スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ザ・クロマニヨンズ 『春のウラウラ祭り』。

    2007年04月09日(月) 18:00/18:30
    ザ・クロマニヨンズ@大阪御堂会館
    『春のウラウラ祭り』

    (敬称略)

    それから山田。
    俺も山田。
    今夜は山田。


    ※曖昧ながらもセットリストを書いています。ご了承を……。

    ------------------------------------

    行~って来ましたよ、春のウラウラ祭り!
    勿論Areちゃんと一緒に!(←チケットありがとう~!)
    ライブ前に梅田でお買い物。
    エストの横を歩けば、ひらひらと桜の花びらが2枚風に乗って来る。
    あぁ、春がウラウラしてるねぇ……。

    ------------------------------------

    立ち見券に並ぶ人、親子連れやスーツ姿のおじさんの姿。
    そんな御堂会館。
    座席は……マーシー側やんっ!
    もう、これだけで嬉しいよ~!!!
    ちょっと時間を押してからの開演だったかな?

    ------------------------------------

    ざわめく会場に恒例のお兄さん登場!

    MC「人間の皆さん、聞いて下さい。我らがクロマニヨンズが春の陽気に誘われ、大阪の聖地・御堂会館にやって来ました!」
    ここからライブ中の諸注意を説明。
    MC「手ブラ、ノーブラノーパンで楽しんで下さい。間もなくクロマニヨンズが登場します!」

    MCが終われば、座席から立ち上がるオーディエンス!
    そして雄叫びが聞こえ、勝治→マーシー→コビーさん、そしてヒロトの順でやって来る!
    ちゅか照明が暗すぎて、ヒロトが何時入って来たか解らなんだ!

    ------------------------------------

    ★セットリスト:

    01.クロマニヨン・ストンプ
    02.キラービー
    03.まーまーま
    04.グレート
    05.連結器よ永遠に
    06.やわらかい
    07.夢のロッケンロール・ドリーム
    08.草原の輝き

    09.渋滞(新曲)
    09.くじらなわ
    10.くま

    11.ワハハ(新曲)
    12.紙飛行機(新曲)
    13.エレキギター
    14.あさくらさんしょ
    15.土星にやさしく
    16.歩くチブ
    17.タリホー


    encore
    01.零戦
    (新曲)
    02.チンパンマン(新曲)
    03.弾丸ロック
    04.BATMAN


    『あさくらさんしょ』の位置が非常に怪しい。

    ------------------------------------

    01.クロマニヨン・ストンプ
    02.キラービー
    03.まーまーま
    04.グレート
    05.連結器よ永遠に
    06.やわらかい


    人間! 人間! 人間! 人間!
    もうやっぱこれから始まらなきゃっ!
    ヒロトが「クロマニヨン! クロマニヨン!」と唄ってるのに、まだ「あ゛ーーーっっっ!!!」と叫んでるマーシー。
    本日は無駄に「あ゛ー!」が長いマーシーでございます。
    そして豪快に鼻をほじくるヒロト。

    ヒロト「イェーイ! オーライッ!」
    と叫んでから、『キラービー』へ!
    もうこの時にはライダースを脱いじゃう。
    曲のラストでは「Kill!」ってな感じで親指を下に!

    「我々はザ・クロマニヨンズだーっ!」と叫んでから、『まーまーま』。
    続いて「イェーッ! グレートォ~ッ!!! 」で、『グレート』へ!
    マーシーの「ベイべー!」が聴けたのはここかな?

    そして、『連結器よ永遠に』の「あそっこ~♪」にて。
    ヒロト、股間にマイクを当ててシコシコ。
    ヒロト、モミモミ。
    ヒロト、ペロペロ。
    テレビやったら放送出来ないくらいヤバイ。
    そりゃぁもう、ヤバイ。
    記憶がブッ飛ぶくらいヤバイ。
    むしろ全てがブッ飛びましたよ。

    『やわらかい』で……
    ヒロト「砂の波の上を~♪ イェー! マーシー!!!」(←この後は聞き取れず~;)
    と叫んで、マーシーを指差す!
    今日もギターを掻き鳴らすマーシーへ向かって、何やら手から念を送ってる!
    送る、送る、送る!!!
    そして手の平を合わせ突き上げるっ!
    突き上げ踊る、踊る、踊る!!!
    ……えー、ヒロトなりにギターの音を具現化した動きなのか!?
    だとしたら、かなりオカシイ動きだ。

    確か、『まーまーま』でマーシーがクルッとターン!
    ウチ、これには目がハートッ!!!

    ------------------------------------

    ヒロト「皆さん、クロマニヨンズの名前はもう覚えてくれましたか?」
    ヒロト「大阪が生んだ天才ドラマー、桐田勝治!」(←マーシーがギターを鳴らす)
    ヒロト「コビー! ……いつもコビーって呼んでるから、小林勝って名前を忘れてしまうんだよ」
    ヒロト「(マーシーを差して)それから山田! ……俺も山田!」

    ヒロト「大阪みんな沢山来てくれてありがとう。 わっ、2階席もありがとう」
    ヒロト「……ゲップ出た? 名前は……ジョージ? ジョージのゲップでした。1番前のお客さんと近くて、ゲップが聞こえるくらいです」

    ヒロト「今日はありがとう! “今日も”じゃなくて、“今日は”ありがとうだよ。昨日までの事はもう忘れてしまいました。今日この時を楽しくやりたいだけです。ロックンロールをやりたくて、それで楽しくなれば良いと思います」
    ヒロト「みんなの生活とかは知らねぇけど、今はみんな楽しくそこに立ってて下さい。(←と「気を付け!」のポーズ) お腹いっぱい食べちゃって下さい」

    何ともチョケてる(?)ヒロト。
    客席から愛のある「アホー」と言う声が。
    ヒロト「今『アホ』って聞こえた~。君はササキケンジ?(←マイクを向ける) 『うん』って頷いたw」
    ヒロト「アホって言っても良いのは木村充輝のライブだけです、長渕さんのライブで言うと殺されるよ」
    ここからプロレス話へ。
    歌を唄って「誰も知らんだろw」や、「○○は絶勝だった」等と楽しそうに話し始めるw
    そして客席に向かって、「もっとイジられたいだろう?」と。
    ヒロト「長いか? もうええか? ……楽しくなってきた???」 

    とっても楽しいMCだったのですが、何せマーシーがチューニングを兼ねて鳴らすメロディーがとっても素敵すぎて!
    そっちに意識を持って行かれたりもしつつ。
    でもホンマに、岡山弁混じりのご機嫌なMCやったの~!

    ------------------------------------

    07.夢のロッケンロール・ドリーム

    ヒロト「次はスローな曲をやるけど、魂で踊って下さい」
    と言ってから、曲へ。
    「神様がつくったもの」って、一体何だろう?
    ちょっと思い浮かんだけど、悲しくなるからやめておこう。
    ヒロトは叫ぶ様に「関係ねえ」と唄ってました。

    そして曲が終わり……
    ヒロト「山田のギターは良いなぁ」
    この感想に嬉しくなっちゃった!
    やって、ウチもそう思っていたもん!!!

    ヒロト「こんなに沢山入って貰って……何だかビッグになった気分です。2階席ー!」
    とヒロトが手を振ると、2階席からは大歓声が!
    ヒロト「……わぁっ、元気いっぱいでビックリした」
    ここでも色々話すヒロト。
    でも最後には、「もうええか?」とお客さんに聞いてました。
    もうこの言い方が可愛らしくてっ!

    ------------------------------------

    08.草原の輝き
    09.渋滞


    ヒロトのハープとマーシーのギターの掛け合い!
    段々とハープとギターの音が1つになってくの!
    もうホンマに2つの楽器が1つの音にしか聴こなくて!!!

    後奏ではヒロトが勝治さんの方へ向くと、マーシーもコビーさんもドラム前へ集まって来る。
    そのままみんな向き合って音を出してましたが、これもまた格好良いっ!!!
    CDで聴いた時には、こんな格好良い曲になるとは思わなかったなぁ~。

    勝治さんの「1、2、3、4!」と言うカウントから『渋滞』へ!
    ハープ続きの2曲!
    「ハイロウズっぽいなぁ」と思ったり。
    クロマニヨン人は渋滞が嫌い?

    ------------------------------------

    09.くじらなわ
    10.くま


    ヒロト「みんなひっぱって行くぞぉーっ!」
    来た来た来たっ、『くじらなわ』!!!
    もう嬉しくて、ピョンピョン跳ねちゃうっちゅーねん!

    ヒロト「くぅーじぃーらぁ~~~わわわわぁぁぁぁああああああ……♪」
    ヒロト「ぁぁああああああ~♪」
    何だかホラー調;
    なかなか唄い出さないヒロト;;;
    ヒロト「ひっぱりすぎたw? もう1回キーちょうだい」
    とマーシーへお願い。
    そして、正真正銘の『くじらなわ』へ!
    「き、り、ん」の所では、手をきりんに見立てて左右左、と首を振らせる!

    ヒロト「まだまだひっぱるぞーっ! 名前は……ジョージ、山田、桐田をひっぱりましょう!」
    ヒロト「えーっと、山田、ジョージ、桐田」
    マーシーを指差しながら「やぁーまぁーだぁ~♪」と唄い出し、ひっぱるひっぱる!
    「きぃーりぃーたぁ~♪」の部分では、勝治さんの方へ向きながら唄うヒロト!
    もうもうもうもうっ、みんなひっぱちゃえ~っ!!!

    動物続きの『くま』。
    「くま くま♪」でヒロト、手をガオーッ!
    お客さんに向かって、「食べちゃうぞ、ガオーッ!」ってな感じで!
    マーシーは右手を「くま くま♪」と言うリズムに合わせて弾いてました~。
    ラストではヒロト、指をピストルの形にしてバーンッ!

    ------------------------------------

    ヒロト「ライブも後半に入って来ました。この後に新曲をやってそれからみんなが盛り上げれる曲をやって、最後は捌けて行きます」
    「こんな感じで良い?」ってな感じでマーシーの方を向くヒロト。
    これにはマーシー、タオルで顔を拭きつつも笑いを堪え切れずw
    ヒロト「新曲じゃないや、新しい曲……あ、新曲か。こっちの方ではCMで聴けたりするみたいです。九州や東北では間違えても解らないけど、こっちでは間違えたら抗議が来るかも知れない」
    ヒロト「ちょっと宣伝をします。4月の……」
    お客さん「25日ー!」
    ヒロト「25日? 25日に発売だって。良かったら買って下さい」

    「わーわー」言ったり、マーシーにキーを貰ったりしつつ、ライブは後半戦に!

    ------------------------------------

    11.ワハハ
    12.紙飛行機
    13.エレキギター
    14.あさくらさんしょ
    15.土星にやさしく
    16.歩くチブ
    17.タリホー


    『ワハハ』はもう一緒に唄っちゃうおうよ!
    一緒に両手を上げながら、「ワーハハー!」って!
    ホンマに良い曲なのっ、マーシーらしい!
    「うまくやれる」って、マーシーが言うならヒロトが唄うなら、本当にそう思えてくるよ。
    今までがどんなにどん底でもいいや、明日がどんなに憂鬱でもいいや。
    今日「うまくやれる」って唄ったなら、明日は一昨日よりも力いっぱい大地を踏み締められる、って。
    どんな課程だろうとどんな結果が出ても、最後にはきっと「うまくやれる」って。
    体の奥の奥の奥の奥底から気持ちが込み上げてくるよ、「うまくやれる」って笑えるよ。
    「前へ、前へ!」と風を切る疾走感。
    “言葉の力”って改めて凄いなって思う。

    紙飛行機、スイスイスララ。
    何を乗せて飛ばしたの?

    そして“みんなが盛り上がれる曲”の1曲目は、『エレキギター』!
    だから、エレキギター=マーシーなんだってばっ!
    もうギターを弾くマーシーの格好良さと言ったらーっ!!!
    でも、「オーオーオ オーオー!」で手を上げるマーシーの動きは何か変だった。

    やっぱりこの歌詞はいいな、
    「わかったんじゃない 思い出したんだ」
    胸に落ちてくる。

    『歩くチブ』!
    何故かAreちゃんと手を繋いでました。
    ……何で?
    Areちゃんと一緒に「ネーガーチーブ~♪」してました。
    ……何で???
    そしてここでは勝治さんのドラムソロ!
    ヒロトはどっかに行っちゃった。
    コビーさんは袖で見てる。
    マーシーはアンプ(?)にドッカリ座って鑑賞中。(←らしいなぁ~!)
    めっちゃくちゃ格好良いソロを見せ付けておきながら、ラストは「コンッ♪」とカウベルで締めw
    その後立ち上がり、マーシーに一礼をする男気な勝治さん!

    そしてそして……ヒロト、銀の筒を被って戻って来る!
    今回は電飾付きになってて、より恥部らしさが増してましたよっ。(←コビーさんが馬鹿ウケw)
    でもね、この後の勝治さんの巻き返しのドラムと言ったら!
    「大地が揺れてる!?」って思ったもん!!!
    今までに「格好良いなぁ!」とか「胃に響くなぁ~」と感じるドラマーさんはいたけど、勝治さんのドラムにはホンマにビビらされた!
    ドラムの音にビックリしたの、ホンマに初めてっ!!!
    今回も最終的には筒をポイして、「わ~~~♪」なヒロト。

    本編ラストは『タリホー』!
    空へ空へと、高く高く手を伸ばしたくなる。
    もうちょっとで掴めそうだよ。

    ヒロト「サンキューありがとう!」

    ------------------------------------

    アンコール:

    早く戻って来~いっ!!!
    煽りの手拍子が続く中、「人間! 人間!」や「山田! 山田!」と声が上がったり。
    そんな中、戻って来たクロマニヨンズ!
    おぉっ、全員上半身裸ーーーっっっ!!!
    後ろにいたお嬢さんが

    「ガリガリやんっ!!!」

    と言ってたけど、確かにその通り。
    それ以上でも以下でもない。

    ------------------------------------

    ヒロト「楽しくやれました、後少しやります。クロマニヨンズを聴き込んでる人なら、『もう曲ないよ』と思っていると思います。だから新曲をやります……これで良かった?」
    ヒロト「喋りたい事なんかないんだよ。本当はそれで良いと思います。思いはあるけど、言葉に出来ないだけです、上手に喋れないだけです」
    ヒロト「今の所、間違えずに唄えてます。演奏します」

    ------------------------------------

    encore:
    01.零戦
    02.チンパンマン
    03.弾丸ロック
    04.BATMAN


    『零戦』では最初、目の上に手をかざしながらギターの音を追い掛けるヒロト!
    零戦飛んでった?
    ハニー♪ ベイビー♪

    そしてっ!
    『チンパンマン』はちょいスカっぽい感じ~!
    それでも何か可愛らしいの!
    「チンパンマン チンパンマン♪」のコーラスに合わせて踊る所なんて、もうもうもうっ!!!
    これ、NHKの『みんなのうた』に起用して欲しいわっ。

    『BATMAN』を唄い終えた後、最前列のお客さんに「ガオガオガオ~ッ!」をするヒロト!
    コビーさんも一緒にガオガオガオ~ッ!

    ------------------------------------

    全曲やりきって、ヒロトとマーシーは最前列の子にタッチタッチタッチ!
    もうどっちが嬉しいのか解らないくらいにタッチタッチタッチして行くヒロトとマーシー。
    するとコビーさんもタッチタッチタッチ!
    マーシー側の席の子にタッチをしてから、大きく両手を振って「バイバーイ」してました。
    バイバーイ、コビーさん! 
    今日はありがとう~!!!

    もうね、見てるこっちすら楽しくなる光景で。

    ヒロト「サンキューありがとう!」
    マーシー「またね」

    そう言って、ずーっとステージ上でタッチを続けてたヒロト。
    最後には下手から真ん中までピョンっと飛んで来て、大きく手を広げて笑顔を見せてくれました!
    もうこのヒロトに大歓声がっっっ!!!
    走って袖へ消えて行く横顔も笑顔のまんまでした。

    ------------------------------------

    もうね、ただただ楽しかった!
    スタンディングやなくて指定席やのに、汗ビッショリで。
    体が気持ちがね、前へ前へと向かおうとするの。
    お腹の底から笑うみたいな感じもあるしさ。
    何でこんなに楽しいんだろう、笑えるんだろう?
    マーシーもヒロトもさ、あんなに楽しそうでさ。
    マーシーなんて、どんだけピック投げてた事か!
    もうずーっと「楽しい!」って言う興奮状態が冷めなかったもん。
    やっぱり良いなぁ、クロマニヨンズ!
    そしてAreちゃん、今日はありがとう!!!

    後ね、ヒロトの
    「思いはあるけど、言葉に出来ないだけです、上手に喋れないだけです」
    に思いっ切り頷いちゃって。
    ウチ、いつもそう。
    思いがいっぱいあって、それを言葉にしたくて、でもそれを上手に喋れなくて。
    大好きな人が自分と同じ事を感じてるのが、ただただ嬉しかった。
    それで良いんだなぁ、と。

    会場を出た所にある花壇に座ってたら、隣りに小さな女の子。
    ヒロトとマーシーの写真をジーッと見てたのね。
    「どっちが好き?」って聞いてみれば良かったなぁ~。
    ……どっちが好きだったんだろ?

    最後に!
    ステージ後ろに映ったマーシーのシルエット。
    何か思い出すなぁと思ってたら、アレだ、藁人形!

    Comment

    Leave a Reply


    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。