CD幸せ (その数日後)。

    あんまりにも好きすぎて、仕事中もまだかまだかと考えてる。


    後4時間。
    休憩挟んで3時間、2時間、1時間、30分、10分、5分、3分、1分。


    はいそれじゃあ、また明日。
    終わったらCD聴くんだー。
    退社のカードを擦ったら、片耳イヤホンから両耳イヤホン。

    もうアホかい子供かい。
    ってな感じで『RAW LIFE -Revisited-』を聴いてますよ。
    聴きたくて聴きたくてしゃあない。

    前ん時にこんな事書いたけど、やっぱり前見て向かい合って行かなきゃいけんしよ。
    1人で頭抱えてるなんて、子供じゃよ。
    1人だと言うのを知るのは強い事らしいけどよ、やっぱそれだけじゃいかんしよ。
    しんどくなるけどぶち壊していかんとよ。
    1人じゃおれんもん、生きてかなアカンしよ。
    地面を何度も踏み付けて、がむしゃらに叫びながら壁蹴り破ってさ。
    んで、その向こう側に立ってみて何もないのを見たら、また泣きたくなるかもしれんけどよ。
    また同じ事の繰り返しかい、またこれかい、結局そうかい、ってなるかもしれんけどよ。
    やっぱどんだけ怒ろうが泣き喚こうが、腹は減るし夜になったら眠たくなるよ。
    そうせんとやってけん。
    口だけやったらナンボでも言えるよ。
    でも大人になったら、それを実行せんといけんよ。
    面倒臭ぇなぁ。
    うだうだうるせぇなぁ。
    楽しい話をしたいなぁ。
    楽しい事をしたいなぁ。
    それだけなのになぁ。
    このままどっかに突っ込んで行かないかなぁ。
    あぁ、でもそれじゃあ知らん人まで巻き添えにしてしまう。
    結局自分の事だけしか考えてねぇんだなぁ。
    本当に我が身大事で自分が大好きでどうしようもねぇなぁ。


    結局何に怒ってるのかと言えば、自分に怒ってますよ。


    蓋をしてた知らんぷりを開けたみたいに、バカスカ貯蓄してた言葉が出て来ますよ。
    パンドラの箱か、これ?

    でもまぁこんだけうだうだ頭の中で喋ってても、後ろめたさ背負ったまま、ちょっと泣き出したい気持ちを堪えたままで笑い飛ばしてたら、どーでも良くなるんですけどね。
    本当に笑えてくるんですけどね。
    ほしたらホンマにどーでも良くなって、最後には綺麗さっぱり忘れてるんですけどね。

    殻取ったみたいに心がやわらかくなってますよ。
    そのやわらかさ、何に例えたら良いのか解らんくらいですよ。
    解るのは、あぁこんな感じなのねー、くらいですわい。

    ホンマにあんまりにも好きすぎて好きすぎて、童謡か童話か絵本か。
    そんなくらいお布団の中で眺めてたり考えてたり。
    そうしてる時は堪らなく幸せなのですが。

    それと同時に、出て来るそれが自分の言葉なのかその人の言葉なのか。
    解らなくなって違和感を感じて。
    ウチはもう、自分の言葉を失いそうで怖いよ。


    そんな時は深みにはまる前に、全然違う歌の歌詞を思い浮かべる。


    幸せになれ、誰よりも俺ーーーっっっ!!!

    Comment

    Leave a Reply


    管理者にだけ表示を許可する