スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    天竺鼠モッフンニョTV!

    やっと弟がDVDに焼いてくれた~!
    天竺鼠のモッフンニョTV~!!!
    もう待ち焦がれすぎましたね、と言うか待てなくてですね。
    12日の単独後にお泊まりに行ったお友達の家で見せて貰いましたよ。
    そしてね、改めて自宅で見てみました。
    もうね、やっぱり楽しかったですね~。

    はいっ、そんな感じでOAからほぼ1ヶ月近く立ちましたが!
    感想書いちゃうっ。
    っちゅーか書きたいわ、これは~っ!!!

    -----------------------------------

    モッフンニョがやっとメディア化!(←川原さん談)
    天竺鼠ファンがどれだけこの日を待ち望んでいたか……!!!
    しかし相方ですら未だに何か解らない「モッフンニョ」の意味。
    非常に深い意味があるそうですが、「モッフンキ」とは全く違う事さえ解ればOK。
    えーっと以前、「モッフンニョとモッフンキは一緒の様な物」と言ってた様な;
    謎が更に深まりますなぁ。

    まぁ、そんな感じのダラダラと長い2人のトーク。(←個人的にはOK!)
    そんな2人を心配して見に来た千鳥のお二人さん。
    初冠ですのでね、天竺鼠はそれぞれ企画を考えてきたそうですが。

    ・瀬下企画→『鹿児島ケンカツアー』
    鹿児島に帰る度に空港には瀬下さんを倒して名を上げようとしてるヤンキーが居る。
    未だにで20人程待ってるらしいので、空港まで行ってボッコボコに!

    ・川原企画→『6時間寝てないのでゆっくり寝たい』
    市場でのバイト→舞台→打ち上げ→市場でのバイト……と寝る時間がない。
    6年間寝ていないので、この1時間を使ってゆっくり寝たい。

    「それ見てぇ~!」と言わずにはいられないっすね、鹿児島ケンカツアー!
    ボッコボコにしてるのを見たいっすね、龍が如く龍が如く~ですよっ!!!
    いや~これはね、浮世絵亭チンピラーの格好で是非お願い致します。
    それが駄目なら薩摩の赤鬼(特攻服着用)でお願いしますっ!
    川原さん企画は……ヒーリングビデオみたいになりそうじゃないですかね……。
    夕暮れの4畳半アパート、アングルは固定カメラで。
    遠くから聞こえるは豆腐屋のラッパの音色とアパートの裏を走る電車の音。
    もしくは小津安二郎っぽい映像でも良いかもしれん……。

    ↑とまぁ、こんな夢を膨らませていたのですが。
    最終的には『ぼっけぇTV!』のレギュラー獲得企画をする事に決定!
    その内容と判定は千鳥が決めると。
    ちなみにbaseの椅子はホンマにカッチカチです。
    そのカッチカチさを感じさせない事が、base芸人さんの使命だと個人的に思っております。

    ------------------------------------

    ★目指せ!レギュラー リアクションテスト

    バラエティ番組でレギュラーを目指すにはリアクションが大事、との事で。
    非常にリアクションが薄い天竺鼠に科せられたテストは……

    ①川原さん→ケツバット
    ②瀬下さん→熱々おでん
    ③川原さん→カエルとディープキス
    ④瀬下さん→ビリビリリアクション
    ⑤川原さん→ふとん圧縮袋

    もうこれは、②③④のテストがw
    ②の熱々な餅巾着を口に入れられても根性で耐える瀬下さんw
    瀬下「熱さに耐えたらぁ、面白いっ!」
    川原「情けない所を見せたくないんですよ」
    そう思っているの、あなただけですw

    ③に至っては、「ちょっ、それはアカンのかいw」とツッコまずにはいられませんわw
    濱家君から、「ヤクザもビビらん人やから」「この人、4人人殺してます」と言われるくらいやのにっ!
    ヤクザに拉致され事務所でボコられ拘束された後に遅刻しながらもバイトに行くくらいやのにっ!
    なのに瀬下さん、カエルにビビるってーーーっっっw!!!
    情けない顔&声を出してカエルを持つ瀬下さんがまた素敵。
    カエルを川原さんの目の前に差し出す時の表情なんてもうっ!
    更にカエルにオシッコを引っ掛けられ、ナイスリアクション認定の瀬下さん!
    が、その後のテンション下がりっぷりと言ったら;

    そ・し・てっ! ④のビリビリリアクション!!!
    左手に低周波治療器を装着させられる瀬下さんですが……
    大悟「駄目ですよ芸人として。もう根性焼きとかが見えとるから」
    やっぱ左手の甲のアレ、根性焼きやったんかぁぁぁぁぁぁあぁああっっっっっ!!!!!
    「根性焼き?」と思った方は、ビープレvol.87の裏表紙をチェックチェック!
    あの大きさの根性焼き、そうそうやれるモンやないですぜ。
    過去のヤンチャっぷりは嬉々として語る瀬下さんですが、あの反応を見る限り根性焼きについては触れてはいけないご様子です。
    低周波治療器に根性で耐え抜く瀬下さん、最後は川原さんと手を繋いでビリビリ。
    ↓そしてこのコメント。
    瀬下「心臓……」
    全てにおいてリアルすぎるっw

    ちなみに、⑤のふとん圧縮袋に入った川原さんは収まりが良すぎますね。
    何かあのまま部屋の真ん中に置いておきたいです。はい。

    ------------------------------------

    ★目指せ!レギュラー グルメリポートテスト

    グルメリポートは関西の芸人にとっては非常に大事な仕事。
    と言う事で、焼き肉屋のリポートをする天竺鼠でございます。
    実は2回目の単独のVTRで同じ店に来てたりする天竺鼠。

    瀬下さんの流暢なお店から紹介始まり……って、川原さん、ナスビくんの格好をしてますがな!

    案の定、まず最初に白飯を喰らう川原さん。
    そしてビールを二口で呑み干す瀬下さん。
    鶏肉にタレを付けず、革ジャンに付ける川原さん。
    店長を呼んで焼き肉についてお話をするのかと思えば、
    川原「クーラー下げて貰って良いですか?」
    焼き肉のアピール全くなし!
    そして言葉の選び方をひたすら間違えている!!!
    ちゅかこんな2人に、「店長を呼んで貰って良いですか?」と言われたら怖いもんがあるわい;
    しかし天竺鼠には、今後もリポートシリーズをやって欲しいと思わずにいられない私でございます。
    実際に2回目の単独終演後、「VTRで川原さんが美味しそうに食べていたから」と焼き肉を食べに行った友達いたからね!
    川原さんが主に食べていたのは、肉ではなく白飯でしたがねっ!
    天竺鼠のお陰でこの店に行きたくなりましたわい。

    ------------------------------------

    ★目指せ!レギュラー 大喜利テスト

    千鳥のご厚意で、ストレートにお笑いでアピールして貰おうと言う事に。
    ライバルとして呼ばれたのは藤崎、鎌鼬の同期組!(←これは嬉しいっ!)
    藤崎はホンマに優等生やなぁ~と思う。トキ君はおもろいし、田崎さんは器用!
    濱家君もバンバン回答してアピールアピールッ!
    しかしそんな同期に対し、回答を出さずに固まったままの瀬下さん;
    何も思い付かなくて頭の中が真っ白な状態のようでして;;;
    「た、ただの男前になってる;」と思ってたら、大悟さんも「瀬下君がこのままでは男前なだけです!」って言ってはるしw
    これ見てて思ったんですけど、瀬下さんって「面白い!」と言い難い所が面白いんやと思う。
    ちなみに最後まで回答しなかった瀬下さんですが、一応回答を書いてはいたらしく。
    ノブさんが「参考までに」とフリップを確認したのですが……

    極限の状態から生まれた回答。

    ↑瀬下さんの回答。
    お題は「ハリウッド映画の興行収入、たったの3万円だった映画のタイトルは?」ですよっ!?
    めっさ斬新っ! もうビックリじゃいっ!!!
    いや~、やっぱり「面白い!」と言い難い所が面白い!

    ------------------------------------

    さて、ここまで3つのテストに挑んだのですが。
    リアクション、グルメリポート、大喜利は藤崎の優勝と散々な結果に終わった天竺鼠。
    レギュラーは無理と告げられるも諦めきれず、自分達の得意分野で勝負させてくれと。
    ノブ「何したいん?」
    瀬下「まぁ僕等は……」
    川原「2人とも得意なのと言えば……」
    瀬下「ボソボソ……」(←耳打ち中)
    川原「ボソボソ……」(←耳打ち中)
    瀬下・川原「せーのっ、野球~!」

    ------------------------------------

    ★目指せ!レギュラー 野球テスト

    大悟vs天竺鼠の元高校球児勝負!
    ルールは10球勝負で、ヒット性の当たりにつき1ポイント。
    大悟よりも多く点数を取ればレギュラー獲得!

    川原さんが5球中2本ヒットを出した所で、「見てられへんわっ!」とキャッチャーをやっていた瀬下さんがバッター交代。
    が、3球連続ヒットが出ずでして;
    ノブ「瀬下がめっちゃ弱気になっとるw」
    瀬下「打てる訳ないやろっ、こんなモン!!!」(←川原さんのグローブを引っ張るw)
    川原「嫌やってもぉーっ!」(←振り解くw)
    ノブ「瀬下、もう強気で行けやおまえ。大丈夫やな、川原?」
    川原「嫌ですよ、もう何も」
    ↑このやりとり、む~っちゃ好きw

    そして後攻ではピッチャーをやってた川原さん、何故か10球目では前触れもなくナスビの被り物w
    9球目から10球目の間に何があったのかが気になる! ミッシングリンク!!!
    しかしまぁ、川原さんのユニフォーム+サングラス姿には、『タッチ』に出て来た柏葉英二郎を思い出さずにはいられなんだw

    さて、結局試合は2対2でドロー。
    延長戦は1球勝負でノブさんが打てば千鳥の勝ち、打てなければ天竺鼠の勝ちと言う事ですが……
    結果はピッチャーフライ! 天竺鼠レギュラー獲得!!!

    ……番組ではなく草野球のね。

    と言うオチで番組終了~。

    ------------------------------------

    もうモッフンニョTV!がレギュラー番組になれば良いのに!
    それがアカンなら、半年に1回の特番扱いでお願いしますっ!!!
    こうやって冠番組があるの、ホンマに嬉しかった。
    舞台だけでは見れん姿がいっぱいあったもんねぇ。
    ホンマに天竺鼠にはまだまだ知らん姿があるもん、もっともっと色んな姿が見たいわ~!

    そう言えば番組内にブリッジとしてショートコントが挟まれていたのですが。
    あの川原さんの襟はワザとなのかどうなのか。
    おぉ~うっ、やっぱり何をしても満足と同時に気になる点を生み出してくれるぜ、天竺鼠は!
    舞台も良いけどテレビでも見たい芸人さんNo.1です。
    天竺鼠ファンって常に天竺鼠に飢えてると思うので、マジで1本番組を持って欲しいですよね!?
    ホンマに大好き!としか言えないわ~!
    何度見ても飽きない面白さでしたよ、モッフンニョTV!!!

    Comment

    Leave a Reply


    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。