スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    天竺鼠1Hソロライブ 『帰ってきた天竺鼠 in base よしもと』。(前編)

    2007年09月12日(水) 18:00/18:30
    天竺鼠1Hソロライブ
    『帰ってきた天竺鼠 in base よしもと』

    (敬称略)

    CIMG2404.jpg


    ※長さの関係で前編と後編に分けます。
    ※カメラが入ってたので、FandangoでOA有り!
    ※ネタバレ有り! ご了承の上お読み下さいませ……。


    ------------------------------------

    昨日は雨降り、でも今日は晴れて良かったね、と。
    そんな気分のなんばの夕暮れ。
    前回は雨降りでしたからねぇ、やっぱり単独の日は晴れてる方が良いねぇ、と。
    そしてロビーに揃った天竺鼠仲間にテンションが上がるよ~!

    ------------------------------------

    さて、『帰ってきた天竺鼠 in base よしもと』!
    中に入れば予想通りのカメラが入ってますよ~、BGMはやっぱりcharaですよ~。
    お楽しみの舞台セットは、恒例と化した『天竺鼠の単独ライヴ!!!』のパネル。
    ん? これ、ちょっとデザインが変わってる???
    そして上手には川原画伯による川原、瀬下、ふじいくんのイラスト
    えーっと……ふじいくんって一体どなたでしょうか。あぁ、今日も楽しいなぁ。
    そして今回は事前アンケートが配布されてました!
    「本公演内で野菜を競争させるVTRがあるのですが上位1位、2位なると思う野菜を予想してください」との事。
    さり気なくナスビくんもエントリーされております。

    ------------------------------------

    オープニング:

    照明が点くと、舞台には電信柱と化した瀬下さんが。
    そこへワンコ川原さんがやって来る。

    瀬下「うーっわ、犬来た、最悪やん。絶対するやん。こっち来んな」
    瀬下「こっち来んなって。おかしいやろ、おまえ」

    電信柱を追い掛けるワンコ! 逃げる電信柱!
    舞台袖まで逃げて行くも、今度はワンコを追い掛ける電信柱w

    瀬下「何やアイツ、気持ち悪い。絶対ションベンさせへんからっ!」

    ワンコを追い払って一息付く電信柱君。
    そこへお次はナスビ兄さんが登場!
    もう何なんだ、これはっw
    ちゅか、ナスビ兄さんは普通に町中を歩いてるんかいっ、生活してるんかいっw

    ------------------------------------

    オープニングVTR:

    椅子に腰を掛けてる瀬下さん、煙草を一服中。(←早送り気味)
    ちょっと苛立ったご様子で携帯を掛けるも、繋がらずでチッと舌打ち。

    『瀬下豊』

    場面変わって、川原さんが登場!
    過去2回OPVTRに登場しなかった川原さん、みんなの期待を裏切ってあっさり登場です!!!
    笑ってしまうくらいあっさり登場ですっ!!!!!
    そんな川原さん、コーラのペットボトルを見つめております。(←スローモーション気味)
    コーラを手に取るのか!? コーラを手に取るのか!?
    手に取るのか手に取るのか手に取るのか手に……取ったーっ!!!

    と、また瀬下さんのショットに切り替わる。
    瀬下さん、ペットボトルのお茶を飲む。

    また切り替わり、川原さんがコーラを手に取る、キャップを開ける!
    そして勢い良く噴き出すコーラ!
    確実にジーパンがビッショビショであろう川原さん!
    溢れかえるコーラ! まだ溢れかえるコーラ!
    しかし無反応の川原さん!!!

    『川原克己』

    お次は瀬下さんのドアップ!
    ガンくれてます! こっちに向かってガン飛ばしてます!
    そしてアングルをゆっくりと引いて行くと……瀬下さんの後ろを走り抜ける川原さんがw
    川原さんは瀬下さんの周りをチョコチョコ走り回っています。
    「そーれそーれっ」と両手を上げ下げしながら走り回っています。
    心なしか微笑んでる様にも見えます。

    『帰ってきた天竺鼠 in base よしもと』

    まだ走り回る川原さん、瀬下さんにぶつかりまくる!
    そーれ、ドーン! そーれ、ドーン!
    ぶつかりまくられ、笑いを堪え切れなくなった瀬下さんw
    何にしろ、川原さんはOPVTRからオイシイ!

    ------------------------------------

    漫才:『フリが効いててオチがしっかりしてる漫才』

    おやっ、出囃子が流れないぞ? 
    と、それはさておき、スーツ姿の瀬下さんとシャツ姿の川原さんが登場!

    川原「こげんお客さんが入ってんよ。よかおごじょ、よかおごじょ、よかおごじょ、1人飛ばしてよかおごじょ」
    瀬下「ねごち一人飛ばしたん!? 失礼じゃっどが!」


    ……いきなりやられました、全てが鹿児島弁です……。


    フラワーロックって知っちょいか?
    山本って誰じゃいや!?
    喋れば喋る程当たるー! 動けば動く程当たるー!
    びんたん毛ェ切らんとね!
    俺がこげん事で!
    俺が……!

    瀬下「もう良かがっ! ありがとうございましたー!!!」


    内容はフラワーロックのネタなんですけど、もう全部が鹿児島弁!
    前回はネタの後半から鹿児島弁になったのですが、今回は初っぱなからですよ!? 
    しかも前振りもなしに鹿児島弁ですよ!!??
    「また鹿児島弁漫才が見たい!」って思ってたから、これは嬉しいっ!
    もうこれは薩摩おごじょのオカンに見て欲しかったなぁ~。

    ------------------------------------

    ブリッジVTR:『ブリッジVTR』

    ブリッジとは、ネタとネタの間に流れるVTRの事である……。

    と言う事で今回も出ました! 
    ブリッジVTR~!!!

    瀬下「ブリッジVTR-! ブリッジVTR-! ブリッジVTR-!」

    スタタンスタタンとノリノリで細かくジャンプをしてる瀬下さん。
    そこへゆっくりと画面左端からアップで映る川原さん。

    瀬下「ブリッジVTR-! ブリッジVTR-! ブリッジVTR-!」
    川原「…………」(←瀬下さんのジャンプに合わせてリズムを取ってる)
    瀬下「ブリッジVTR-! ブリッジVTR-! ブリッジVTR-!」
    川原「…………」(←今度は右端から現れ一緒にリズムを取ってる)
    瀬下「ブリッジVTR!」
    瀬下さんがポーズを決めジャンプをやめても、まだリズムを取ってる川原さんw

    ------------------------------------

    コント:『生放送番組』

    川原「おはようございます、朝4時になりました。今日はゲストでダイエーホークスで3軍で活躍してる瀬下……」
    瀬下「瀬ノ下です」
    川原「瀬下選手でーす」
    川原「この番組を見た事ありますか?」
    瀬下「いや、この時間は寝ています」
    川原「……はいっ」

    と、生放送トーク番組のやりとりを。
    ソファに座っているのは革ジャン+グラサン+ハットの司会者(川原)。
    そしてゲストとして呼ばれた野球選手(瀬下)。
    ちなみにこの番組、ゲストは非常なマイナーな方達を迎えてお送りしております。
    前回のゲストはミミチリボーイズのギタリスト。
    その前は近くの学校のクラスの人気者。
    そして第1回目は元カノ。
    取り合えず第1回目のOAの様子が非常~に気になります。

    川原「ご結婚されてるんですか?」
    瀬下「はい。妻と子供と、後2ヶ月で2人目が……」
    川原「それはいらないんですけどね」
    瀬下「……」
    川原「トークのタイトルを。じゃあ~何にしようかな? “学生時代"と言う事で」
    学生時代を語る瀬ノ下選手、その間あくびをしてる司会者。
    川原「終わりました? 終わりましたか??? トークで活躍して欲しいですね。次は“恋愛"」
    と言いつつ、テーマを書いた紙を投げ捨て、コンビニ弁当を取り出す司会者w
    瀬下「奥さんが初めてなんです」
    川原「はい」(←食事中)
    瀬下「野球が僕の恋人ですかね」
    川原「はい」(←食事中)
    川原「あれ聞かせて貰えないですかね? ホームラーン!ってヤツを」
    瀬下「ホームラーン!」
    川原「……はい、ありがとうございましたー」
    瀬下「……」
    川原「カメラを通して謝って貰って下さい」
    瀬下「……ヨシコ、いつも迷惑を掛けてごめんなさい」
    川原「土下座して貰いましょうか?」
    瀬下「……」
    ↑とまぁこんな具合で。
    話を振っておきながら、ま~ったくゲストに興味を示さない司会者。
    その後も土下座をさせ、真剣に謝らせ、ヘルメットを被らせ、バッティングをさせるのですが。
    何にしろ、ものっっっそい興味がなさそうです。

    そして瀬ノ下選手の二の腕の筋肉を見せて貰い……
    瀬下「どうすか? いいすか???」
    川原「ではまた来週~!」

    生放送終了。

    瀬下「おい、ちょっと待てや。妻も子供も見てるねんぞ?」
    瀬下「何あくびしてんねん! ナメてるやろっ!? 立て! 立てって!!!」

    キレ出し司会者の胸倉……もとい革ジャンを掴む瀬ノ下選手!
    革ジャンを掴まれた司会者は……!!!


    もうこんな番組、早朝からやられたらブッ飛びますわいっ。
    テレビ見てるとどっかで想像しますもんね、「ここでこんなんやってくれたらオモロイやろなぁ」って。
    それをま~んまやってくれました!
    いや~、それにしても瀬下さんの筋肉は凄かった……。

    ------------------------------------

    ブリッジVTR:『ブリッジVTR』

    ブリッジとは、ネタとネタの間に流れるVTRの事である……。

    川原「ブリッジVTR-! ブリッジVTR-! ブリッジVTR-!」

    スタタンスタタンとノリノリで細かくジャンプをしてる川原さん。
    そこへゆっくりと画面左端からアップで映る瀬下さん。
    瀬下さんがリズムを取ろうとすると……

    川原「ブリッジVTR!」

    両手を伸ばして決めポーズを取る川原さん。
    瀬下さん、何も出来ずに引っ込む。

    川原「ブリッジVTR-! ブリッジVTR-! ブリッジVTR-!」
    瀬下さんがまた出て来ようとすると……
    川原「ブリッジVTR!」
    ポーズを決めてジャンプをするのを止める川原さんw
    瀬下さん、結局何も出来ずw

    ------------------------------------

    コント:『結婚式』

    瀬下「では、乾杯の音頭に参りたいと思います。山本社長!」
    川原「えー、高い所から申し訳ありません。私、タカフミ君の上司の山本です」

    片手にグラスを持ったオットコ前な司会進行(瀬下)に呼ばれて出て来た山本社長(川原)。
    その見た目は社長らしさを物語る禿げヅラでございます。
    部下の結婚式のスピーチをする山本社長ですが……

    川原「フミコさん……サチコさん! 誕生日、結婚式、感謝しないと。タカフミ君が乾杯の音頭を取って欲しい、と言った試しがない」
    川原「足下の悪い中、襟元を気にしながら、私の話を……引き続きしたいと思います」

    乾杯するのか!? 
    と見せ掛けて、一向に乾杯をする気配のない山本社長。
    そして、乾杯に移りたくても移れない司会進行さん。
    それ以前にドアウトなスピーチ;

    川原「最近妻ともご無沙汰で、妻には金銭的に余裕があって、妻は低い所にいて、『旦那は高い所にいるわー』と。今夜こそは何かあるんじゃないかと滝の様な涙が……タカフミ君、聞いてるのか!? サチコさん……フミコさん、聞いているのか!?」

    「もうこの人は何も言い出すのか!?」と言った様子の司会進行と、それ気にする事なく話し続ける山本社長。
    やっと「ここで私の話に変えさせて……」と言い出し、グラスを構えると……

    川原「○○袋」
    瀬下「社長! 乾杯だけでもーっ!!!」


    もう~っ、この手の川原さんには引っ繰り返されそうになる!
    引っ繰り返る、と言うよりも「お、おぉっと;」ってな感じの肩透かし感かな?
    んで川原さんのスピーチに、
    「お、おぉっと;」「ん? んんん???」「な、何を言い出すの?」「そうそうそうそう」
    ってな具合で、無言のリアクションを取ってる瀬下さんがまた良いんよね~。
    笑いを堪え切れずにプルプル震えてる瀬下さんも好きっ!
    あっ、後もう1つ!
    途中で川原さんが自分の喋りに噴き出してしまい、それを見た瀬下さんが必死で笑うのを堪えてたんですよね。
    そんな2人の素の姿に笑いつつも何だか和みました~。

    ------------------------------------

    ショートコント:『ショートコント100連発』

    瀬下「たちつて天竺鼠の、さしすせショートコント」
    川原「まみむめモッフンニョ!」
    瀬下「モッフンニョって何やねん?」
    瀬下さんのツッコミに、「さぁ?」と外国人みたいなポーズをする川原さんw
    ちゅか、ショートコント~!
    生で見るのは2回目なので、これは嬉しいっ!!!

    ・バイトvs店長
    ・怖い話

    瀬下「ブリッジブリッジブリッジ~」

    ・安くして下さい
    ・安くして下さいPart2

    瀬下「ブリッジブリッジブリッジ~」

    ・何か変な空気になっちゃった(プロポーズ編)
    ・8発目が痛い男

    瀬下「ブリッジブリッジブリッジ~」

    ・カリスマカメラマンvsカリスマ美容師
    ・カリスマカメラマンvs画家
    ・キックボクサーvsプロボウラー
    ・8発目が痛い男vs起死回生を狙うホームランナー

    川原「たちつて天竺鼠の、さしすせー……」
    川原「どーもありがとうございました~!」


    ちょっとこれだけは言わせて下さい……。
    『何か変な空気になっちゃった』の瀬下さんがドギツイーッ!!!
    ↓簡単にネタの一部を書くとこんな感じ。

    瀬下「綺麗~っ、凄い景色! 今日食べた食事、1番美味しかった!」
    川原「11年付き合って来て、今日はこれ……」(←指輪の入った箱を差し出す)
    瀬下「えっ、ちょっとはめてよ!……ピッタリー!!!」

    瀬下さんが彼女役なんですよ。
    えぇ、彼女役なんですよね……めっちゃ演技も上手いんですけどね……。
    でも何か無理ーーーっっっ!!!
    いや、そこがまた面白いんですけど……やっぱドギツイーッ!!!
    想像してみて下さいよ、シナった感じの瀬下さんを……新たな発見ですよ……。

    ------------------------------------

    VTR:『落書きが好きな川原に落書きの意味を説明して貰いました』

    落書きが好きな川原、
    しかしほとんどが意味不明なので本人に直接説明してもらいました。


    と言う訳で、川原画伯本人による絵画解説!
    スクリーンには落書きのみが映し出され、川原さんと瀬下さん(?)の会話が音声で入ります。


    ◆「来週も見てねー」と手を振る4本足の漫画のキャラクター、胸元には「主人公」の文字。

    瀬下「主人公にしては気持ち悪くないですか?」
    川原「胸元に“主人公”って書いてるから大丈夫ですよ」
    瀬下「他のキャラクターは……?」
    川原「みんなこいつと見た目同じです。『どれが主人公やったっけな?』ってならんように“主人公"って書いてある」
    川原「でもサブキャラも見た目同じなので、それが揃うと流石にちょっと気持ち悪い。だから『来週も見てねー』って」


    ◆「①」とコマ割り。棒が「ブンブン」と揺れている。

    瀬下「①って書いてますね。4コマ漫画ですか?」
    川原「2コマ漫画です。次見て貰ったら解ると思うんですけど」
    (2コマ目、砂浜で体育座りをしてる2人。海の向こうには2つの山。山の上で棒がブンブンと揺れている)
    川原「砂辺(すなべ)か浜辺か解らないですけど、カップルですかね? ここに注目して欲しいんですけど、山の向こうでブンブンって」
    川原「砂辺か浜辺に座りながら、『向こうに大男がいるんかなー?』とか思ってるんじゃないですか?」


    ◆頭の一部分が凸の形に取れた人。取れた凸を手に持ち、「?」と言う表情をしている。

    瀬下「これは……」
    川原「頭が綺麗に取れてる人です。綺麗に取れすぎて解らない人らしい」
    川原「あまりにも綺麗に取れたから痛くもない。『これ何かなぁ?』って自分で落ちてたのを手に取っても解らない」


    ◆1回目の単独の舞台パネル。崖にスコーン!とハマっている人と、それを上から見てる人。

    瀬下「これは……」
    川原「事件、ハプニング」
    川原「2人でガムシャラに遊んでて、気が付いたらこうなっていた」
    瀬下「……っw」
    川原「クソ場の馬鹿力」
    瀬下「火事場の……」
    川原「あっ、クソ力ですか?」
    川原「クソ力でガムシャラに遊んで。もうどうする事も出来んし、こいつもどうやってここに登って来たか解らんし。2人とも見てるだけ」


    つづく。

    ------------------------------------

    ……後半にも続く!

    Comment

    Leave a Reply


    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。