スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    01月16日 ガンガンライブ。(前編)

    2008年01月16日(水) 18:00/18:30 
    ガンガンライブ

    (敬称略) 

    出演者:
    MC:とろサーモン
    プラスマイナス
    鎌鼬
    ジャルジャル
    スマイル
    モンスターエンジン
    天竺鼠
    ヘッドライト
    中山功太



    ※長さの関係で前編と後編に分けます。ご了承下さいませ……。

    ------------------------------------

    急遽1人ガンガン1人当日券!
    17時頃にbaseに着いたのに当日券の列はそこそこの長さに。
    お尻冷たいなぁ~と座っていたら、チケットを譲ってくれるお姉さんが!
    ホンマにありがとうございます~! 助かりました!!!
    中に入ればもうギュウギュウと言ってもいいくらいの立ち見の数。通路横にまで人が溢れています。
    ちなみに入り口前にはギャロップ宛のお花が届いてました~。

    ------------------------------------

    オープニング:

    村田「どーも~」
    久保田「わー多いですね~、スッゲースッゲー!」
    村田「今日なんでしょうね、平日なのに」
    ここで「今日初めての人~?」と聞くと、沢山の手が上がる!
    久保田「誰を見に来たんですかね?」
    村田「そこの方に聞いてみましょうか。誰を?」
    お客さん「とろサーモン!」
    久保田「おぉ~」
    村田「どっちどっち?」
    お客さん「村田さーん!」
    久保田「死ねっ、ブッス!!!」
    村田「今何て言うたーーー!?」
    久保田「さぁ? 育ちの悪さで売ってますからね~」
    村田「年明け早々『死ねっ』って」

    村田「まぁまぁやってますけどね。その服は? どこで買ったん???」
    久保田「ウジ虫良品」
    村田「ウジ虫!?」
    久保田「ウジ虫ちゃうくて無印」
    村田「ウジは沸いてへんw」
    どえりゃー言い間違いをした久保田さんw
    ちなみに今日のお召し物はショッキングピンクのパーカーでございます。
    村田「まぁ派手なぁ。ショッキングピンク」
    久保田「恵美ちゃんピンク」
    村田「何それ?」
    久保田「知らん? 恵美ちゃんピンク、上沼恵美子さんがよぉピンク着てるから」
    こっから「上沼恵美子さんのラジオに呼ばれん」と言い出すお二人。
    何せこう言うコンビなので、まず大先輩芸人さんに好かれないとw

    話題は変わって引っ越しをしようと不動産屋へ行った村田さん。
    するとヤンキーみたいなカップルが入って来たと。
    彼女は化粧が派手で、彼氏はET-KINGみたいなカップルやったのですが……
    村田「男の方が女の子に『その服どこで買ってん?』聞いたら、女の子の方が『オイオイ』って」
    久保田「オイオイ???」
    村田「マルイ(OIOI)や」
    久保田・客席「はぁー!」
    村田「男の方も『マルイや!』言う思うたら、『あー、オイオイなー』って」
    どうやらそのバカップルは不動産屋と知り合いらしく、「おい○○~!」と友達のノリで喋っている。
    しかし名前を呼んだ瞬間、椅子ごと後ろに引っ繰り返ると言うドエライ展開にw
    村田「もう一連の流れが凄かったわ」

    更にこっからヤカラの話に。
    久保田「成人式に漫才したけど怖いですねー」
    漫才中にヤンキーみたいな男がずっと絡んできたと。
    写メを撮るわ、久保田さんに向かって「キモイなぁーやっぱしー」とネチネチ言うて来たそうです;

    まだ続く久保田さんのお話。
    中川家の礼二さんに可愛がって貰ってる久保田さん、オカマバー・コッペパンに連れて行って貰う。
    そこのママさんに好かれた久保田さん。
    ある日TVを見てるとそのママさんが出ていて、「(好きな芸能人は)さんまちゃんv 後、SMAPの草薙君でしょぉ~v でも1番可愛いのはとろサーモンの久保田v」と言ってたそうな。
    久保田「むっちゃ敵わんわー……」
    そしてまたある日、そのお店に言った久保田さん。
    久保田「礼二さんが『(久保田を)匂ってみぃ』って。『何言ってるの礼ちゃぁんv 臭くないわよぉ~v』って」
    そう言いながらママさんが久保田さんを匂いを嗅ぐと……
    久保田「暫くしたら『臭いわっ!!!』ってヅラ取って(床に叩き付けた)。ヒドイわー」

    まだまだ続くオカマ話。
    まだ売れてない頃、新世界に住んでたとろサのお二人。
    そこに「おっぱいおばさん」と呼んでいたむっちゃ綺麗なオカマがいたと。
    余りにも綺麗なので思い切って声を掛けた久保田さん。
    「綺麗ですねぇ。何してるんですか?」と聞くと、「男の人を待ってるの」と言いながらおっぱいを触らされたそうな!
    これがまた結構な大きさで、「おまえも行け行け! 触って来い!」と村田さんに言うも恥ずかしがって拒んだと。(←そりゃそうやw)
    しかし……
    久保田「俺、おっぱいおばちゃんのおる上に住んでたけど、ある日下見たらこいつが触ってるんですよ」
    村田「はい、確かにおっぱい触ってましたよw」


    さて。
    ヤンキー→ヤンキー→オカマ→オカマ(乳触る)と話題が出た所で。


    村田「こんなん話してるからどんどん仕事減っていくんですよ! 高校生も見てるのにっ!」
    久保田「JKね」
    村田「女子高生やっ!!!」
    久保田「最後にね、『頑張るぞ!』って掛け声で行きましょ。足跡を踏んだら踏み返さんと!」
    「いっせーのーせ」と言ったら、「頑張るぞー!」と拳を上げて返してくれと。
    ちゅか、久保田さん、言ってる事がもう意味不明w
    「足跡を踏んだら~」って何のこっちゃもう解らんwww

    久保田「さぁ、構えて下さいよー」
    村田「前の人の頭にぶつけんようにねー。前にありましたからね、ぶつかって(前の人が)『ん?』ってw」
    久保田「いっせーのーせ!」
    客席「頑張るぞーーーっっっ!!!」
    久保田「何やねんこれ?」(←あんたが言うなw)
    村田「ガンガンライブ、スタートですw」

    全く意味は解りませんが、本日もガンガンライブスタート~! 頑張るぞーっ!!!

    ------------------------------------

    プラスマイナス: 漫才『文章を敬語に直して』

    岩橋「明けましておめでとうございますっ! あれ???」
    兼光「大分経ってるがな!」
    岩橋「そっか。今日はジャニーズ系のメンバー多いですからね~!」
    お正月にお餅を食べ過ぎた岩橋さんは痩せる宣言を!
    岩橋「太ってる岩橋は今日で見納めですよー!」

    敬語は6級、昨日の晩ご飯は聞いてません。
    死んでるオフクロがたまに来ます。


    鎌鼬: コント『交通安全教室』

    出囃子が流れるなり大歓声の鎌鼬!
    エプロン濱家君と大怪我山内さん。
    来る途中で赤信号に。黒いセルシオはどっかに行っちゃった。
    濱家「山内さーん!?」
    山内「……危なかった、三途の川が……」
    濱家「えっ!?」
    みんなのお友達・シンゴウムシ君。
    キキーッ! ドーン!!!
    さっきのセルシオやん! どんだけー!?

    出囃子後の暗転が長いから「もしかして?」と思ってたら、やっぱり久々のコント!
    しかも、念願の『交通安全教室』でめっさ嬉しいーーーっっっ!!!
    ※「あのネタは僕も笑ってしまうくらい面白いので是非見て下さい」と言われたのが昨年の5月。
    しかし濱家君のエプロンはツンツルテンではなく、ジャストサイズのちょっとええヤツでした。
    ウチは濱家君のツンツルテンのエプロンが見たかったんじゃい!
    エプロンの後ろが止まってないのを見たかったんじゃい!
    カムバック素晴らしいあの日々ーーー!!!
    でも、ホンマにこのコントは面白かったです。濱家君もしょっちゅう「プスッw」と噴き出しておりました~。


    ジャルジャル: コント『呼び出し』

    内容ない話、ダラダラ長い! タンスの話始めた!
    ブロック、タンス、バスケ、ウィルス。
    後藤「全然響かん、心にっっっ!!!」
    先生はマウンドから応援しています。


    スマイル: 漫才『演技力』

    瀬戸「(客席満員で)パンパンですよ」
    よしたか「パーンパパンパンですよ~」

    ネタの内容は「ドラマの名シーンをやってみる」だったかな?
    最近はトリを飾ったりで、ホンマに人気凄いなぁ~。

    ------------------------------------

    トークコーナー:『ガンガンKY大賞』

    コーナーBGMが流れると、濱家君が手拍子手拍子!
    ところが後藤君に後ろから押されてクルッとターン。それでも手拍子手拍子!
    最後には全員で「フ~!」と、コーナーが始まる前から大盛り上がり~!!!

    村田「ガンガンKY大賞~!」
    と村田さんが喋り始めたのに、後藤君の背中を押して前に出させる濱家君。
    村田「前に出て来るな!」
    福徳「やめろやめろ!!!」(←押された振りをして前に出て来るw)
    久保田「欲張りすぎ!」
    村田「怖いわ~、何が出て来たか思うたわ」
    またフザけて後藤君を押す濱家君、何故か出て来る岩橋さんw
    終いには「俺も俺も!」みたいなノリになっていると……
    久保田「山内、『出たかった……』みたいな顔すんな!」
    盛り上がるみんなの輪からポツンと離れた位置にいる山内さん;


    さて、落ち着いた所でコーナーへ。
    みんなの周りの「KYな人=空気読めない人」のお話をして貰いましょう~!


    まずは瀬戸さんから。
    道頓堀を歩いてると久保田さんがヤンキーに絡まれているのを目撃。
    「おまえとろサーモンの久保田やろ? 相方呼べや!」と言われていたそうな。
    瀬戸さんが「兄さん、ここはいいですやん」と一緒に立ち去ろうとすると……
    瀬戸「久保田さん、携帯取り出して『おう、村田? 後何分で道頓堀来れる?』って」
    村田「何で俺がわざわざ行かなアカンねん!?」

    ↑この話の後、「でもお兄やん絡まれやすいですよね」と濱家君。
    同じくヤンキーに「これ(自分の胸に1人ツッコミ)やれや」と言われていた久保田さん。
    ここで濱家君がヤンキー役になって、その場を再現!
    濱家「おい、おまえとろサーモンの久保田やろ? これやれや」
    久保田「いや、ちょっと……」
    濱家「やれって!」
    久保田「いや……」
    濱家「やれや!」
    久保田「……ぬぁあああああっっっ!!!」
    濱家「ぅわっ!!!」
    目の前のヤンキーを通り越し様に、ドーンッ!と自分にツッコミを入れて去って行ったとw
    ちなみに余談ですが、過去に濱家君は瀬下さんと一緒にヤンキーに絡まれている久保田さんを助けた事があります。
    弱き者を助け悪を挫く。それがbaseよしもと愚連隊……。


    お次は後藤君の証言。
    先日、一緒にえべっさんに行った久保田さんと後藤君。
    後藤「『(出店の)ダーツやれ』言うんですけどね、僕が500円払ったんですよ。まぁ、500円くらいですけど」
    嫌みったらしく言われた久保田さんがここで言い返す!
    一緒に沖縄旅行に行きみんなで喋っていると、宿の経営者のおじさんがやたら後藤君に話し掛けていると。
    久保田「こいつオッサンが話しているのに鼻ほじりながら、『うん、それでー?』って」
    後藤「オッサンずっと僕に話し掛けてくるもん」
    村田「オッサンが話し掛けやすい顔してるねんw」

    人の事をどうこう言える立場ではない後藤君。
    村田「こいつと呑みに言ったら、『この前ケンカ見たんですよー』って。『右腕でこう、右腕で』って言いながら、俺をボッコーン!って」
    まさか後輩に顔面を殴られるとは……な村田さん;
    後藤「でも久保田さん、(沖縄の)海で『綺麗な海やなー!』言うてウ○コしましたもん」
    濱家「ハハハハハハッw!!!」
    村田「海にナマコぎょうさんおってんけど、大悟さんが『綺麗なナマコやー!』言うてウ○コ取ってましたもんw」


    「空気が読めないと言えば山内」、と濱家君。
    M-1準決勝後、2人で話し合いをしようと居酒屋に行った時のお話を。
    濱家「来年1年頑張ろうと話して。『もう明日から頑張ろう』って階段降りたら、こいつ帰る時、自転車立ち漕ぎ!(←自転車をマッハで漕ぐ振りをしてます) そんなに嫌やったんかい!?」
    店を出るなり、脇目も振らずにマッハで走り去って行った山内さん。
    濱家君は「お互い頑張ろう」とこの場を設けたのに、山内さんはそうでもなかった様です;

    福徳「山内、この辺に住んでるでしょ? 僕東京の渋谷に行った時、自転車に乗ってるの見ました」
    全員「えーーーっっっ!!??」(←一斉に山内さんを見る)
    山内「…………」(←「違う違う」と首を振る)
    福徳「嘘です」(←即答)
    村田「嘘かいっ!?」(←どつき回すw)

    山内さん曰く、「ジャルジャルはノリが長い」と。
    山内「もう長いもん。僕等のピーク終わってる」
    濱家「ホンマですよ、『もうええわ~w』で終わりやないですか。なのに40分くらいやってるんですよ」
    後藤「僕等はそっからがやっとなんです!」

    兼光さんの証言。
    ジャルジャルの2人がbaseの掃除のおばちゃんに「僕等1人暮らしなんです」と嘘を付き、お風呂セットを貰っていたと。(←詳しくはこちらを参照)
    後藤「嘘やと言えんくなって」
    福徳「僕等最終的に付いた嘘、『キャバ嬢の彼女出来て、今裕福なんですよー』って」
    岩橋「それも嘘やんっ!」


    さて。


    もうここからのノリが凄すぎて書くのが無理です!
    全員「俺が俺が!」とMCを差し置いて前に出て来まくりーの、空気が読めない状態ーので!
    でもそんな中、1人隅っこにいる山内さんw
    濱家「前に出て来いやっ!!!」
    山内「…………」(←無言で拒否w)

    そんなこんなで誰が大賞だったのか決めれぬまま、コーナー終了~!

    ------------------------------------

    ……後半へ続く!

    Comment

    Leave a Reply


    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。