スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    鎌鼬のオンスト。

    2007年06月15日(金) 16:00~18:00
    鎌鼬のオンスト

    (敬称略)

    やっぱり『大阪LOVER』が好き。

    「……素晴らしいボケと可愛らしさの山内さんが……」
    「いや、僕が滑っても笑顔で拾ってくれる濱家が……」


    ※非常に長いです! 悪しからずご了承下さいませ……。

    ------------------------------------

    2週続けてオンスト~! で、わーいっ!!!
    と思いつつ階段を降りたら。
    あ、ありゃ?
    今日はめっさ観覧者少なかったですよ。
    と思いつつも時間が経つにつれ、どんどん観覧者は増えて来ました~!
    そして濱家君、今週も同じ服ーっ!!!

    ------------------------------------

    オープニング:

    川原さんからFAXが届いたらしい。
    「毎回山内さんが滑るから楽しみです」と;

    濱家「そう言えば山内さん、北新地の女の子とデートしたらしいやないですか」
    山内「むっちゃ楽しかったです」
    服屋をやってる友達から紹介して貰った女の子とデートした山内さん。
    なんばHatch近くのお洒落なバーでデートしたとな!
    このラジオもわざわざ聴いてくれてる女の子。
    まぁ、慣れない(?)事らしいのですが……。
    山内「女の子と余り遊ばないですから」
    濱家「山内さんブスですからねぇ」
    濱家「付き合うん?」
    山内「無理ですねぇ」

    そして、結婚式に鎌鼬の二人で出席した時の話へ。
    司会か何かを頼まれたのかな?
    それがどうにもダダ滑りしたみたいです;
    濱家「真ん中で『好きだからー!』って言っててw 結局自分のエピソードトークしてたやん」
    濱家君は、暁・小林さんのエピソードトークをしたそうな。
    でも、「こう言うのって、今後の前説トークの為になるよな?」と濱家君。

    で、本日のFAXテーマと丸秘フレーズの発表へ。
    濱家君はテンションが下がってるらしく……
    濱家「もう俺アカンわ~。アカンから山ちゃんここ読んで」


    ・丸秘フレーズ:1秒で7億円
    ・FAXトーク:お金に関するエピソード



    「1秒で7億円?」と濱家君、お金の話へ。
    濱家「おまえ大分ケチやから。ケチでブスやから」
    山内「誰がブスやねん」
    濱家「ケチやないけど、そこそこブスw」

    そして本日の1曲目の紹介へ。
    山内「僕のリクエスト曲です」
    濱家「それ先週俺がリクエストしたヤツのパクリでしょぉ?」
    山内「最近の僕がハマってる曲です。これ、先に歌手名を言うんですか?」(←作家さんに聞いてる)
    濱家「おいおいド素人か?」
    山内「YUIで『CHE.R.RY(チェリー)』」

    ------------------------------------

    曲間:

    濱家君は次のコーナーの原稿チェック中。(←メガネ着用っ!!!)
    山内さんはまったりとお茶してます。

    ------------------------------------

    オンスト夕刊チェック:「日本マクドナルド、地域別価格導入」

    マクドナルドの商品が都市圏では値上げ、地方では値下げをすると言う記事から。

    確かここで山内さんが、「前の社長はアップル社の社長」とか言ってたのかな?
    色々話してたのですが、何か自分で話がごっちゃになったみたいでして。
    山内「アップルパイに力を入れて」
    濱家「アップルパイに力を入れて利益上がるかw?」
    山内「これは旨いやろうってw」
    濱家「ちゃんと覚えてないからフワフワしてるんやけど、ダイエーかな? 何かの社長が犬を救うって」
    山内「フワフワしすぎて解らへんわ。何かの社長って」
    ん~、何の社長の話だったんでしょうか;
    ん~、フワフワ。

    こっからバイト話へ。
    濱家「俺、前まで働いてた居酒屋でも4ヶ月でチーフなったから」
    山内「そう言う奴嫌いや」
    濱家「俺社交的やん? 笑顔でおったら直ぐに上になれるよ。おまえ笑顔出来んやん」
    どうにもバイトで上手く行かない山内さん。
    山内「『備品の補充』とかでしょ?」
    濱家「『備品の補充!』『手ぇ空いたら掃除!』」
    濱家「でも(山内は)喫茶店で働いた時、いじめられて胃潰瘍になったやんw」
    結構本格的なお店で、カクテルを作らされたそうだが……
    山内「氷もピックで……」
    濱家「アイスピックのヤツな」
    山内「怖いやん」
    濱家「怖いやん、ってw」
    山内「アイスピック怖いやんっ」
    怖くて怖くて、氷を砕く事が出来なかったと;
    山内さん、繊細すぎます;;;

    んで、「バイトを2~3年して教える立場になってる女の人って、独特の雰囲気あるよね」と濱家君。
    濱家「最悪やったんやけどコンビニ。家族で経営してるコンビニでバイトしてんけど」
    腰パンで行ったら店のお姉さんに怒られたらしく、ムカツいてその場で帰ったそうな;

    また喫茶店でのバイト話に戻り……
    山内「そのバイト、俺以外みんな上手くいっててん」
    濱家「おまえがアカンやん!」
    山内「店長に電話で、『家業を継ぐ事になりまして……』って言って、逃げる様にして辞めたわ。制服も、自前のカッターシャツと黒ズボンも怖くて取りに行ってない」
    山内「蟲毒やねん」
    濱家「コドク?」
    山内「蟲毒って壷の中に虫とか入れて共食いさせて、最後に生き残った奴を呪術に使うって言う」
    濱家「共食いちゃうやん。みんな仲良くおまえを弾いたんや。それよりも今、蟲毒の方に興味惹かれたわ」
    山内「そう言う漫画に出てきます」

    濱家「お笑いの生活。今幸せよな」
    山内「在庫気にする人」
    濱家「在庫気にしてもおもろないもんな」
    と言いつつも……
    濱家「俺、実家やから」
    山内「大分甘えてるやん」
    濱家「ご飯食べさせて貰ってるから」

    逸れに逸れた話から、マクドの話に戻り。
    山内「吉牛、牛丼……」
    濱家「吉牛言うてもうてるやん」
    山内「牛丼再開の時みたいに叫んでる人とかいるんですかね?」
    「それを見てみたいな~」と山内さん。
    濱家「大阪は(値上げ)しないんでしょ?」
    山内「大阪もしますよ」
    濱家「えっ!? それは痛いわ~。俺等みたいな売れない人間からしたら」
    マクドパーティー(@中山功太のイベント)も出来なくなりますもんねぇ……。

    ------------------------------------

    コーナー:「エピソードゥ!?」

    濱家「まだ1回も面白いコーナーになってません」
    「頑張って面白くしていかないとね」と濱家君。
    山内「このコーナー自体が、かなりクオリティ高いコーナーになってる」
    「一般の方には解らないけど、なかなか難しいコーナー」と説明してたのかな?
    濱家「ボーリング行く時に『肘痛い』言うてるみたいな奴やな。そう思いません、イナミ(作家)さん?」
    イナミ「カラオケ行って、『これ初めて唄う歌やから』みたいな人ですよね」
    濱家「そうですよね? さてはおまえ、お笑いのセンスないな~?」
    山内「やめてよ!」
    濱家「やめてよ! って!」
    山内「やめてよ!」
    この「やめてよ!」が、何か好き。

    そんな感じで、本日のテーマとカードを発表~!


    ・テーマ→「10秒で終わる話」
    ・本当のカード→濱家
    ・嘘のカード→山内



    「これ難しい! 嘘のカード引きたい!!!」と喚く濱家君ですが、結局本当のカードを引いちゃいました;


    ★濱家の“本当の10秒で終わるエピソード”

    濱家「あれ? アタックとかなかったですっけ?」
    と、BGMを入れて貰い……

    濱家「僕、親父2人目です」

    山内「2秒で終わりました。本当の話ですけど」
    ものっそ~い自信なげな濱家君でした;
    濱家「ウチの親父がよう言うのが、同期が家に来て『こいつとは血の繋がりないからなぁ』言うてヒかせてます」
    濱家君、笑えません……;


    ★山内の“嘘の10秒で終わるエピソード”

    山内「バリー・ボンズが思いっ切り犬を噛んでました」

    濱家「犬噛んでた……」
    山内「『ホンマなん?』って聞かな、自分が今!」
    濱家「嘘の……」
    山内「嘘の話やけどホンマって……」
    で、山内さんが何を言ってるかさっぱり解らず;
    濱家「言葉が全く出て来ないやん」
    山内「やめてよ!」
    濱家「やめてよ! ってw」
    山内「やめてよ!」
    濱家「怖い怖い怖いっ! もう怖い!!!」
    濱家君、山内さんの反応にめっさ怯えて体抱き締めてはりましたw


    さて、結果は……サドンデス!


    ★山内の“本当の10秒で終わるエピソード”

    山内「ウチのデブの弟がスーパーでバイトしてたんですけど、総菜盗んで辞めさせられました」

    ドアウトです。


    ★濱家の“嘘の10秒で終わるエピソード”

    濱家「僕、実は双子なんです」

    更にドアウトです。


    判定は作家さん!
    結果は山内さんの勝ち~!!!


    濱家「あ~、イナミさんもやっぱり作家さんと芸人の差を感じますねっ」
    濱家君、嫌みったらしいです。

    ------------------------------------

    曲間:

    濱家君は奥で一服中。
    山内さんは何処に行っちゃったのかな?

    ------------------------------------

    FAXトーク:「お金に関するエピソード」

    山内「その前にですね、僕が携帯のチェックしたら3件駄目出しが来てました。天竺の川原から2件、瀬下から1件」
    濱家「瀬下もかいっ!」
    山内「天竺の川原さんと瀬下さんです」
    濱家「瀬下もか!? 2人で聴いてるんか? 天竺は仕事がなくて暇やからなぁ~!!!」(←嫌みったらしいw)

    もうね、ラジオを聴いてる川原さんと瀬下さんを想像するとおかしくてw
    ホンマに仲良いなぁ、この2組は~。

    ちなみに、届いた駄目出しの内容は……

    山内「瀬下さんからは『新地の姉ちゃんは営業に決まってるやろ』、川原さんは『濱家はおもろいが山内は何言ってるか解らん』、『シャバーンに代わるギャグを言え』」
    そして、何故かギャグを言わされそうになる濱家君……。


    ★FAX内容「専門学校に行くお金を貯めてます。お二人は貯金出来ますか?」

    NSCの入学金を濱家君は自分で稼ぎ 山内さんは親から出して貰ったそうな。
    「貯金出来ますか?」に対して……
    濱家「仕事してた頃は月30万稼いでましたもん。30万稼いで35万出てました」
    山内「30万稼いで……?」
    濱家「次のFAX行きましょか?」(←流したw)
    濱家「山内さんから(投稿者に)入学金差し上げま~す」
    山内「何で俺が」


    ★FAX内容「誕生日プレゼントの相場は? 嫌いな友達なので1000円くらいかなと思ってます」

    山内「嫌いならあげなければ良いじゃん」
    濱家「女の子は付き合いとかありますからね」
    山内「同期でもプレゼントあげたでしょ。瀬下にみんなでサイン入れて煙草とか」
    濱家「あ~、やりましたね」
    ちなみに濱家君は同期達から誕生日プレゼントを20個貰うそうな。
    山内さんは「誰もくれない」、と;
    以前誕生日の日に先輩に食事に誘われたから期待してたら、何も起こらず1日が終わったそうで……。

    「今までであげたプレゼントで1番高かったのは?」と言う話題になり……
    山内「彼女にあげた指輪で6万5000円。ヴィヴィアンの指輪」
    濱家「俺そんなにないなぁ、10万くらい。グッチの指輪」
    「10万でグッチ」ってのに、観覧者からは驚きの声が上がってました~!
    ウチは指輪よりも、山内さんに銅鑼でハッピーバースデーを唄って欲しい。

    ------------------------------------

    コーナー:「曜日対抗オンストバトル」

    ルール:
    「あ~わ」まで50音順で交互にコンビ名をあげていこう!
    同じコンビ名を言うのは×。
    ガンガントップ・レギュラー組、サライブメンバー以外のコンビ名も×。
    制限時間内に1番多く答えれた曜日の勝利!


    ↑と言う事なのですが。
    「梶勝山!」と答えるもアウトで、「何でプレに落ちたんや!?」と怒り始める2人;;;
    更に非常にテンパッてる山内さん;
    他社事務所のコンビ名をあげてしまったり;;;
    山内「えーえー……天竺鼠!」
    濱家「天津さん!」
    山内「えー……えー…………NON STYLEさん!」
    濱家「何でいきなり“ノ”に飛ぶん!?」

    ↑こんな感じで喚いてる間に制限時間終了。
    6組しか答えれず、鎌鼬は今週も最下位です……。

    ------------------------------------

    曲間:

    恒例のジャンケン大会~!
    今週は山内さんとジャンケン!!!


    ……が、山内さん、その場にいた人に全勝ちしてしまう;


    「あれ?」と言った感じの山内さんを、濱家君が笑いながら叩くw


    ……で、この後3回も全勝ちをしてしまう山内さん;;;


    空気、読めてません!
    この人、天然で空気読めてません!!!

    「また勝っちゃった」的に濱家君を見る山内さん。
    その度に笑いながら叩いてる濱家君w
    もう余りにもおかしくて、観覧してるみんなも笑ってました~!
    いや~、今回も楽しかった!!!

    ------------------------------------

    コーナー:「私の町の有名人」

    山内さんが“何でも死刑判決にする裁判官”のお話を。
    裁判官人生で3万人もの人に死刑判決を下した非情なその裁判官は、愛犬の死にショックを受け、その後直ぐに息を引き取ったそうな。
    濱家君は「えぇっ!?」等と驚きの声を上げながら話を聞いていましたが、「愛犬の死にショックを受け」には大爆笑w

    ここで再現をしてみる2人。
    濱家「電車に乗り遅れて遅刻して……」
    山内「はい、死刑!」
    山内「今日お腹痛いのでバイトを……」
    濱家「はい、死刑!」

    「とんでもない奴やなぁ」と言う濱家君に、山内さんが魔女狩りのお話を。
    話の内容は略しますが、山内さんってこの手の話に詳しいなぁ~!
    そう言えばここでだったかな?
    喋っておきながら間が空いちゃう山内さんに、「ラジオなので2秒以上止まらないで下さい」と濱家君が言ってました~。


    ここで視聴者からの「私の町の有名人」を読んでいく。
    山内「『先週濱家くんがプリクラ』……あっ、違いますね」
    濱家「ブチ殺すぞっ」
    山内「他のコーナーのお便りが混じってました」
    濱家「ブチ殺すぞっ」
    お~い;;;


    ★FAX内容「鳩を呼ぶおばちゃんがいます」

    山内さん、投稿者のラジオネームではなく、本名を読み上げそうになる;
    濱家君が慌てて「おいっ!」と山内さんに声を掛けるも、山内さんは至って冷静。
    まぁ、何とか投稿内容を読み終えたのですが……
    濱家「さっきの出来事がショックすぎて、今何も聞けなかった」(←かなりのショックやったようです)
    山内「鳩ね、僕らの単独でも」(←冷静です)
    濱家「もう取り戻されへんって!」
    この後、山内さんが笑いを交えながら初単独のVTR撮影時の様子を話すも、濱家君のテンションは落ちたまま;


    ★FA内容「席を譲って、と言ってるおばちゃんを見た。おばちゃんは目の前に座ってる若者の膝に持ってるスーパーの袋を置いていた」

    山内「俺言えませんね」
    濱家「俺は『何や、コラァ!?』言うわ、『何してんねん!?』」
    山内「逃げますね、僕は」
    濱家「ん?」
    山内「降りる駅じゃなくても降りますね」
    非常~~~に対照的な鎌鼬のお二人。


    ★FA内容「夏でもデニム姿で自転車に乗っている男の人がいる。『その男を見るとその日1日良い事がある』と言う噂が広まった」

    濱家「俺が小学生の時に、首輪がついてるけどボロボロの犬がおって、その犬を見ると不幸になるって噂が」
    山内「あー不幸なバージョンね」
    山内「あの、GパンGジャンの人、オカシな人多いですよね。ちゃんとした人じゃない」
    濱家「知らんわっw」
    山内「そう言う人って手袋をしてる。革の手袋、指だけ出せる手袋をしてる」
    濱家「知らんっ、ジーチャン!」(←噛んだw)


    ★FAX内容「公園にお花を植えてる“花おじいさん”の家にお花の種を貰いに行ったが、おじいさんの家は雑草まみれだった」

    濱家「(花おじいさんは)地球に優しい人かもね」
    山内「この人、いい人に思われたいだけじゃないの?」
    やっぱり対照的な鎌鼬のお二人。

    ------------------------------------

    曲間:

    写メを取る観覧者に、濱家君が笑顔でピース!
    このサービスに観覧者からは「ええ人やぁ!」と喜びの声!!!
    更にサービス……なのでしょうか?
    濱家君が山内さんに嫌がらせw
    進行表を山内さんの顔に「うりゃうりゃ~w」と押し付けるw
    本気で嫌がる山内さんに、濱家君も作家さんも大笑い~!

    ------------------------------------

    FAXトーク:「お金に関するエピソード」

    ★FAX内容「失念;」

    「ケチな人」の話だったかな?
    濱家「俺もやっぱお金の事かな? そう言う人嫌やわ。ご飯食べに行って、割り勘で例えば2900円で細かく計算してるとか」
    山内「やってるやん、自分」
    濱家「あっ、やってるか」
    (この間ちょっと曖昧)
    濱家「2人の持ってる金が共有みたいになってるもん。200円と3万円、どうにもならん事なってるもん」
    と、トキ君に誘われて呑みに行った時の話に。
    終電が終わってる時間に「濱ちゃんおいでよ」と、呑んでるトキ君から電話が掛かってきたとな。
    濱家君が「電車ないし」と言うと、「タクシーで来いよ」と。
    「上新庄から7000円掛かるし、俺今2000円しかないし」と言うと、「タクシー代出すから」と。
    濱家「オカンに『呑みに行くからお金貸して』言うて5000円借りて、タクシー乗って着いて『タクシー代』言うたら、『タクシー代ない』って!」
    濱家「『俺5000円持って来てたから良かったけど、なかったらどないするつもりやねん!?』言うたら、『濱ちゃん、日本は土下座したらどうにかなるんだよ』。どうにもならんわっ!!!」
    もうこのトキ君の台詞には笑わせて頂きました!
    トキ君、やっぱり凄いなぁ~w


    ★FAX内容「先週濱家さんがプリクラが好きと言ってましたが、男同士のプリクラはどんな落書きをするのですか?」

    山内「どんな落書きをするの?」
    濱家「“何月何日・ボーリング楽しかった・ビックリマーク”!」
    山内「チャラいやん」
    濱家「“今日はめっちゃ熱い話をした”!」
    ここで濱家君が「プリクラ好き?」と観覧者に聞いて回る。
    首を振る女の子に「嫌いなの?」と、ちょっと困った顔で笑ってました~。


    ★FAX内容「自称お金持ちの友達がいる」

    濱家「小学生の4年か5年の時、『爆弾持ってる』って奴おったわw」
    ここで「ポケットにお札を入れてる人って格好良い」と山内さん。
    「俺もそれしたいねん!」と濱家君。
    山内「千鳥の大悟さん、ポケットからお札出しますよね」
    濱家「そうそう! むちゃくちゃ格好良いわぁ~、大悟さん~っ!!!」


    ★FAX内容「失念;」

    「何か拾った事ありますか?」って内容だったかな?
    濱家「同期が上新庄に来た時に、弓と」
    山内「槍」
    濱家「弓と槍拾った」
    山内「上新庄どうなってるねん?」
    上新庄では、一体何が起こってるんでしょうか;


    濱家「ここで僕のリクエストした曲です。DREAMS COME TRUEで『大阪LOVER』」
    山内「(先週)聴いたっ」

    ------------------------------------

    曲間:

    また唄ってる濱家君。
    もうホンッッッマに大好きなのね~。

    ------------------------------------

    コーナー:「baseよしもとインフォメーション」

    ゲストはモンスターエンジン・大林さんと、勝山梶・梶さん!
    濱家「大林さん、また来たんですか」

    「曜日対抗オンストバトル」で勝山梶がプレ落ちして事に対し、「めっちゃ大変な事になったんですよぉ~!」と濱家君。
    大林「それにしても、人多いなぁ」
    山内「みんなライブ見に来てるんですよ」
    大林「いや、みんなこっち向いてるやん。スタッフさんから聞いたら、金曜日が1番多いって」
    大林「鎌鼬はどっちが人気なん?」
    濱家「……素晴らしいボケと可愛らしさの山内さんが……」
    山内「いや、僕が滑っても笑顔で拾ってくれる濱家が……」
    梶「気持ち悪いわっ!」
    山内「そう言う事で梶さん、もう2度と会う事はないでしょう」
    梶「何でやねんw」

    ちなみに濱家君曰く、「トキが『梶さんは今baseで1番注目の存在』って言ってましたよ」と。

    ------------------------------------

    エンディング:

    引き続き4人でエンディング。
    FAX・メール・ハガキの送り先を読み上げる濱家君に、合いの手を入れてる大林さんw
    濱家君は「もぉ~っ!!!」と怒っておりますw

    ------------------------------------

    終了後:

    濱家君と大林さんに両サイドからイジられてる梶さんw
    山内さんはその様子を楽しそうに見てはりました。

    ------------------------------------

    はいっ、こんな感じの2週目でした~!
    来月まで見に行けないのが本当に残念……。

    そして!
    さり気なく番組に参加しちゃってる天竺鼠~!!!
    何だかんだ言って嬉しそうやったんですよ、山内さんも濱家君も。
    1度で良いから、“鎌鼬と天竺鼠のオンスト”をやって欲しいわ~っ!

    そしてそして!
    今回見てて思ったんですけど、山内さんが好きになりつつあります。
    山内さんって自分の中では、「イマイチよく解らない人」ってなポジションやったのですが。
    それ故、「危険な男」「むしろ怖い」ってな存在やったのですが。
    う~~~ん、可愛らしい、かな?
    そんな感じです。
    蟲毒とか魔女狩りに詳しい辺り、更にポイントが高いです。
    後、「やめてよ!」もポイントが高いです。

    あ゛~、早く来月になれ~!!!
    もっと見たいよ~!!!!!


    メガネとまったり。
    また勝っちゃった。
    うりゃうりゃ~。
    やめてよ!
    もう1人のパーソナリティー。
    “笑う”。
    ちょっと雰囲気変わるね。
    もぉ~!
    イジられた男。

    Comment

    Leave a Reply


    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。