スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ダイアン1Hソロライブ 『泣き虫ダイちゃんのソロソロ本気出します』。

    2008年02月09日(土) 18:00/18:30
    ダイアン1Hソロライブ
    『泣き虫ダイちゃんのソロソロ本気出します』

    (敬称略) 

    出演者:
    ダイアン



    ※カメラが入ってたので、FandangoでOA有り!
    ※ネタバレ有り! ご了承の上お読み下さいませ……。


    ------------------------------------

    わーい! 
    前回行けなかったのが悔しかったけど、今回は行けるぞ~!!!
    そんな感じのダイアン単独。
    チケット完売とは言えこの雪で来れない人もいるかも……。
    もしかしたら空席出るかな……と階段の上からロビーを見たら。

    どぇぇええええええええええええええええぇうぇうえぇいえぅえっっっっっ!!??

    ものっそい人人人!!!
    当日券の列も凄い凄いっ!!!!!
    カメラも入ってるし、男性客も多くてでホンマにビックリ!
    18時20分頃には、スタッフさんが当日券待ちの人に「お席は空いておりません」と呼び掛けています。
    お、おぉお……!!!

    ------------------------------------

    オープニング:

    明点すると、そこはレコーディングスタジオ。
    ボーカルの女性に指示をするディレクター。

    西澤「さっきから何回も言ってるやん俺。もっと感情を込めて、メッセージソングなんだから感情を込めて唄って。男性の唄やから難しいかもしれんけど、メッセージソングやから」

    何度も出たリテイク。
    でもボーカリストは唄う。これはメッセージソングだから。
    ディレクターは椅子に座り合図を送る。

    西澤「じゃあ行くよー、スタート!」

    そして流れ始める尾崎豊の『シェリー』のイントロ。

    女性「津田 おまえとコンビを組んで もう7年程になるよね~♪」
    女性「津田 俺はおまえの本当に自由奔放な所が大好き~♪」


    津田 ヤンキーのいる所を察知するの早いね
    朝の4時に高島屋の前 
    チャリの後ろにガングロギャルを乗せて走っていた
    何かの拍子に突き指をしておくれ 
    でもそう言う所 好きだから
    津田 打ち合わせでメチャクチャ噛む だからネタ合わせをしよう
    嫁がいるのにコンパに行く
    オトンが今年で74歳 
    オカンのバストひくほどデカイ
    靴のサイズが中学生
    目の横のホクロを取った
    俺は決して間違えてはいない



    西澤さん作詞の『シェリー』ならぬ、『津田』www
    そんなレコーディングスタジオに、「えっ、何なんこれ?」と言った表情で現れた津田さん。
    しかし怒る事なく、歌詞を噛み締めながら表情を深くさせる。


    津田 昔塾で女をどついた
    有りネタなのに ビックリする程噛む
    1行くらいの台詞 7回くらい噛む
    津田 俺は困る だからネタ合わせをしよう……



    津田「……西澤、ゴメンな。これから一生懸命頑張ろうな?」
    津田「……でも靴のサイズ全然関係ないやんっ!!!」

    しょっぱなから相方をコケにして、4ヶ月振りの単独ライブスタート~!

    ------------------------------------

    オープニングVTR:

    場所はジュンク堂横。
    津田さん、こっちに向かって手を振っています。
    次は西澤さん、ファイティングポーズです。
    毛皮のコートを着てる津田さん。
    大根を差し出す西澤さん。

    ↑こんな具合で、2人が交互に映し出されます!

    構える津田さん。
    機関銃を構える西澤さん。
    やっぱり大根を差し出す西澤さん。
    毛皮のコートを着た西澤さん。
    毛皮のコートで大根を差し出す西澤さん。
    ラーメンのスープをすすり、丼を差し出す西澤さん。

    ……えー、何故か西澤さんしかワタクシの記憶には残っておりません。

    ラストはコンビで登場!
    ヒョウ柄ジャケットを羽織り、ラーメンの丼を差し出す西澤さん!!!
    津田さんは……記憶にない。

    ------------------------------------

    漫才:

    津田「いやいや、沢山入って下さいまして」
    西澤「ありがとうございます」
    津田「雪の中でねー」
    西澤「ビックリせぇへん? こんな日に雪。窓明けたら雪、ビックリせぇへん?」
    津田「ねぇー、ホンマに」
    西澤「こんな日にやで、ビックリせぇへん?」
    津田「どんだけキレてるねん!?」
    津田「僕も朝ビックリしましたけどねー。雪、こんな大きさ(←指で表す)あったやん!」

    いやいや、M-1後の初単独、チケット完売。
    そんなおめでたい日に、ありえんくらいの大雪ってダイアンらしくてええと思います。


    さて、いつもと変わらぬ前振りでネタへ!


    無茶をしようと思う西澤さん。
    キャミソールを着ようと思う、借金してキャミソール。
    眼鏡のレンズもコンタクト。
    パーカーが好きだから地肌に付けようと思う。
    西澤「借金してな」

    彼女の父親に結婚報告に行くのも死に物狂い、まずは彼女宅へ。
    津田「早よせぇや!」
    西澤「こんなもんやろ」
    彼女の名前はミユキさん、お義父さんならぬボーイッシュなお義母さん。
    持参したつまらない物をお父さんにガーン!
    つまらない物の中身はキッチンの排水溝カバー。
    西澤「詰まらない物です」
    ドバイ婆ちゃんはドバイで贅沢三昧の婆ちゃん、本は出してないがDVDは出した。
    ミユキさんのお腹の中には……。

    西澤「お義父さん、あの時計を見て下さい。あの色違い、僕も持っています」

    火傷の痕見ます?
    ミユキさんを下さい、火傷の痕を見せますので。
    今、中華を食べたいんです。

    あの時計、よぉ見たら……。


    西澤さんの「あれを○○して下さい」に続く発言はホンマに楽しみ!
    「だから!?」思いつつも、やっぱり笑ってまうのよ!

    ------------------------------------

    VTR:『偉人空想劇場 ~総集編~』

    わーいっ! 早速『偉人空想劇場』やぁ~!!! (←これ、むっちゃ好きっ!)
    今回は全31作品の中から、ダイアンのお気に入りを総集編でお送りしますとなっ!
    ちなみにこれ、映像の作りの面白さは文章では伝えきれません!
    なのでニュアンスでお楽しみ下さいませ~。


    ドドン♪

    ★ナポレオン・ボナパルト (1769年~1821年)
    革命期フランスの軍人・政治家で、フランス第一帝政の皇帝ナポレオン1世。


    西澤(ナポレオン)「すいません、馬逃げたんですけど……」
    津田「いや、見てないです」
    西澤(ナポレオン)「白い馬なんですけど。シュッとした馬なんです……」


    ドドン♪


    ★ナイチンゲール (1820年~1910年)
    イタリアのフィレンツェ生まれのイギリスの看護婦、統計学者、看護教育学者。


    ギプスをした津田さん。
    西澤(ナイチンゲール)「やっと取れますねぇ~」
    津田「やっとですねー」
    西澤(ナイチンゲール)「これで今日やっとお風呂に入れますよ」
    津田「やったー!」
    西澤(ナイチンゲール)「取ります…………臭ッッッ!!!」
    津田「何してるんすかっ!!??」


    ドドン♪


    ★トーマス・アルヴァ・エジソン (1847年~1931年)
    生涯におよそ1300もの発明を行ったアメリカの発明家。「発明王」の異名を持つ。


    津田「ちょっとエジソンさん! さっきイギリスの発明家が発電機を作りました!」
    西澤(エジソン)「えー!? マジで? ヤル気なくしたわー」
    津田「だから早くしよう言うたんですよ」
    西澤(エジソン)「えー、ホンマにヤル気なくしたわ……」
    津田「……ちょっとちょっと、エジソンさん……ジャーン!!!」
    「ドッキリ大成功!」と書かれた看板を見せる津田さんw
    西澤(エジソン)「もぉ~w ホンマになんやねん~」


    ドドン♪


    ★卑弥呼 (生年不詳~248年頃)
    日本の弥生時代後期における倭国の女王。邪馬台国を治めた。封号は親魏倭王。


    津田「いらっしゃいませー。こちらのお鏡で、1000円になりますー」
    西澤(卑弥呼)「あっ、領収書お願いします」
    津田「かしこまりました。お名前は?」
    西澤(卑弥呼)「カタカナで“ヤマタイコク”でお願いします。あっ、(株)も付けて」
    津田「前株で?」
    西澤(卑弥呼)「いや、後株で」
    津田「“ヤマタイコク(株)”ですね。ありがとうございまーす」


    ドドン♪


    ★マハトマ・ガンジー (1869年~1948年)
    インド独立の父。宗教家、政治指導者。


    西澤(ガンジー)「いや、それおまえの方が悪いんちゃうんか?」
    津田「いや、そんな事ない」
    西澤(ガンジー)「でもな、最初におまえが言い出したんやろ?」
    津田「そうやけど、でも向こうもな」
    西澤(ガンジー)「でも手ぇ出したんはアカン思うで」
    津田「うん……でもな、ガンちゃん」
    西澤(ガンジー)「誰が“ガンちゃん”やねんっ!!!」


    ドドン♪


    ★チャーリー・チャップリン (1889年~1977年)
    ハリウッド映画の俳優、脚本家、そして映画監督。「喜劇王」の異名をもつ。


    ひょこひょこと例のコミカルなガニ股歩きをするチャップリン。
    しかし、いきなり噴き出し咽せるwww

    津田「カット! カット!!! 無声映画で咽せたら駄目ですよ!」
    西澤(チャップリン)「すみません、すみません」
    津田「何やねんもぉーっ」
    西澤(チャップリン)「すいません、ツボに入って……」
    津田「今から3分休憩! 3分経ったら再開や!」

    -3分後-

    西澤(チャップリン)「……プッw」
    津田「いきなり笑ってるやんーっ!!!」


    は、腹が痛い……!!!
    お気に入りやった卑弥呼がまた見れて嬉しいわ~!
    んで、友達から聞いてたチャップリン! これが見れて満足!!!
    西澤さんのチャップリンが似合いすぎてるから、それが余計におかしくてwww
    あ~、ホンマにこのシリーズ好き!!!

    ------------------------------------

    漫才:

    津田「どーもー、と言う訳で漫才です」

    スポーツが面白いと西澤さん、一押しスポーツはラート
    しかしラートはおもろないと津田さん。
    津田「だってルール解らんやん、何アレ!?」
    西澤「そこが面白い」

    面白いスポーツはサッカー。
    と、言う訳でサッカーをしてみよう。
    津田「西澤ー! 西澤ー!!!」
    西澤「あっ、監督、今アップ終わりました」
    津田「試合出ろや!」
    西澤「ハァハァ……捻挫しました……」

    ボールを持ってハンド。
    選手は嫌、上から指示をするのが好き。
    西澤「俺は常に常に、おまえの上に立っておきたい」

    役は変わって、西澤→監督、津田→選手。
    ユニフォームがピチピチ、昔の選手みたい。
    西澤「津田、相手は疲れている。パスでかき乱せ、おまえの足でかき乱せ。それとカレーの匂いせぇへん?」
    俺の好きな漢字は“布”。
    白熱のPK戦!
    チームメイトの仲の良さの理由=そいつの兄貴がヤンキーやから。

    津田「スマン……俺の所為で負けた……」
    西澤「あの、俺、敵のチームですけど」

    PKには負けたけど虫歯がないやん。
    決勝に来れたのは宮本のお陰。
    弱小チームが成長したのも宮本のお陰。
    前半に自殺点、後半にも自殺点、レッドカードでも退場しない。


    西澤さんの喋りを聞いてると、2回も3回もガクンッ!って来ますなぁ~。
    もう転がるんちゃうかってな感じの笑いながらの「ガクンッ!」が!!!
    それにしても、ピチピチユニフォームの時の津田さんがw
    友達の相方さんが「津田のプリッとした所が好き」と言うてはったけど、それ確かに解るっ!

    ------------------------------------

    VTR:『ダイアン単独ライブ打ち合わせ』

    西澤さんと津田さん、打ち合わせ室にて。

    西澤「おまえ子供産まれたやん」
    津田「そうやなー」
    西澤「俺、出産祝いとかしてへん。連れてきてや、16時に連れて来い」


    15:58
    15:59

    ポーン♪

    16:00



    ガチャリと開いたドアからは、ホンマに子供さんを抱っこしてる津田さんが!
    津田亮吾くん(3ヶ月)、むっさ可愛い~!!!
    客席からも「可愛い~vvv」ってな声が!
    むっさ津田さん似で髪型も津田さん似やけど、ホンマにむっさ可愛い!

    津田「ちょっとまっててねぇ~」(←あやしてる)
    西澤「持って来るわ」


    プレゼント①

    でんでん太鼓を持って来た西澤さん。
    津田「これ嬉しいやんっ」
    トコトン、トコトコトントン♪と亮吾くんの前ででんでん太鼓を鳴らしてあげる西澤さん。
    しかし何を思ったのか、急に形相を変えてマッハででんでん太鼓を鳴らす西澤さんw
    ドコドコドコドコ!!!
    津田「やめえ! 怖いわっ!!!」


    プレゼント②

    長渕剛ベスト盤CDw
    津田「何でやねんw」
    西澤「しかもこれ、4枚組のヤツ」
    CDラジカセで大音量の長渕剛を聴かせてあげる西澤さん。
    西澤「これ、俺好きやねん。10分くらいあるわ」


    プレゼント③

    ポリ皿を手に入って来る西澤さん。
    西澤「離乳食作ってきた」
    津田「これ汚っ! ゲロやん! 何で唐揚げ入ってるん!?」

    ゲロ……ならぬ離乳食の上には、唐揚げが2個w
    しかしまだ離乳食が食べれない亮吾くん。

    西澤「まだ乳なん?」
    津田「母乳な」
    西澤「これ食べれるようになるまで冷凍しといて」

    離乳食が無理ならと別のプレゼントを出す西澤さん、出して来たのは女性用Tバックw
    亮吾君に履かせるもブカブカすぎて、可愛らしいおち○ちんが見えてますwww


    プレゼント④

    高島屋の袋を持って来る西澤さん。
    津田「高島屋のヤツやんええヤツやん、これは期待できそう」
    袋から出て来たのは手作りのベッドメリー


    が、御きつねさんが描かれた紙が2枚ぶら下がっているwww


    取り合えず御きつねさんベッドメリーの側に亮吾君を寝かせてみる。

    ……。
    …………。
    ………………。

    西澤「…………」(←楽しそうw)
    津田「悪いモンが取り憑くわ!!!」


    プレゼント⑤

    西澤「最後やから……みさわパンツ。縫うてきたから俺ちゃんと」

    西澤さんお手製のみさわパンツ!
    これには嬉しそうな津田さん、亮吾君に履かせて肘をグイッグイッとさせてあげる。
    もうこの亮吾君の可愛さと言ったら~! 似合っててホンマに可愛くてっ!!!

    津田「これ嬉しいなぁ~。ちょいっちょいっw」(←亮吾君の肘を曲げてあげる)
    西澤「違う、こうっ!!!」(←ブンッ!と自分の肘を曲げるw)


    打ち合わせ室を後にする津田さん。
    亮吾君はみさわパンツを履いたまま帰ってました。
    そして亮吾君を抱っこして去って行く津田さんの手には、御きつねさんベッドメリーがw

    1人打ち合わせ室に残る西澤さん。
    西澤「……(離乳食の匂いを嗅ぐ)……臭ッ!!!」

    -VTR終了-


    ちゃんと御きつねさんベッドメリーを持って帰る津田さんにコンビ愛を感じましたわw
    それは持って帰るんかいっw!!!
    しかしまぁ、今後亮吾君が大きくなった時が楽しみなんやろなぁ……西澤さんは。

    ------------------------------------

    コーナー:『ダイアン徹底検証!』

    さっきのVTRについて触れる西澤さん。
    西澤「子供がね、ちょっとね……」
    津田「可愛いやろ? 『可愛い~v』って声上がってたし」
    西澤「いや、そないに……」

    まずは『なんばガーディアンズ』と言うダイアンが出てる番組(?)のVTRを見て貰おうと。
    ちなみにこの『なんばガーディアンズ』とは、ダイアンの2人がマナーの悪い人を注意して世直しをしようと言うコーナーだそうで。


    ~VTR~

    駐輪禁止を注意する西澤さん、サバンナ八木さんに偶然にも遭遇。
    八木「あんまり(キャラが)固まってないんちゃう?」
    先輩から厳しい言葉を頂戴する……。

    公園で携帯で喋りながら煙草を吸ってる女の子を注意する西澤さん。
    女の子「えっ? ダイアンやんダイアンやんっ!」
    女の子、全く注意を聞く耳を持たず……。

    路上で靴紐を直す男性を発見。
    その男性をよくよく見てみると……笑い飯のにっしゃんwww
    西田「靴下も直してたのにー」
    素の姿をカメラに撮られた事を怒るにっしゃん……。

    日本橋、メイド喫茶のビラ配りをしてるメイドさんを発見。
    西澤「君、小6か?」
    同じく日本橋、リュックがピチピチすぎる男性2人を発見。
    ピチピチすぎるリュックの中身を確認させて貰う。
    出て来たのは、物凄い量のおしぼりと爪楊枝;
    もう1人の男性のウェストポーチの中からは、汚いタオルと錆びた鎖がw
    西澤「彼女おらん? 彼女欲しいって気持ちをカメラにぶつけて」
    男性「彼女欲しいーーーっっっ!!!」

    若者達が集うアメ村にて、落書きをしてるギャル男2人を発見。
    臆する事なく注意しに行く西澤さん、しかし相手は逆ギレ!!!
    それでも臆しない西澤さんだが、津田さんはマッハで逃げるw
    マッハで逃げる津田さんを追い掛けるギャル男と西澤さん……。

    ~VTR終了~


    西澤「ビビりすぎっ!」
    津田「いや、怖いでしょ?」
    西澤「(ギャル男を)スタッフさんの厳つい人が止めに来てくれてんけど、もうコイツおらへん。5mmくらい」
    物凄い早さで逃げた津田さん、遠くまで逃げすぎて5mmくらいの大きさに見えたとw

    そして煙草を吸ってる女の子を注意した後、犬のウ○コを踏んでた西澤さん;
    VTRにはなかったが、アメ村でしゃがみ込んでる男の子2人をビビリながらも1人で注意しに行った津田さん。
    話の解ってくれる子で直ぐに「すいません」と立ち上がってくれたのだが、それにビビってまた走って逃げた津田さんw
    西澤「おまえヘタレすぎるねん」
    津田「何で俺1人で行かすの? 怖いねんっ。俺ボコボコにされたいの???」
    西澤「うん、まぁそれも欲しかった」(←おいっw)

    ------------------------------------

    VTR:『ダイアンのおもしろ動物大百科』

    ダイアン西澤がオススメするおもしろ動物を紹介して行きましょう。
    画面には動物の写真が映し出され、ダイアン2人の音声だけが聞こえてきます。


    1.3mの巨大イノシシと、そのイノシシを仕留めた子供。

    西澤「ちょっとね、見て貰いたいと思うんですよ。これね、サイズデカすぎるでしょ?」
    津田「大きすぎますねぇ」
    西澤「森にこんなんがね、住んでてね。これ、森の神様や俺思うんですよ、神様的な」
    津田「よぉこれ撃つ気になったなぁー」
    西澤「この子供の持ってる銃、これで仕留めたらしいんですけど、銃も厳つすぎるでしょ」


    2.センター分けの牛

    西澤「続いての動物はこちらです」
    西澤「牛ですけど、これ一瞬センター分け、教頭先生、教頭先生に見えたなぁと」
    津田「そうですねw」


    3.坊ちゃん刈りの猿

    西澤「続いては猿なんですけど。凄いでしょ、コレ完全に髪切りに行かないと出来ない髪型でしょ」
    津田「そうねw」
    西澤「これ伸ばし続けると、ビートルズみたいになるんじゃないかと。まぁ、僕は珍しい猿を探し続けます」


    4.アルパカ

    アルパカ

    ↑スクリーンに映し出されるなり、客席からは笑いと「えーっ!!??」と言う声がw
    ウチはアルパカ知ってるけど、こんなええ表情をしたアルパカを見るのは初めてw
    ※エリーさんのアルパカ豆知識→アルパカはラクダ科の家畜動物。アンデス地方等で毛を衣料用として使用する為に家畜されていて、有色のアルパカは絶滅の恐れを指摘されています。ちなみにアルパカの毛はとても暖かくて高級品です。

    西澤「これ、初めて見たんですけど。これ先ず、種類が解らん。どこに属してるのかも……」
    津田「これ何でこっち見てるのw?」
    西澤「まぁ言える事は、優しそう……」
    津田「これ、合成であって欲しい」(←残念ながら実在する生き物です)


    5.人の親指にしがみつく小さい猿・ピグミーマーモセット

    060831_01.jpg

    西澤「これ凄いですよ。これは栄養不足、明らかに。20代後半の男性ですね」
    津田「いや、猿……」
    西澤「指の皺も多くて爪にも筋が入ってる。1人暮らしなんでしょうね、食生活も……」
    津田「あの、猿を見て」
    猿ではなく、親指について話し続ける西澤さんw


    6.角のデカイ牛。

    Lurch-8A_m.jpg

    西澤「最後なんですけど、凄い牛を見付けまして」
    津田「うっわ、スゴッ! これ付け根どうなってるの?」
    西澤「角が80kgあるねん」
    津田「アホやん」
    西澤「こいつのこれはハンデやん。こいつ生まれて1回も寝た事がないで」

    ~2枚目の写真が映し出される~

    Better6A_m.jpg

    津田「馬、嫌がってるやんw」


    そして、「最後にもう1度、アルパカを見ておこう」となり……


    アルパカ

    津田「(顔が)やさしっ!」
    西澤「アルパカ良いよねー、友達になれそう。家におったら絶対笑ってまうもん」

    ------------------------------------

    コーナー:『ダイアントーク!』

    西澤「アルパカ、ちょっとね」
    津田「アルパカ可愛いねー!」(←ハマってるんかいw)
    西澤「あれ、ちょっと引きますけどね……」

    さて、こっからはフリートーク!
    「年末M-1に出させて貰いましてね」と話し始めると、客席からは大きな拍手が!!!
    その大きな拍手に慌てて謙遜する西澤さんと津田さん。
    西澤「いや、こんなに勿体ない」
    津田「いやいや、(拍手をしなくても)いいんですよっ」
    西澤「手ぇ怪我しますよ」

    ちなみにM-1決勝よりも、決勝前日の方が1番緊張したと言う西澤さん。
    何故ならスタッフさんが前祝いの会を設けてくれて、更に「ゆっくり行っておいで」と新幹線のグリーン車の切符も用意してくれたからとな。
    こんなに良くして貰って……これで結果が出なかったら……と言うのがあったそうで。
    西澤「でも、7位。帰りのグリーン車に乗りにくかった。リクライニング倒せんかったもん」
    津田「ずっと背筋伸ばしたまま!?」

    M-1決勝進出決定の瞬間、喜びすぎの津田さん。
    西澤「他にも落ちた人おるのに。何であんなに喜んだん? 高校落ちたから???」
    津田「どんだけ溜めててん!?」
    津田「でも嫁さんに報告したら大喜びしてましたよ。子供に至っては鼻血出してたからな」
    西澤「エロい事考えてたんちゃう?」

    そして! 
    ついにファンレターを貰った津田さん!!!
    今日から1週間程前に届いた中学生男子からのファンレターには小さな色紙が入っていて、「サインを下さい、これで受験を頑張りたい」と書かれていたそうな。
    しかし……
    西澤「えっ? それ俺も来たで、M-1の1週間後に。小さい色紙、綺麗な字の子やろ?」
    津田「えーっ!?」
    西澤「遅すぎちゃう?」
    津田「俺の事好きや書いてたで」
    西澤「俺には『尊敬しています』って書いてた」
    そんな尊敬されてる西澤さん、ファンレターが束で届くようになった。しかもそれがずっと続いていると。
    ちなみに津田さんも増えた。4通に……。
    津田「俺、人気あるって!」
    西澤「ほな聞いてみよか? 今日は津田君だけ見に来たと言う人、手を上げて」

    ……。
    …………。
    ………………。

    津田「……ホンマに0やね」
    西澤「俺も10人くらいは上がるかと……」
    津田「西澤だけでやったらえんちゃう? ホンマに人気ないっ、むっちゃないっ!!!」
    悔しいのか何なのか、1人床に向かって叫ぶ津田さんw
    優しさなのか何なのか、客席に理由を聞く西澤さん。
    西澤「何で? ルックス? 仕草? 生い立ち???」
    「でも甲斐性はある」と津田さん。結婚して子供もいるのがその証拠だと。
    西澤「ホンマにおまえの金だけでやってる? 絶対お金貰ってる思うわ!」
    津田「…………うん!!!!!」

    ↑もうええ所ナシの津田さん; でもやっぱり人気が欲しいと!
    西澤「『キャーッv』とかある?」
    津田「ない。今日もちょっと期待してた」
    西澤「『ギャーッ!』はあったかしらんけど」
    普通コンビなら、どっちかは人気が出ると。
    しかし西澤さんに言わせれば、

    西澤=人気ない方、津田=めちゃめちゃ人気のない方

    だそうです;;;
    いや、西澤さんは人気あると思うんやけどなぁ~。


    さて話は変わりまして、痔瘻になった西澤さん。
    西澤「朝起きたら、お尻気持ち悪かったんですよ」
    しかし、トイレに行っても特にお尻に問題がある訳でもない。
    何やろうなぁ~と思いつつシャワー中にお尻を触ると、何とBB弾サイズの痔瘻が!
    西澤「鏡で見ようとしても怖いし、姿見しかないから」
    津田「こうやって?」(←股から手鏡で見るポーズw)
    西澤「俺、携帯で撮ったんですよ」
    ↑すんませーん、これ面白すぎたんですけどーーーっっっ!!!
    もうホンマにこれが面白すぎて、津田さんも客席も大爆笑w!!!

    で、話は戻りまして、薬局に薬を買いに行く事にしたと。
    西澤「店員のお兄さんに写メ見せたんですよ。『これ痔瘻なんですけど、見て貰えます?』って」
    非常~に思い切った事をしている西澤さんですが、店員のお兄さんも元痔瘻やった為、「原因はストレスと食生活」と親切にアドバイスをしてくれたそうな。
    そこで出前ばっかの食生活を改善し、野菜を摂取する事に努めた西澤さん。
    西澤「ある日……『あれ? おらへん???』」(←自分のお尻を見てます)
    津田「人ちゃうねんから」
    西澤「寂しいやん、涙のお別れや。何も言わんと粋な奴」

    そんな涙のお別れ後、西澤さんの食生活は出前やマクド等と元通りに。
    西澤「またそしたら……また会えたんですよ。『ジロウ! また会えたね!』って」
    ジロウと感動の再会を果たした西澤さん。
    でも最近は音沙汰なしのジロウ。
    西澤「僕とジロウはウォシュレットを求めてます」

    ------------------------------------

    VTR:

    大阪難波……
    大勢のお笑い芸人が集うbaseよしもと。
    そこに属する男が新たな挑戦をしようとした。

    ダイアン津田篤宏

    鈴木雅之の物真似でピン芸人に挑戦しようというのだ。
    M-1ファイナリストの彼が何故?


    津田「子供にね、面白いと言われる父親になりたいんですよ」

    画面は鈴木雅之の物真似をする津田さんから、椅子に腰掛ける西澤さんに変わる。


    Q.相方の挑戦にどう思っているのか?

    西澤「相方がそう思っているのは知らなかったけど、挑戦するのは構わんと」

    Q.このネタでブレイクしたらどうします?

    西澤「ハハハッ! それなら1人でも良いんじゃないですか?」


    画面はまた変わり、帰宅する津田さん。
    そんな津田さんを優しく迎える奥さんと亮吾くん。
    そして、リビングで亮吾くんと遊ぶ優しい“父親”としての姿が……。

    津田「この子との為やったらね、どんなにしんどくても頑張れるんですよ」

    そして腕の中の亮吾くんに話し掛ける。

    津田「パパの頑張ってるのを見といてな?」


    深夜、津田はベランダでネタ作りをする。

    津田「うるさいしね、ここで考えるんですよ。それはアンテナ~♪」


    オーディション前日……

    スタッフに怒る津田さんの姿。
    スタッフさんの管理ミスで、大切な道具であるサングラスが折れてしまったと。
    言い訳をするスタッフに激怒する津田さんに、何故そこまで怒るのかを聞いてみる。

    津田「謝れへん事に怒ってるんですよ。そうじゃないとあの子の為にならないでしょ?」


    オーディション当日……

    オーディション出演者で溢れかえる楽屋、その中で不安そうな面持ちをしている津田さんの姿。
    そんな津田さんの肩を優しく叩く男の姿が……。

    この日は休みで実家に帰ると言ってた西澤が突然現れた。
    これで津田の緊張も幾分か和らいだ……。



    そして、ついに出番……。


    津田「想いを今届けて~♪ ちゃうちゃうー!」
    しかしその瞬間、マイクに手が当たり倒れてしまう。
    津田「あっ、すいません。違う違う~ こぉれは~♪」
    が、雰囲気に飲み込まれ、明らかに動揺を隠せない津田さん。
    ついに不合格の鐘が鳴り、強制退場……。

    出番後、今の気持ちを聞いてみる事に。

    津田「まぁー緊張しましたね。いやー、でも良い経験をさせて貰いましたよ。ありがとうございます」


    津田の挑戦はまた続く……。


    次回はダイアン西澤がみさわの物真似でオーディションに挑戦!
    みさわの力で世界を拓くのか……!?



    ↑ってな具合で、ドキュメンタリータッチで思わず見入ってしまうVTR!
    しかし最後は、鏡に向かってエルボーを練習する西澤さんの姿w
    もう何やの、このVTRはっwww

    ------------------------------------

    漫才:

    津田「色々仕事してると精神が疲れて癒しを求めるんですよね」
    津田さんは半身浴、西澤さんはアロマを焚きながらマニキュア。
    津田「オカマやんっ!!!」
    マニキュアが乾く頃にはパックを外す。時には薄切りにしたキュウリを。
    津田「オカマやんっ!!!」

    癒しと言えばペット。
    と言う事で、津田→飼い主、西澤→ジョン(犬)をやってみよう。
    しかし、部屋にはカッコ付けてる西澤。
    津田「何でカッコ付けたおまえ飼わなアカンねんっ!?」
    ドアを閉めるジョン、飼い主の悩みを聞くジョン。
    ジョン「田舎……何処やったっけ? 頑張ってる思うねんけどな。ほら、ケペラ食い」
    津田「ケペラって何や!?」
    ジョン「アツアツのケペラや」

    癒しと言えば旅行。
    と言う事で、津田→お客さん、西澤→旅行代理店店員をやってみよう。
    しかし、店にはカッコ付けた~略~。
    あの日を忘れない広島。
    多分伊勢。
    まさかの実家。
    韓国焼肉の旅。
    ネパールで食べる本場のケペラ。
    不安でいっぱい1人でギリシャ。
    野々村さんから聞くカナダの土産話。
    ちなみに野々村さんのあだ名は“ジュン兄”。
    何にしろ、カッコ付けてる~略~。
    オススメは国内温泉、湯煙温泉箱根の旅。
    まるで外にあるかの様な露天風呂、混浴がウリ。
    西澤「お客様、ドスケベみたいな顔してますね。ドスケベが入って来たかと思いました」

    たまにはジュン兄が入って来ます。


    ケペラって何じゃいっ!?
    西澤さんの言葉のチョイスってホンマに気持ち良いわ~。
    後、“ジュン兄”とか、他の漫才で出て来る“茶碗蒸し二郎さん”とか。
    西澤さんの頭の中に住んでる方々ってホンマに良いわ~。お友達になれそうです。

    ------------------------------------

    エンディング:

    スタッフロール、出演構成は勿論ダイアン!
    そして大きな拍手に包まれながら、西澤さんと津田さんが登場!!!

    津田「どーも、ありがとうございましたー」
    西澤「もぉ今日は雪なんでね、気を付けて帰って欲しいです。お足元も悪いんでね」
    津田「でもね、嬉しいですね」
    西澤「むちゃくちゃ嬉しかったんですね、今回」
    津田「嬉しいんですよ、こんなに入って貰って」
    今までの単独はチケットが100枚くらいしか売れなかったが、今回はなんと200枚!
    それが事務所のホワイトボードに書き出されたのを見て、本当に嬉しかったと。
    津田さんがその喜びを伝えると、客席からはまた大きな拍手が!
    津田「いやいや、勿体ない! いいんですよっ!」
    西澤「いやいやいいんですよ、手ぇ怪我しますから」
    お客様からの拍手に謙虚しながらも、それでも笑いを生み出す西澤さん!
    そうやって西澤さんに気遣われながら、ダイアン単独終演~!!!

    ------------------------------------

    いや~何はともあれ、男性客からの笑い声が聞こえるってホンマにええなぁ~と!
    男たる者、同じ男から認められたナンボでしょう!?
    普段のbaseの客入り見てても、笑い飯と功太君出演の日って男性客が多いんですよ。
    明らかに笑い飯、功太君が目当てって会話からも聞こえてきて。
    もうね、ダイアンもそうなりゃええのになぁ~と思わずにはいられませんでしたよ。

    そして、M-1効果ってホンマに凄いんやなぁ~とつくづく実感。
    しかしまぁ、それでもそないに華がなく。
    そしてお客様に謙虚なダイアンであって欲しいと思いやす。
    それにしてもまぁ、西澤さんから垣間見える優しさとメルヘンな感じはホンマに好きっ!!!
    『ダイアンのおもしろ動物大百科』見てて思ったんやけど、どうもウチと好みが通じる所があります。
    後、人ではない物を人として接している所とかね。いや~、そう言う所が好きですわ~。

    しかしまぁ……亮吾くんが今後、西澤さんの格好のオモチャにならんかが心配だ!!!

    Comment

    Leave a Reply


    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。