スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    11月09日 ガンガンライブ。(前編)

    2007年11月09日(金) 18:00/18:30
    ガンガンライブ

    (敬称略)

    出演:
    MC:ジャンクション
    span!
    ベリー・ベリー
    ミサイルマン
    笑い飯
    金時
    鎌鼬
    とろサーモン
    千鳥



    ※長さの関係で前編と後編に分けます。ご了承下さいませ……。

    ------------------------------------

    さぁ、久々のオンストを満喫した後はガンガンライブだーっ!
    しかしまぁ、当日券列の凄い事よ……。
    と最後尾に並んだ直後、何と前売り券を譲ってくれるお姉さんが!
    ホンマにホンマにありがとうございますー!!!
    結構な立ち見数が出てたので本当に助かりました。
    ってお姉さん、この番号にビックリでーすよー!

    ------------------------------------

    オープニング:

    下林「うわっ、沢山のお客さんが入って下さいまして」
    原田「見て下さい、今日はピカチュウも来てくれてますよ」
    下林「あら、不思議の国からピカチュウも」(←ピカチュウの格好をそした子がいたらしい)

    NGKの前説が増えてるジャンクション。
    3時間もある待ち時間をどう過ごすかが、最近の原田さんのテーマだそうで。
    取り合えず喫茶店で時間を潰そうとカツサンドとホットコーヒーを頼むも、オーダーを取りに来た店員さんが非常テンパっていて……
    原田「出て来たのがカツサンドとホットケーキ」
    下林「誰がカツサンドとホットケーキを頼むか!?」
    原田「口パサパサなるやん!」
    「ホットコーヒー頼んだんやけど」と言うと慌てて持って来たのだが、テンパってた故にコーヒーフレッシュをテーブルに溢しちゃったそうな!
    「すみませんすみません!」と言いながら、テーブルを拭く店員さん。
    しかしテーブルは綺麗になってるのに、ずーっと拭き続けていたと。
    「何してるねん?」と原田さんが店員さんの顔を見ると……
    原田「そいつの眼鏡にコーヒーフレッシュが付いとってん!」
    そら何時まで経ってもテーブルは綺麗にならんわ、と;

    下林「最後にちゃんと挨拶してから始めましょうか?」
    原田「はいっ、いらっしゃいしゃっせ~♪」
    下林「ガンガンライブスタートです!」

    何事もキチンと挨拶から!
    ガンガンライブスタートしゃっせ~♪

    ------------------------------------

    span!: 漫才『刀で斬り合うシーンをしたい』

    いつの間にやらお揃いの白シャツ+ネクタイになったspan!
    水本「トップバッターと言う事で頑張って行きましょか」
    ここで通路横に入って来る子がチラホラ。
    水本「座るのも待ちますよ、ピカチュウも」
    マコト「ピカチュウもね」

    ネタ中に「ちゃんとしろや!」と言いながら、マコっちゃんの髪型とネクタイを直してあげる水本さん。
    マコっちゃんはお礼(?)に水本さんの髭を触ってあげてましたw

    マコト「めっちゃ喋るやん! トークコーナーで喋れやっ!」
    水本「ちゃんとせぇや! キンキンキン、ザシュッ! で『もうええわ!』で終わりになるから!」


    ベリー・ベリー: 漫才『ヒーローインタビュー』

    おっ、珍しく上田さんが眼鏡を掛けてはる!(←こっちのが好き~!)
    上田「ベリー・ベリーです。知ってる人も知らない人も」
    河中「頑張って行きましょうよ」

    4万人を黙らすの無理!
    まさかの口ベタ!?

    例え河中さんが4万人を黙らせても、草食動物(本人談)の上田さんには辛かろうて……。


    ミサイルマン: 漫才『休みの日は何してる?~親友の葬式』

    自称パンクやのにメルヘンな岩部さんが好きでございます。
    岩部さんのあの“細かさ”とかね、好きですなぁ。


    笑い飯: 漫才『掃除用具ロッカーにイタズラ』

    あいてー誰だー!? 俺だったー!
    開けたら死体。
    ゴリラ抜きで。

    本日は笑い飯目当てのお客様が多かったのか、VJが出るなり「おぉ~!」と歓声が起こってました!
    そんな空気を感じるのもガンガンの楽しみやったりします。

    ------------------------------------

    ゲームコーナー:『ガンガン秋のゲームバトル』

    ★1ゲーム目:「ギャグ伝言バトル!」

    赤チーム:哲夫、西代、河中、マコト
    青チーム:西田、岩部、上田、水本


    と言う事で、1人だけ黄色Tシャツを着てる原田さん。
    そんな原田さんが作った小道具ギャグを伝言ゲームしましょう!
    原田「1人だけ余っていらんいらんと言われて、ここでやっとスポットですよ」
    非常~に原田さんにスポットを当てられたゲームなのでございます。


    ◆ルール:
    原田さんが言ってるギャグを伝言ゲーム形式で解答!
    全員大音量のヘッドフォン着用+原田さんに背を向けて着席。
    まず1人目が原田さんのギャグを見て、次の人に同じギャグをする。
    最後の人まで間違わずにちゃんと伝えられれば勝利!



    まずは先攻・青チームが並び順を決める。
    水本「最初はオシャレ!」
    上田「誰がオシャレやねん」
    水本「オシャレ言われたないんかい!?」
    ツッコミの言葉選びを間違えつつ、上田→水本→岩部→西田の順番に決定!
    しかしまぁ、ヘッドフォン着用のにっしゃんの姿と言ったらw
    西代「西田さん、カリスマDJみたいになってますよ!? ボブ・マーリーの生まれ変わりみたい!」
    しかしガンガンな音量故に、何を言われてるのかがさっぱり聞こえていないにっしゃんw

    ◆ギャグ→オウムを2羽持ちながら……
    原田「皆さんの募金のお陰でオウムと赤い羽根が全て無くなりました!」


    ・上田さんの解答…「皆さんの努力のお陰で私達は大空に羽ばたきます!」

    この惜しい解答に、何故か拍手喝采の客席!!!
    上田「何で拍手起こったのか僕も解らないんですけど」
    そして水本さんに「OK? 聞こえた???」と確認する上田さんw
    下林「聞こえたらアカンやろ!」

    ・水本さんの解答…「こっちピーちゃん! こっちジュンザブロウ君! 俺水本ーっ!!!」

    水本さんが次の解答者である岩部さんの肩をトントンと叩く。
    岩部「…………」(←イヤイヤと首を振るw)
    下林「岩部、イヤイヤって!」
    西代「好きな音楽でも掛かってたんちゃう?」

    ・岩部さんの解答…「フレー! フレー! とーり!!!」

    岩部さん、次の解答者であるにっしゃんの肩をオウムでトントン。
    するとゆっくり振り返り、嬉しそうにオウムのお腹をコチョコチョするにっしゃんw
    更に2羽目のオウムを見せると、より嬉しそうな表情にwww
    下林「喜ぶなっ! 『鳥2匹出て来た~v』って喜ぶなっ!!!」
    ↓そしてにっしゃん、ヘッドホンを外しこの一言。
    西田「誰か悪口言うてたやろ!? 気になるやん!!!」
    下林「誰も言うてないやん!」

    ・西田の解答…「コレー! コレー! 引ーき分けー!!!」

    以上、てんでメチャクチャな解答;
    さぁ、答え合わせをして行きましょう!

    岩部「フレー! フレー! とーり!!!」
    西代「鳥応援してんの?」
    水本「ちょっと恥ずかしい……こっちピーちゃん! こっちジュンザブロウ君! 俺水本ーっ!!!」
    西田「どこでジュンザブロウが……」(←確かにw)

    結果→全員不正解!


    お次は後攻・青チーム!
    解答順は、河中→マコト→西代→哲夫。
    ちなみにヘッドフォンを手にした瞬間、何故かニヤける河中さんw
    下林「今何でニヤっとしたん?」
    河中「いや、音楽流れてるわーってw」
    以上、河中さんが自分と相方以外に興味を示した貴重な瞬間でした!

    そしてヘッドフォンを装着してるの良い事に、好き放題を言う赤チームw
    西田「(哲夫を見ながら)素麺不味ッ!」
    西代「素麺不味ーッ!」
    西田「こいつの家の素麺不味ッ!!!」
    哲夫「何てー!?」

    ◆ギャグ→手羽先を食べながら……
    原田「うんうん、だからもう解らへんかなー? 釧路はここ!」

    ↑文章にすると非常に変わりづらいですが、手羽先の形を北海道に例えて指差しております。

    ・河中の解答…「バクバクバクバク。ガオッ! むしろここ!」

    お次はマコっちゃんが解答。
    西代さんの肩を手羽先でトントンすると……
    水本「西代さん、(手羽先を)食べそうw」
    下林「物欲しそうな顔すんな!」
    西代さん、無言で手羽先を見詰めておりましたw

    ・マコトの解答…「ハフハフハフハフ。美味しい所ここ!」

    ・西代の解答…「ハムハムハムハム。これは鶏!」

    ・哲夫の解答…「アブラハムアブラハム。これもハム!」

    最終的には手羽先がハムに;

    さぁ、答え合わせを! 
    順番に自分の解答を言って行き、最初の解答者である河中さんの番に。
    下林「ここが惜しいのよー」(←と、手羽先を渡す)
    河中「バーンッ!
    河中さん、何を思ったのか手羽先をピストルに見立てて客席を撃つw(←しかも笑顔でw)
    そんな突拍子もない河中さん(笑顔)に笑いが止まらない客席!!!
    下林「原田さん、正解を」(←と、手羽先を渡す)
    原田「バーンッ!
    下林「違うやろっw!?」

    結果→全員不正解!


    両チーム引き分け~と言う事で、さぁ、お次のゲームへ!


    ★2ゲーム目:「原田リアクションクイズ!」

    ◆ルール:
    何と! 原田さんがタコとキスをさせられちゃいます!
    しかし原田さんは目隠し+ヘッドフォン着用で、自分が何をさせられるか知りません。
    そんな原田さんのリアクションを皆さんに当てて貰いましょう!



    下林「言うても原田さん、結構ビビリですからね~」
    下林「……ハーラ……」(←名前を呼んでみる)
    下林「『ハラ』って言ったら、(ヘッドフォン)から『へイッ!』って聞こえたw」
    いざ、シンキングタ~イム!
    水本「これ、アホな奴が出て来て(キスする)とかちゃいますよね?」
    下林「違います」
    原田「ホンマこれ解らんわー」
    下林「今、上手い事入って来たなー!!??」
    偶然にも見事に独り言が会話に入って来た原田さんw

    ・河中の解答…「プペップペッ! プフー……」(←以下解読不可能の文字が続く;)

    下林「何やねん、それ!?」
    河中「もしくは(フリップを捲る)“吉本やめる”!」

    ・マコトの解答…「目がピョーン!」(←目が飛び出てる絵w)

    下林「ジャンクションどないなるねん!?」

    ・西代の解答…「うわーうーわっくさ! あっなれてる!」

    ・哲夫の解答…「タコタコタコタコ 釧路ここ!」

    下林「さっきの答えやん! そして冷静ですねー!?」

    ・上田の解答…「なめてるなめてる なめられてる?」

    ・水本の解答…「なめてる 警察呼びますよ! 法廷行きましょ」

    そして岩部さん、「タコは海の生き物やから」と言う事で……

    ・岩部の解答…「海上保安官呼びますよー!」

    下林「そんな細かいとこまで気付く!?」

    ・西田の解答…「うわっタコや! 海の中からいらっしゃいしゃっせ~」


    解答が出揃った所で、リアクション確認に!
    原田さんがヘッドフォンを外すと舞台にタコが運ばれて来る!
    客席「うゎ~~~っ!!!」
    原田「何なん、この悲鳴ーっ!?」
    目隠しも外され、タコとチュ~!

    抵抗する原田さん→タコを押さえ付けるスタッフさん→原田さんを押さえ付ける下林さん→プハッ!

    そして出た一言とは……!!!
    原田「こーらっ!」
    優しくタコを叱り付けたのでした;

    河中「初めこれ(プペッ!を)言うてましたよ」
    下林「言うてたけどなぁ」
    マコト「目ェ飛び出してましたよw」
    河中「後、“吉本やめる”も!」
    下林「言うてへんわw」
    河中さんの解答のみ一応正解と言う事で、青チームの勝利!

    しかし!

    下林「おまえこんなんとキスしててんで?」
    原田「(タコに向かって)警察呼びますよ~?」
    水本さんが「警察呼びますよ」と答えてたので、急遽赤チームの勝利に!
    原田「(タコに向かって)しゃっせ~♪」
    更ににっしゃんが「しゃっせ~」と答えてたので、また赤チームの勝利が決定~!!!

    まさかのどんでん返しが起こりつつ。
    以上、スポット浴びまくりな原田さんのゲームコーナーでした~!

    ------------------------------------

    ……後半に続く!

    Comment

    Leave a Reply


    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。