スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ガンガンライブ。(前編)

    2007年07月07日(土) 18:00/18:30
    ガンガンライブ

    (敬称略)

    出演:
    MC:天津
    鎌鼬
    ジャルジャル
    銀シャリ
    フロントストーリー
    ソラシド
    天竺鼠
    span!
    スマイル



    ※長さの関係で前編と後編に分けます。ご了承下さいませ……。

    ------------------------------------

    土曜日が休みでラッキー!
    そんでソラシド天鎌でラッキー!!!
    銀シャリも見れるしラッキー!
    が、チケット完売してたので久々の当日券入り。
    最近は足腰が弱いのでね、出来れば椅子に座りたいですね。
    と思ってたら、椅子に座れてラッキー!
    立ち見はちょこっと出てるくらいでした。

    ------------------------------------

    オープニング:

    おっ、向髪切ってる~!

    客席に「遠くから来た方?」と聞いてみる木村さん。
    向「これを見に来たと言う方いませんか? 皆さんの積極的な意見求めてます」
    向「あっ、そこの眼鏡の方」
    木村「眼鏡の方ってw」
    向「誰を?」
    客席「天津さーん」
    向「あぁ~ん、ありがとうございます」
    木村「あぁ~んって何やねんw」
    向「ちなみに何処から……」
    客席「大津ー」
    木村・向「高知!?」
    木村「高知って、また遠くから……」
    客席「大津ー」
    向「あっ、大津か。新快速で1本の距離ですね」
    木村「他に遠くからここを見に来ました~と言う方は?」
    向「遠くからここを見に来ましたって、岐阜からここ(袖)のパネルを見に来るか?」

    向が髪を切りに行った時の話に。
    40代のおばちゃんに切って貰ったそうだが……
    木村「それでその髪型か」
    向「切り終わった後に(おばちゃんが)『深津絵里みたいで可愛いよ』って」
    木村「どこがやねん!?」
    確かに;

    吉本の社員さんでオカシイ人がいると。
    兵庫県の相生市に営業に行ったのだが……
    向「駅着いて出たら、西に矢印があってタクシー乗り場、東には何もないねん」
    木村「タクシーに乗らなアカンかってんな」
    向「(社員が)『タクシーはこちらです』って、東に行くんよ。東には何もなくて、トラックしか通ってない」
    木村「そうそうそうw」
    そこへ「芸人の方ですよね?」とファンの女の子が来たと。
    2人が「そうです」と答えようとすると、社員さんが前に出て来て「そうです、天津です!」と答えたそうな。
    社員さん曰く、「ここでファンの子に対応してたら営業先への到着が遅れるかもしれないから」と代わりに対応したらしいが……
    向「『でもそれにしても、今の子可愛かったですよね~!?』って、下心ありやないか!」
    そして営業後は、新幹線で帰る事になったと。
    急げば乗り継ぎを使って予定より早く大阪に帰れる、と急いで切符を買って来てくれた社員さん。
    「ありがとうございます、じゃあ一緒に帰りましょう」と言うと、「いえ、僕は帰りません!」と。
    「どうしてですか?」と聞くと、「自分のチケットをなくしました!」と;
    木村「『僕はどうにかして帰ります!』って、帰れるか!?」
    向「ホンマ、北斗の拳のトキみたいなテンションでな」
    この向の例え、上手すぎw

    向「では一服の清涼剤になってくれたら」
    木村「ならんよw」
    向「MC天津のガンガンラ~イブ♪で始めましょうか」(←ラップ調w)
    木村「それ何やねん!?」
    向「ラ~イム♪でも良いですよ」
    と言う訳で、手をラッパーみたいな形にする向。
    お客さんも一緒のポーズを取り……
    向「ズン♪ ズズン♪」
    木村「ボイスパーカッション下手やなぁ!?」
    向「MC天津のっ・ガンガン~!」
    客席「ラ~イブ~!!!」

    そんな感じで! ガンガンライブが! 始まるYo!!!

    ------------------------------------

    鎌鼬: 漫才『日本のしきたり』

    濱家「どーもー、てっぱん芸人でーすw」

    早速昨日の冠番組ネタの濱家君!

    なのですが。

    スーツの中に着ているのがタンクトップではなく、例のピンクTシャツ。
    「ホンマに着る服ないんや……」と、若干物悲しくなりました……。

    濱家「最近は噛んでばっかしで」
    山内「デブの副作用」
    濱家「太って頬の肉に圧迫されてるんです。口の中ずーっと噛んでる。ネタ中はずっと口の中で物噛んでますw」

    これ、初見のネタでした~!
    濱家君のノンタンのポーズ……。


    銀シャリ: 漫才『夜店』

    鰻「恋しちゃったんだ たぶん 気づいてないでしょう~?」
    鰻「星の夜 願い込めて~♪ はーい、銀シャリでーす!」
    橋本「そこまで唄うなら最後まで言ってー! CHE.R.RYまで!!!」
    鰻「ん?」
    橋本「まさかのYUIの『CHE.R.RY』でしたね」
    元気いっぱいの鰻君だけど、何かがオカシイw

    んで、“援護射撃”のくだりでアドリブを始めた鰻君!
    鰻「マヨネーズ、マヨネーズ……」(←何も思い付かなかった;)
    橋本「出来んアドリブ止めて!?」

    もうね、この銀シャリが今日の1番でした!
    橋本さんの「右に右折」ってツッコミがまた素敵で。
    あ~、単独見に行けないのがホンマに悔しい!!!


    ジャルジャル: コント『オーダーメイド中にて』

    福徳君がこんだけ喋ってるコント、久々に見たかも……。
    でもやっぱり最後は殴るのね;


    フロントストーリー: 漫才『野球部を辞めたい』

    ネタの前振り中に客席から笑いが起きてる。
    勿論原因は光岡さんの坊主頭。
    清水「何でしょうね、クスクス笑われてる感じが」
    光岡「クスクスクスクス……」
    清水「ええ加減に慣れて下さい」
    光岡「慣れ待ちしましょう」

    と言う事で待ってみる2人。

    清水・光岡「……大丈夫ですか? 大丈夫ですね」

    このネタ、見る度に喫茶店が狭くなってる気がするw
    ピッチャピチャ音立てながらプリンアラモードを食べてる光岡さんですが、清水さんはホンマにイラッと来てるんやろなぁ~w

    ------------------------------------

    ゲームコーナー:『七夕7人チャレンジ』

    参加メンバーは、天津・木村、鎌鼬、ジャルジャル、フロントストーリー。
    舞台には短冊が付いた笹の葉が用意される。
    そっか、今日は七夕だわ~。

    と言う訳で、今日は七夕に因んだ(?)ゲームを。
    ゲームを3つクリアすると、お客さんには特製七夕ステッカーをプレゼントとな!
    これには客席は大盛り上がり!!!

    用意された1mくらいの見本ステッカーを見てる出演者の皆様。
    光岡「むっちゃデカイやんっ!」
    向「実際はこれの3分の2くらいの大きさです」
    「3分の2やったら大きすぎるやろう!?」と皆様方。
    後藤「これ(指先)くらいのサイズです」
    向「ちっさ! 吹き飛ばされて行くで!」
    木村「これの3分の2大きさや!」
    向「さっき俺が言ったやん」
    木村「滑ってもネタ言いたいねんっ」

    笹の葉の所まで歩いて行く濱家君。
    濱家「うわ~っ、これ本物ですね。僕がパンダやったらテンション上がってますよっ?」
    濱家君は白黒してるので、ある意味十分パンダです。
    ウチはアザラシに似てると思うのですが。

    そして短冊にはゲーム内容が書かれている。
    何故か勝手に短冊を選んでる山内さん;


    ★1ゲーム目:「2人で挑戦!水中息止め」

    ◆ルール:
    水中の中で息を止めよう!
    2人続けて挑戦して、タイムが77秒を超えたらクリア!


    と、ここで疑問が。
    後藤「洗面器1つですか?」
    向「そうです」
    水は換えないと。
    福徳「絶対嫌や! 絶対嫌や!!!」
    清水「それなら光岡さんは止めてあげて。かわいそうや」(←相方思いです)

    さて、誰が挑戦するか選ぼうとすると……
    木村「光岡、山内!」
    勝手に決めちゃう木村さんに、清水さんがイチャモンを付ける。
    木村「芸歴から言うたら(決めるのは)俺や!」
    清水「それなら俺は11年芸人やっとるわっ、アホッ!!!」


    ・挑戦者:光岡→山内。

    この順序に非常に嫌そうな山内さん。
    木村「山内、丸坊主にしたら(光岡と)同じ顔やで?」
    濱家「キツイなー。なぁ?」
    山内さんに同情してあげてる濱家君。
    と思いきや、光岡さんに話し掛けてるw(←ワザと間違ってますw)

    清水「今日顔洗ってきた?」
    光岡「今日はまだ1回も洗ってない」
    山内「マジでか……
    清水「歯ァは?」
    光岡「磨いてない」
    山内「マジでか……
    向「山内さん、小さい声で『マジでか』とか止めて下さい」

    そんな感じで、光岡さんがチャレンジ!


    顔を浸ける→即撃沈→記録7秒。


    洗面器の中を覗いてみる一同。
    山内「ラー油みたいなんが……」
    客席「え~!?」(←ドン引き)
    向「餃子のタレが口に付いてたとしか思えない……」
    客席「えぇ~~~っ!?」(←更にドン引き)
    光岡「イジメ止めようぜーっ!!??」

    洗面器の前に立ち、しきりに前髪を触っている山内さん。
    濱家「山内さん禿げてるやん」
    向「2番手と解ってから、急に禿げましたね」

    山内さんがチャレンジ!

    後藤「苦しなったら耳で呼吸しろ」
    清水「ケツで息せぇ。ケツから吸って耳で出せ」

    残り70秒を頑張らなきゃ行けない山内さん。
    そんな山内さんに散々勝手な事を言いまくるメンバー。
    そして、誰かが「髪を切りたい」と言い始める。

    濱家「僕もそろそろ切りに行こうかと」
    後藤「あぁ~、そうやなぁ。俺2週間前に切りに行った。ほら」
    向「それなら俺も」
    後藤・濱家「あー、そうですよねぇ」

    まだ盛り上がってるメンバー。
    完全に山内さんも存在を無視してる。
    頑張ってるのに無視してる。

    山内「……プハッ! 何処で盛り上がってるんですかっ!?」
    向「あっ、今から始めるんですか?」
    山内「ずっとやってたんですよっ」
    後藤「お疲れ」(←全く心が込もってないw)
    山内「タイムは計ってましたよね?」
    向「まさかと思いきや、ちゃんと計ってました! 82秒! クリアです!!!」

    1ゲーム目はクリア!
    んで、ここでスタッフさんがタオルで床を拭きに来たのですが。
    何故かスタッフさんの背中を拭いてあげてる濱家君;
    そしてまた勝手に短冊を選んでる山内さん;;;


    ★2ゲーム目:「3人で挑戦!歌大喜利」

    ◆ルール:
    「笹の葉サーラサラ~♪」の替え歌に挑戦!
    3人続けてウケたらクリア!


    向「誰が行き……」
    木村「後藤! 清水! 濱家!」
    向「さっきから何ですか? 感じの悪い。自分ヒールやん」
    後藤「付き合い方変えよ?」
    向「携帯掛けた時に4年くらい後輩から、『また木村やで』って言われろ」


    ・挑戦者:清水→濱家→後藤。

    清水「気持ちがフーワフワ~ 恋愛って何~♪」
    判定→合格!

    濱家「どうしよ、面白い事が何も思い付かない……」(←めっさ悩んでる)
    向「面白い事が思い付かないって、そんな事あるんですか?」
    濱家「髪の毛サーラサラ~ かさぶたボーロボロ~♪」
    判定→意外や意外で合格!

    後藤「私、後藤も七夕の歌を唄わせて頂きます……揺ーれーる~♪」
    判定→合格!
    ちゅか、「揺れる~♪」の部分しか合ってないw

    2ゲーム目もクリア!


    ★3ゲーム目:「1人で挑戦!カキ氷シロップ当て」

    ◆ルール:
    かき氷にかけられたシロップを当てよう!
    3つとも答えられたらクリア!


    向「さぁ誰が……」
    濱家「木村!」(←マッハで指差す)
    木村「俺、嫌や!」
    後藤「なら俺行きます!」
    濱家「俺も!」
    清水「僕も行きます!」
    木村「ほな俺が行くわ」
    全員「どうぞっ!!!」
    と、木村さんに手を差し出す一同!
    もうこの連帯っぷりがお見事でw

    目隠しをする木村さん。
    そこへシロップと……調味料も運ばれて来る;
    後藤「(醤油は)戦いたくない人が使う調味料ですよね?」
    清水「あぁ、飲んで仮病使うねんな」
    1つ目はマヨネーズ。
    客席「えーっ!?」
    木村「ん?」
    向「福徳がオモロイ顔してるねんっ」(←してません)
    2つ目は王道のイチゴシロップ。
    3つ目はカラシ。
    客席「えぇ~!?」
    木村「何か変な……」
    向「僕が全裸なんです」(←完璧な嘘です)

    いざ試食~!
    豪快に一口食べる→速攻で吐く。

    とてもお見せ出来る状態ではないので、慌ててみんなで口元を隠してあげるw
    向「みんな、勝山梶(が表紙)のスケジュール見てて!」
    向も進行表で隠してあげてますw

    何とか落ち着いた所で回答を。

    向「木村さん、まず1つ目を答えて下さい!」
    木村「マヨネーフ……」
    向「正解です! 次をどうぞっ」
    木村「カラヒ……」
    向「正解です! 3つ目言って死ぬでしょうけど」
    木村「イヒゴシロッフ……」

    3つ当てれたのでクリア!
    ここでステッカープレゼントは確定。
    が、突然福徳君が叫び出す!!!
    福徳「何もしてないーっ! なーんもしてないっ!!!」
    向「確かに。ワイルドにスーツを着込なしてるだけや」
    なのでルール変更を。
    4つ目のゲームがウケなかったら、ステッカー没収!
    全員「えぇーーーっっっ!!??」
    向「そんなん知らんっ!!!」
    向の提案に客席からは大ブーイング!
    そんな客席を見て、濱家君が一言。
    濱家「……みんな笑おうよっ」
    客席にニッコリの濱家君。
    あんた、ホンマにええ子やなぁ……。

    と、その前に。

    向「山内食べる?」
    濱家「最近、てっぱんリアクションを学んだらしいんですよw」
    早速覚えた“てっぱんリアクション”を披露する事に!
    山内「こう言うのは勢いが大事なんですよ」
    深呼吸をする山内さん。
    山内「……行きますっ!」


    ……山内さんの口からかき氷と共に、放送事故レベルの音が漏れる……。


    大惨事と化したbaseの舞台!
    向「幕閉めてぇ~っ!!!」
    慌てふためく一同を置いて、舞台袖へ消えて行く山内さん;
    が、暫くすると素敵な笑顔で戻って来はりましたw

    そんなこんなで、またまたまた勝手に短冊を選んでる山内さん。


    ★4ゲーム目:「全員で挑戦!手掴み熱湯大喜利」

    ◆ルール:
    熱湯の入った水槽の中からゴルフボールを掴み取ろう!
    ゴルフボールに書かれた大喜利がウケたらクリア!


    用意された水槽を覗く一同。
    向「さっきそこで豚肉を入れてみたら、一瞬でしゃぶしゃぶになりました」
    ものっそい熱湯らしいです。
    にも関わらず、手を突っ込んで福徳君にお湯を飛ばす濱家君!
    福徳「熱っ!!!」
    濱家「熱ぅ~!!! 俺が1番熱かった……」
    いたずらっ子にはそれなりのバチが落ちるのよ、濱家君……。
    さらに清水さんも手を突っ込んでみる。
    清水「あっつ!!!」
    何故か突っ込んだ右手を山内さんの顔面に押し付ける;
    何だか散々な山内さんです;;;

    そんな感じで。

    頑張ってゴルフボールを掴み取る一同!
    飛び散る熱湯!!! 
    仰け反る一同!!!!!
    もう大変です。
    話は逸れますが、濱家君が自分が取ったボールを山内さんにあげてまして。
    何かそれに和みましたわい。

    ・お題…「衝撃的な一言」
    木村「中学生の時の夢は女風呂になる事」
    →合格!

    ・お題…「微笑ましい一言」
    光岡「牛が生まれるよっ☆」
    →合格!

    ・お題…「気持ち悪い一言」
    清水「ガタンゴトン、ガタンゴトン……」(←電車に乗ってる設定)
    清水「チッ、女子高生うるさいのぉ……(ゆっくりと逆を向き)……男子ィv」
    →合格~!!!

    ・お題…「鬱陶しい一言」
    濱家「シャバーン!」
    →山内が巻き込まれたので不合格!

    ・お題…「可愛い一言」
    後藤「……ガーデニングしよっ」
    →合格!

    ・お題…「セクシーな一言」
    福徳「やってる?」
    →合格!
    ワイルドなスーツと佇まいでセクシー度アップです。

    ・お題…「爽やかな一言」
    山内「……キスの風が吹いた」
    →不合格!
    それ以前に、山内さんに「爽やか」と言う言葉が似合わなすぎて、客席から笑いが漏れてましたw

    ・お題…「パワフルな一言」
    濱家「パンダリン♯%※♂√~!!!」(←噛んだw)
    →合格!

    ・お題…「情けない一言」
    山内「キスさしてー!」
    →合格!


    4つ目のお題もクリアでステッカーは無事にプレゼント!
    わーい、嬉しい~っ! ありがとうございます~!!!

    ------------------------------------

    ……後半へ続く!

    Comment

    Leave a Reply


    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。