのでダブルデートを提案する川原さん。
    なのですが、最後は鹿児島弁で言い合いに……。


    コント:「始業式」

    英語教師としてやって来たロングのチリチリパーマの山本先生48歳(川原)が着任の挨拶。
    彼女はいる。2年3ヶ月の付き合い。
    ギターは弾けない。
    サングラスは外す。
    携帯は返さない。
    河川敷に行くプラン。
    ソファソファソラシ~放課後という名のロスタイム。
    マドンナのあの子とソラソラソ~。
    窓際の男の子ソドードー。
    買ったソファー。


    コント:「何か変な空気になっちゃった」

    サッカーボールで遊ぶ少年(瀬下)に、「ボールをこっちへ回しな」的に口笛を吹く男(川原)。


    ブリッジVTR:「ブリッジVTR」

    出ましたっ! ブリッジVTR~!!!
    今回は場所を変えて「ブリッジVTR~」です。

    壁の前で。
    花壇の中で。
    屋上で。
    エレベーターで。
    スロープで。
    エスカレーターで。
    階段で。

    せーの、ブリッジVTR~。


    コント:「スピリチュアルカウンセラー マッチョマン」

    テレビ出演するくらい人気の占い師(川原)の元へやって来た瀬下さん。
    占い師は「先生と呼ばれると距離を感じるから」と、「マッチョマンと呼んで」と頼む。
    両親を射殺されマウンテンゴリラに育てられそばかすで恥骨の折れた奥さんを殴り殺しマンモスを追い掛ける孤独な瀬下さんに、マッチョマンは「あなたは1人ではない」と諭すが……。


    ブリッジVTR:「もしも天竺鼠が、グルメリポーターをしたら…」

    焼き肉屋へグルメリポート!
    川原さんはナスビの被り物だ!
    焼き肉を食べコメントをする瀬下さんの横で、ひたすら米と肉だけを喰らう川原さん。
    川原「野菜を食え、食え」
    川原「おまえも何かキャラ付けした方がええ」


    コント:「ショッピング」

    ショップ店員(瀬下)がジーパンを畳んでいると、獣(川原)が来店。
    同じ色のTシャツで悩む獣。
    でも流行の青色のTシャツが気になる獣。
    取り合えず獣。


    コント:「尾崎豊」

    尾崎豊に近付きたくて、先生(川原)の元へ指導に訪れた瀬下。
    瀬下さんは『I LOVE YOU』、川原さんは『15の夜』と『シェリー』ならぬ『チェリー』を唄ってはりました。
    普通に川原さんが上手すぎて、拍手が起こってはりましたよ!


    ブリッジVTR:「真剣白羽取りをやってみよう!」

    集中力が足りない(←川原談)瀬下さんに目隠しで白羽取りをさせよう!
    カメラ撮影者は川原さん本人。
    公園は地面と空のコラボレーションを楽しむ所。
    カメラを持ったまま逆上がりに成功する川原さん。
    鳩が沢山横になっている。


    ブリッジVTR:「ガンガンライブCM」

    「あなたは知っていますか? ガンガンライブは月の3分の1を占めるライブだと言う事を」
    と、何とサライブ10/300のCMのガンガンライブバージョン!
    ナレーションを勤めるのは川原さん本人!!!
    通りで開演前、ずーっとこのCMが流れていた訳だわ!

    ケチな先輩程、女の子が好きと言う事を。
    A型とO型は相性が良いと言う事を。
    尻がデカい人程、器が大きいと言う事を。
    僕のペチャパイの母親が行方知れずだと言う事を。
    etc……。

    ちなみに「モッフンニョ」と「グルグルモッフンニョ」は、全く別物らしい。


    コント:「何か変な空気になっちゃった」

    バスケットボールで遊ぶ少年(瀬下)に、「ボールをこっちへパスしな」的に口笛を吹く男(川原)。


    コント:「テキ屋」

    テキ屋・デンジャラスエキサイトボール(1回300円)のじいさん(川原)と、それをやりに来たチンピラ(?)男(瀬下)。
    籠の中にボールが入ればDSが貰えるのだが、“デンジャラス”と名乗るだけあって「馴染みの鈴木さんも命を落とした」との事。
    なので、じいさんは過剰なまでに防具を付けさせる。


    エンディング:

    またしても“壁”!
    瀬下さんも壁!
    そして今回の壁はパズル使用。


    とまぁこんな具合で。
    前回見に来ていた人は2度オイシイ、的な要素が多かったです!
    ちゅか、『書を捨てよ町へ出よう』のサントラ、マジで欲しくなったわ~!

    Comment

    Leave a Reply


    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。