スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    三宅伸治2DAYS ~WAITING ON A FRIEND SPECIAL~。

    2007年06月30日(土) 17:45/18:30
    ☆☆☆三宅伸治20周年記念×WYNTER LAND1周年記念☆☆☆
    『三宅伸治2DAYS ~WAITING ON A FRIEND SPECIAL~』

    (敬称略)

    出演:
    三宅伸治BAND 4

    ゲスト:
    ザ・クロマニヨンズ



    ※クロマニヨンズ中心のレポです! ご了承下さいませ……。

    ------------------------------------

    行~って来ましたっ、クロマニヨンズ@ウィンターランド!
    と、その前に。
    ハンズのお手洗いで順番待ちしてたら、清掃員のおばちゃんに

    「男? 女? どっち???」

    と言われました。
    こんな時は何て言えばいいのだろう。
    苦しまぎれに聞いてみたい。 
    Go Back,Candy house。

    Areちゃんから連絡が来て合流~。
    ケイさんとまみこさん初めまして~!
    別嬪さん(でもちょっと男気溢れてる)とかわいこさんに、おいちゃんは緊張しちまったよ……。
    こうやって大人数でライブなんて何年振りかなぁ? 楽しいなぁ~。
    そしてやたらお散歩されてるワンコ達を見て、

    マシマが革パン一丁のヒロトを散歩させてたらおもろいかもなぁ……。

    とかどうでも良い事考えてました。

    ------------------------------------

    んで、初のウィンターランド!
    フロアにはデッカイ柱がドーンッ!!!
    きっとウチはここのライブハウスと仲良くなれないかもね、とか。
    あっ、ドリンクカウンター横にホテルチキポトの看板があったなぁ。
    ドリンクカウンター裏にあるポットには、代々木Riot@TMGEのステッカーが貼ってた。ロックなポットだ。

    ビール呑んだり煙草吸ったり。
    そして客電が落ちるなり一斉に前へと流れる人間! 人間! 人間! 人間!
    ケイさんが事前に「右へ行く!」と言ってはったんで、よっしゃ!ほな右側へ行くぜ~!!!
    と、流れてみるウチ。

    で、流れている時に、「ん? 腕掴まれてる?」と振り向いたら。

    ウチにくっついてるケイさん。
    何気に腕に掴まってるAreちゃん。
    まだ流れてみる。
    やっぱりケイさん。
    何か叫んでた様な気もするAreちゃん。


    ひっぱって ひっぱって 20周年。


    まさかのくじらなわ状態。

    何処まで流れるのか!?
    やっぱりギューギューなのね!
    でもネジネジではないのね!?
    ってな感じで、クロマニヨンズTシャツを着た三宅伸治さんが登場!

    ------------------------------------

    オープニング:

    三宅「ウィンターランド1周年! 三宅伸治20周年だぜ!」(←ちょい苦笑気味)
    三宅「まずはブルースを1曲……。オーイェイ!って言われたら、オーイェイ!って言ってくれっ!」
    三宅「オーイェイ!」
    客席「オーイェイ!!!」
    三宅「オーイェイ!」
    客席「オーイェイ!!!」

    と、1曲唄い……

    三宅「では友達を紹介します、ザ・クロマニヨンズです!!!」

    大歓声の中、クロマニヨンズSEが流れる!!!

    ------------------------------------

    ザ・クロマニヨンズ:

    勝治→マーシー→コビーさん→ヒロトの順に出現~!!!
    あっ、コビーさん髪切ってる!

    ヒロト「ロッケンロール!!!」
    と言う雄叫びの後、勝治のドラムがウィンターランドを揺らす!
    今日も大地を踏み鳴らすぞっ、クロマニヨン・ストーーーンプ!!!

    01.クロマニヨン・ストンプ

    うわっ、もう近い近い近いっ!
    マーシーとヒロトがこんなに近くにいる!!!
    そして凄いモッシュの嵐! 空気が熱い!
    でも無茶苦茶嬉しいっ!!!
    ヒロト、「クロマニヨン! Go!!!」って唄ってた!
    あれ? いつもそうだったっけ!?

    ヒロト「みんな元気か~!」(←笑顔で手を振る!)
    ヒロト「オーイェイッ、ロッケンロール!」
    ヒロト「イェーッ! 我々は、ザ・クロマニヨンズだぁぁああっ!!!」
    ヒロト「ロッケンロール!!!」

    02.キラービー
    03.エレキギター
    04.グレート


    「おまえのピンチを~」の所で、今日は客席を指差すヒロト!
    どうやら今日のマシマはピンチではない様だっ。

    そして!
    ウチの大注目曲『エレキギター』!!!
    オーオーオー オーオー♪
    あっ、今日はマーシー、拳を上げてくれない~;
    その代わり、コビーさんがガッツリ拳を上げてくれてました!
    ヒロトは手をクロマニヨンズの“C”にしてる!!!
    と思いきや、ラストの「オーオーオー♪」で拳を上げるマーシー!
    おぉうっ、やっぱり動きが合ってない~;

    『グレート』でライダースを脱ぎ脱ぎしながら唄うヒロト!
    ライブでの、「All right! グレート!!!」ってのが好きだっ!
    何かむっちゃ「無敵!」ってな感じでさっ!

    ------------------------------------

    ヒロト「三宅伸治、友達の伸ちゃんの20周年!」
    ヒロト「伸ちゃんとは、その歴史の始まる前から友達です。そして例え歴史が終わっても友達です。今日はみんな、その途中経過を一緒に楽しんで行ってくれよな!」

    ヒロト「割と新曲を、新しめの曲をやります」
    と、マーシーがギターを鳴らす。

    あっ、このフレーズは!

    と思ってると、みんな同じ曲を思い浮かべてる!
    客席から「ワー!」と言う声が上がり、それに笑顔になるヒロト!

    05.ワハハ
    06.チンパンマン
    07.紙飛行機


    ワーハーハーのハー!
    やっぱり良いな、この曲。
    流れ続ける汗で視界がぼやけて。
    でも眩しいのだけは解る! 
    口元が緩む、うまくやれる!
    でもヒロト、間違えて最初の「今日も明日も~」の後に、「ワーハーハー!」って唄い掛けてた……様な?
    髪の毛をクシャクシャってしてました。

    ヒロト「わ~っ、みんな踊ろう!」
    で、『チンパンマン』へ!
    何が楽しかったって、オーディエンスもヒロトと同じダンスなの!
    踊る踊る踊る!
    ヒロトも! ウチも! みんなも!!!
    おまえ等、全員可愛いっ!
    んでハープを吹くヒロト、脇を大きく開げながら吹いてる。
    これがねぇ、何て言うか子供がチューペットとかパピコをチューチュー吸ってるみたいで!
    そんで、溶けないチューペットを一生懸命チューチューしながら足をパタパタさせてるのよ!?


    この動き、むっさ可愛えやないかぁぁあああーーーっっっ!!!


    “パピコチューチュー”と命名しよっ。
    “チューペットチューチュー”でも良いよっ。

    『紙飛行機』はイントロが大好き。
    何か目の前が「ブワッ!」って広がって行く感じがするのね。
    背中を押してくれる追い風に、立ち止まってなんかいられなくなる。
    ドラムの疾走感に乗るギターが本当に紙飛行機みたい。
    ドラムの突風によじれてねじれて、何処までもスイスララ。
    ウチはその飛行機を追い掛けてる。
    マーシーはそれに気付いてるけど、何処までもスイスララ。

    ------------------------------------

    ヒロト「もう十分暖まってきたなぁ~」
    ヒロト「この後も伸ちゃんが弾詰めて待ってるから、俺達も持ってる弾全部打ち尽くすぞ~!」
    と、指をピストルの形に!

    08.やわらかい
    09.あさくらさんしょ


    もうこの辺りから前へ流されて流されて!
    どんどんヒロトとマーシーに近付いて行く~!!!
    そして滝の様に流れてくる汗汗汗っ!!!!!
    でも、それを拭うのすら惜しい!
    拭う間があるなら、その分ウチは前を見ていたい!
    やって、ヒロトとマーシーの表情が解るくらい近くにいるんやもん!

    『やわらかい』では、「イェ~ッ! マーシーだぁぁあああっっっ!!!」と力いっぱい叫ぶヒロト!
    そしてマーシーのギターソロへ!
    この瞬間、やっぱり好きだっ。
    格好良いよ、もう格好良いよっ!!!

    『あさくらさんしょ』では、今日も性器の様にぐにゃぐにゃしてます。
    高く上げた手が掴んでるハープが、キラリと照明を反射してて。
    それが何かむっちゃ印象に残ってる。
    格好良いと言うか、綺麗と言うか……。
    美しい、かな?
    陰影とのコントラストが、神々しい感じすらしたなぁ。
    この曲の「ありがとう」って、ウチはヒロトに言ってる。
    ヒロトに唄う。
    じゃあ、ヒロトは誰に?

    ------------------------------------

    ヒロト「後、残り僅か。もうペース配分なんてねぇっ!」

    10.歩くチブ

    チブ来たぁ~っ!!!
    フロア前方でのチブ、めっさヤバイーーーッッッ!!!!!
    あれ、ここ5列目!?
    何処向いても空気が熱い! 肺の奥まで熱いよっ!

    あっ、今日のチブ、リズム隊のアレンジが変わってました!
    コビーさん、勝治の方を向きながら弾いてたんやけど、ニッコリ笑ってたなぁ~。
    「おっおっ、どうするどうする? そうそうそうそう!」ってな感じで。
    即興のアレンジやったのかな?
    これ、またやって欲しい!
    ホンマに、む~っさ格好良かったんですよ~。

    で。

    曲調が変わる前、いつもの銀の筒の時。
    ヒロト、マイクを股間に当ててシコシコしてました。
    シコシコシコシコ、コビーさんが大笑い。
    シコシコシコシコ、リアルにマイクがその音を拾ってる。
    シコシコシコシコ、マーシーは勝治を見てる。
    シコシコシコシコ、ん? 何か出た?


    左手をクンクン匂ってから……うぉわぁぁぁぁあああ~~~♪


    そして広げた左手をグーにして、それをこめかみに当てて……

    ヒロト「ロッケンロォールッ!!!」
    勝治「1、2、3、4!!!」

    11.土星にやさしく
    12.タリホー


    「あたたかいだろ」と唄うヒロトに、「いやっ、暑いわっ!!!」と言いそうになるウチ。
    もうそんくらいの暑さの中にいたよ!
    お日様の近くに行くと暖かいんだろう。でもヒロトの側は暑いなぁ~!

    『タリホー』ではマーシーが動く!
    おぉっ、ロックオンするか!?
    と思ったけど、特に何も起こらなかった……。
    「まぶしい陽に昇る 空へ 空へ」では、本当に空がそこにあるかの様に思えてくるよ。
    だから、手を伸ばす。
    もうちょっと、もうちょっとだ!
    マーシーのコーラスが1番好きな曲かも知れない。
    ヒロトは笑顔で客席に手を振ってる!


    ヒロト「後、1曲!」

    13.弾丸ロック

    何度も言う。
    暑い! 突破口は何処だ~!?
    あっ、此処か!
    タリホーに続き、マーシーが2枚目のピックをポイッ。
    あぁぁっ、またもやウチの2人前に落ちて行く~。

    マーシー「またね~」
    客席「おぉ~っ!」
    マーシー「……次は伸ちゃんだよ」
    客席「おぉぉぉおおおおっっっ!!??」

    マーシーが喋ったが為に、盛り上がるオーディエンスw

    ------------------------------------

    セットチェンジ:

    だからもうっ、肺の奥まで暑いって!
    全身ビッチョビチョ!!!
    フラフラとAreちゃん達に合流~。
    水分くれ~!と、2回目のドリンクカウンターへ。
    ……あのっ、手にした1000円札が時間と共にしわしわになっていくんですが;
    更に並んでる間に、伸ちゃんのライブ始まっちゃったんですが;;;

    ------------------------------------

    三宅伸治BAND 4:

    『Fly me to the moon』やねんけど、『Fly me to the moon』じゃない曲が流れてる。
    「Fly me to the high way」って歌詞やったかな?

    ちゅか、伸ちゃん格好良い!
    が、煙草も吸いたい!!!
    ので、ちょっとフロア外へ~。

    フロア内に戻ってからは、後方でAreちゃんと相方さんと一緒に踊る!
    ビリーズビートキャンプ調に踊る!!!
    後方で盛り上がってるの、ウチ等だけやん!?

    『夢の途中』って曲、むっちゃ好き!
    ↑確かこの後にやった曲で、ヒロトが登場してハープでセッション!
    更に「月がかっこいい~♪」って曲では、ヒロトもボーカル担当!!!
    あんた等には月が格好良いのかもしれん。
    が、ウチにはあんた等の方が月よりも格好良えんじゃいっ!!!

    三宅「甲本ヒロト~!」
    ヒロト「みやけしんじぃ~v」

    ↑このやり取りが素敵。

    んで、『ベートーベーンをぶっとばせ』では伸ちゃんが肩車をされてフロアに降りて来た!!!
    だぁぁあっ、もう格好良い! 格好良いしか言えないっ!!!

    あっ、そうそう。

    「ロックのレコードをかけてもらうんだ ぶっとばせベートーベーン 今日はクロマニヨンズ!」

    って唄ってたよね!?

    ------------------------------------

    アンコール:

    タオルバンダナをした伸ちゃんが登場。

    三宅「やっぱり一緒にやろうよぉ~! 友達を呼びまーす!」

    で、ヒロトとマーシーが登場っ!
    マーシーの黒クロマニヨンTシャツ、袖がバッサリ空いててセクスィ。

    三宅「昔、マーシーと作った曲をやります」

    01.ロックンロールプラネット
    02.讃える唄


    もう、何て眩しいステージなんだろう。
    マーシーが何度も顔をクシャッてして笑ってた。
    ヒロトはちょっと照れた様な、でも嬉しそうな顔をして。
    もうホンマにね、3人が3人とも子供の様だったなぁ……。

    『讃える唄』では、伸治→マーシー→ヒロトの順で1コーラスずつ唄った!
    マーシーが唄った!!!
    もう大興奮のオーディエンスッ!!!!!
    唄い終えたマーシーは照れ臭そうな表情で……。

    マーシーが「三宅伸治~」って言って、伸ちゃんの肩を組む。
    そしてみんながお互いの肩を組み、笑顔で一礼~。

    あぁ、もうこれを見れて良かった。
    この場にいれて良かった。
    こんなに笑うみんなを見れて幸せだ、って。

    ------------------------------------

    そんな感じで。
    もうね、幸せだったなぁ。
    何かそれしか言えないなぁ……。

    熱は冷めてく。
    でも体の芯は熱いまま。
    記憶は残ってる、感情も残ってる、興奮はまだ残ってる、覚えた高揚感は消えないよ。

    1日経って思い出したのは、アンコールの時のマーシーの笑顔。
    ライブ中ってね、その時その時の一瞬の事が全部焼き付くの。
    全部大切で、全部幸せな瞬間で。
    でもね、“本当に自分にとって1番の瞬間”はその後に解るのかな?
    やっぱり1日経てば、記憶は薄れて形を変えて不鮮明になって行くけど。
    それでも鮮明なままの記憶ってあるのね、と。
    その鮮明な記憶は、やっぱりマーシーの笑顔でした。


    Areちゃんと相方さん、ケイさんにまみこさん、本当に今日はありがとうでした!
    もうみんなに「ありがとう!」
    また一緒にライブ行こうね~!!!

    Comment

    • 2007/07/05 (Thu) 01:13
      エリー #RJRSaA9Q - URL

      どもっ、お疲れ様でしたっ! 
      ウチもケイさんと会えて一緒にライブ見れて嬉しかったよ~!!!
      いやいやいや、3人くじらなわ楽しかったから、オッケーオッケー! また次もやりたいわ~。
      ホンマに「幸せ」の一言に尽きるライブでしたねぇ。
      「楽しい!嬉しい!」はあっても、「幸せ」ってなライブはそうそうない……かも?

      『勝治にやさしく』のシリーズ化、それは今後の勝治次第でしょう。多分!

    • 2007/07/03 (Tue) 19:31
      ケイ #- - URL

      お疲れ様したあ!お会いできて嬉しかったです!
      まさかの三人くじらなわ状態で失礼しました笑
      やっぱエリーさんのレポは素敵だ!あ、宿題も届いてましたありがとう!
      ほんまあのライブは何よりも「幸せ」でしたね!

      勝治にやさしくをシリーズ化してください。脳裏から離れません。

    Leave a Reply


    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。