天竺鼠1Hソロライブ 『サマーライヴ』。(前編)

    2007年03月28日(金) 18:00/18:30
    天竺鼠1Hソロライブ 
    『サマーライヴ』

    (敬称略)

    CIMG2404.jpg


    ※長さの関係で前編と後編に分けます。
    ※ネタバレ有り! ご了承の上お読み下さいませ……。


    ------------------------------------

    晴れて良かったね。でも寒すぎやしませんかね?
    こんなにクソ寒いのに西森さんは半袖1枚でbaseから出て来ました。凄いです。
    そんな3月28日、天竺鼠の4回目の単独でーすよ~。
    ロビーで一服中、何故か客入れが止まってスタッフさん達から緊迫した空気が漂ってるなぁと思ってたら。
    何とチケットを買った人が30人も来てなかったそうな;
    おぉ、やっぱただでは始まらない天竺鼠の単独……。
    ちなみに最終的には5人来てないって所で客入れを再開したそうです~。

    ------------------------------------

    さーて中に入れば!

    CIMG5837.jpg CIMG5835.jpg

    ↑今回の舞台セット~!
    おぉっ、この右のパネルは『大阪会議』でも披露されてた“プレゼント”ってタイトルの絵だ~!
    そして客入れBGMはcharaではなく『おしりフリフリ』;
    ちなみにこの曲です。良かったら聴いてみて下さい。
    ちょっぴり慌ただしさを感じさせながらも、照明が落ちますよ~!

    ------------------------------------

    オープニングVTR:

    川原画伯による絵達がアニメーションに!

    オデコが綺麗に取れすぎた人、手にしたオデコが吹っ飛んでいく。
    オデコが綺麗に取れすぎた人、オデコを椅子代わりに座る。
    象さん鳥さん女の子、みんな集まった所でゲロゲロゲロ~と自然の摂理。
    ノコギリ君とノコギリ君、お互いのトゲトゲを当てはめようとするも叶わず出血。
    ムキムキマッチョマンが登場! 右下には“瀬下”の文字。
    ちょっと小さいムキムキマッチョマンが登場! 右下には“川原”の文字。
    綺麗に取れた自分のオデコに威嚇をする猫、シャー!
    最後は頭のない四つ足の生き物が歩いて来て、ドーン!

    で、『サマーライヴ』の始まり始まり~。

    ------------------------------------

    漫才:

    ミョーンミョ~ン ミョーンミョ~ンと『フリーダム』が流れ、天竺鼠が登場~!

    瀬下「はいどーもどーもー、天竺鼠です」
    川原「素晴らしい(オープニング)VTRで」
    瀬下「僕には8割方解らんかったんですけど」
    川原「心の優しい人にしか解らん」
    瀬下「どうしたん? いつも漫才もコントもグラサンにパッチやのに」(←川原さんノットグラサン状態)
    川原「グラサンにパッチはお客さんに失礼や気付いて」
    瀬下「やっと気付いたんか!?」
    川原「…………」(←無言で頷く)
    瀬下「まぁ良いですけど。チケットも早くに完売してありがたいんですけど」
    川原「どーでも良い」
    瀬下「どうでも良くないよっ!」
    瀬下「立ち見も出せなかったんで本当にすいません」
    川原「あー、どーでも良いっ」
    瀬下「謝れよっ!」
    川原「すいません」(←即答w)
    瀬下「直ぐに謝った」
    するとここで瀬下さんの肩を払ってあげる川原さん。
    瀬下「何? どないしてん?」
    川原「ホコリが」
    瀬下「あ、ホコリ。ありがとう」
    川原「ホコリを乗せた」
    瀬下「何をするねん!? 漫才中に!」

    さて、「野球最近やってない」と川原さん。
    瀬下さんは球技が得意。特にバスケが1番得意。
    川原「じゃあー少しお待ち下さい」
    と川原さんが持って来たのはバスケットボールとサッカーボール。
    バスケが得意な瀬下さんにはサッカーボールを。
    やってみてドリブル。
    全然跳ねへん!
    サッカーボールやからピンと来ん。
    あーうるさいうるさい! 下の人が怒るから!
    川原さんはボールの前でウロチョロ。

    川原「ドリブルで勝負しよ。先に3往復くらいした方が勝ち」
    瀬下「3往復くらいってそこはハッキリして」
    川原「3往復くらい」
    瀬下「ハッキリ決めてっ」
    川原「3往復」
    それでは舞台袖からスタートしましょ~!
    と、その前に。
    瀬下「これ漫才か?」

    瀬下さん、バスケットボールでドリブル→川原さん、サッカーボールでドリブル→途中でサッカーボールをドーン!→反則やぞー!→ボールを追い掛けて行く川原さん→瀬下「俺の方がリード! これで2往復ーっ!」→川原さん行方不明→ナスビくんが走り抜けて行く→知らない人がサッカーボールをドリブル中w

    瀬下「誰やねん!? おまえ誰やねん!!??」

    そう叫ぶ瀬下さんの後ろを、今度は大ナスビくんがーーーっっっ!!!

    瀬下「それどこで売っててん!?」


    やっと生で大ナスビくんが見れたー!
    しかし確かにこれは漫才やったのかは不明ですっ!

    ------------------------------------

    ブリッジVTR:

    ブリッジVTRとはネタとネタの間に流すVTRである……。

    瀬下・川原「ブリッジVTR~ブリッジVTR~」
    縄跳びをする瀬下さん、その縄に入ろうとタイミングを見計らう川原さん。
    瀬下「ブリッジVTR~ブリッジVTR~」(←跳んでます)
    川原「ブリッジVTR~ブリッジVTR~」(←徐々に近付いて行く)
    瀬下「ブリッジVTR~ブリッジVTR~」
    が、縄に引っ掛かる川原さん;

    瀬下「ブリッジVTR~ブリッジVTR~」
    川原「ブリッジVTR~ブリッジVTR~」(←縄が頭にピシピシ当たってますw)
    瀬下「ブリッジVTR~ブリッジVTR~w」(←堪え切れずに噴き出すw)
    川原さん縄に中に……入ったー!
    が、何を思ったのか瀬下さんに体当たり;

    瀬下「ブリッジVTR~ブリッジVTR~……」(←息切れ中)
    川原「ブリッジVTR~ブリッジVTR~」(←瀬下さんに突進)
    が、その前に瀬下さんが引っ掛かる;

    瀬下「ブリッ……!」(←また引っ掛かる)
    川原「ブリッジVTR!」
    川原さん、大きく手を広げて瀬下さんとモロ被り;
    そのままピョンピョン笑顔で跳ねております……。

    ------------------------------------

    コント:『手相占い』

    瀬下「もうこんな時間か。休憩しにスタバ行こ」
    瀬下「おっ、“コーヒー&手相占い”? 入ってみよ。すいませーん」
    ??「はいはい」
    と出て来たのは、革ジャンにサングラス姿の男(川原);
    瀬下「あービックリした!」
    ??「この店のオーナー且つオーナー且つしてます、山田と言います」
    瀬下「瀬下といいます」
    山田「お客さんの名前は良いから、おまえの手相」
    瀬下「“おまえ”!?」
    山田「おまえ。他に誰がいる?」

    芸人やってます、天竺鼠でツッコミを。藤崎マーケットは同期です。
    山田「他に?」
    瀬下「鎌鼬」
    山田「知らん!!! 名前だけ聞いたら面白くなさそう!」
    ちなみに相方のギャグは「モッフンニョ!」。
    山田「どう言う意味やそれ!!!」
    ガムくれ。噛んでません。それで最後に1枚?
    ここ運命線が、見て見て……手クサッ!
    死んだ小動物のケツの穴に手を突っ込んだ匂いがする。触った?
    看板通りコーヒーを飲みながら占います。
    サングラスに入って来てくれ。
    山田「素顔を見せたくないから、スタイルやから。見んといてな?」
    瀬下「あっ、ちょっと見えました」
    山田「言わんといてなー」
    瀬下「言いませんよ、誰にも!」

    そして占いの結果、瀬下さんは沢山の人が集まってくる相の持ち主だと言う。
    しかし山田は両親を亡くして1人ぼっち。ずっと1人で友達もいないと語り始める。
    山田「こう話し掛けて来てくれるんやけど、ツバ掛けてまうねんよなー……」
    山田の話から互いに鹿児島出身だと解り、「それなら友達になろう」と瀬下さん。
    更に瀬下さんは続ける。
    番号を交換しましょう、電話がないならこの店に来ます。
    この辺を歩いてるなら声掛けて下さいよ、今度一緒に呑みに行きましょう……と。


    1週間後。


    自転車で走ってくる来る山田。
    瀬下「あっ、山田さん、俺! 瀬下瀬下!」


    天竺鼠のオーソドックススタイルなコント!
    基本的な流れは『スピリチュアルカウンセラー・マッチョマン』と一緒なんですが、これは何が良かったって、「鎌鼬」「知らん!!!」の流れw
    もう瀬下さんから「鎌鼬」って名前が出た瞬間、「川原さんの反応は!?」って期待しちゃうんですよねぇ。
    んで案の定な返答に解っていつつも笑ってまう!!!
    友情や繋がりが生まれたのに、それを受け止めない、じゃなくて、受け止めれないキャラってのが好きです。
    死にネタよりも、“最後は1人”になってまうコントのが多いよなぁ、天竺鼠は……。

    ------------------------------------

    VTR:瀬下で遊ぼう!(前編)

    いつものシャツ+ネクタイ姿の川原さんと、白タンクトップ姿の瀬下さん。
    川原「瀬下で遊ぼー!」(←と、拍手をする)
    川原「お客さんも知ってる通りおまえ頭真っ白やん。おまえがむしゃらに笑ってがむしゃらに食べてがむしゃらに寝て、時々変な夢見て」
    瀬下「それはええやんっ」
    川原「何にしろがむしゃらに生きてるでしょ。こないだタコ焼き食べてる時、がむしゃらに爪楊枝まで食べてたでしょ?」
    瀬下「爪楊枝は食べてないw」

    そんながむしゃらな瀬下さんを川原さんが考えた遊びで遊んでみようと。


    川原の遊び! 


    ・がむしゃらに走りなさい!

    雨のNGK前通り。
    画面いっぱいドアップ且つ笑顔の川原さん。
    そんな川原さんの後ろ、千日前通りからマッハで走って来る瀬下さん!!!
    ただひたすらがむしゃらに走り抜け、道具屋筋へと消えて行く。
    ただひたすら、がむしゃらでマッハに……。


    ・キャスターを動かないように固定!

    キャスター付き椅子に座る川原さん。
    そしてキャスターにガムテープを巻く瀬下さん。
    それを楽しそうに見ている川原さん、がむしゃらに実行する瀬下さんに満足げに頷いています。
    幾重にもガムテを貼られ、ロープまで巻かれる椅子。
    椅子の上に膝を抱えて座り直す川原さん、体を揺らせても動かないキャスター。
    ただがむしゃらに実行する瀬下さんに満足しています……。


    ・パチンコ屋で3本締め!

    パチンコ屋の外で笑顔の川原さん、店内に立っている瀬下さん。
    瀬下さん、ホンマに「ヨォ~!」と3本締め!
    周りのお客さんが訝しげに見ているのにも構わず、がむしゃらに3本締め!!!
    終えると近くにいるお客さんに「どうもありがとうございました!」的に会釈をしています。
    そんな瀬下さんを見て、店の外で満足そうに頷く川原さん……。


    ・タンクトップの肩ひもが外れないように心掛けなさい!

    並んで立つ2人。
    川原さん、じーっとタンクトップの肩ひもを見ています。
    瀬下さん、がむしゃらに気にしています。
    じーっと見ていた川原さん、肩ひもをずらす!
    がむしゃらに気にしていた瀬下さん、肩ひもを直す!


    ただひたすらに……がむしゃらに実行する瀬下さんを満足気に見ている川原さん……。


    つづく。

    ------------------------------------


    コント:『選手宣誓』

    竹田「それでは選手の皆さん、一生懸命頑張って下さい」
    アナウンス「竹田会長の開会式の言葉でした。次は山田選手の宣誓です」

    と出て来た山田選手(川原)、ボリューム満点のパーマon野球帽。
    竹田会長(瀬下)の前に立ち、一礼!
    が、案の定帽子が落ちる→拾う→被る、もとい乗せる→落ちる→投げ飛ばすw

    山田「宣誓! 我々選手一同、日頃の練習の成果をー!」

    甲子園に来るまで頑張って、その練習で本当に培ったー辛かったよ~。
    脇をクンクン……ゲホォ!
    アルプススタンドに僕の彼女が来ていまーす、サチコーッ!!!
    彼女との愛を育んでいます……ゲップ。
    頑張って2塁打とか、3塁打とか、5対1くらいが良いな~……。
    あーあーバットと言う名の棒で~ ボールと言う名の固まりを~ 打ったり5対1だと良いな~♪
    どんなに美しい思い出も……。

    山田「どんな時も頑張る事を誓います!」
    竹田「感動しました! 頑張りなさい!」
    山田「はい!」

    そして向かえた試合……。
    バッターボックスに立つのは、8番ライトの山田君。

    山田「俺が最後のバッターになって堪るかっ!」


    川原さんお得意のネタ~!
    『始業式』と言い『結婚式』と言い、この手のネタは多いんですけど、何が好きって川原さんと瀬下さんの反応を見てるのが好きなんよなぁ。
    「5対1くらいが良いな~」「ボールと言う名の固まりを~」で2人とも噴き出しちゃったんですけど、笑いを堪えようとしてる2人の姿に、こっちもつられて笑いつつも和む!!!
    他のコンビなら1回素に戻っちゃう所なんでしょうが、天竺鼠は互いに構わずネタを続行しちゃうんですよなぁ。
    そこが好きなんですよねぇ~、うんうん。

    ------------------------------------

    VTR:瀬下で遊ぼう!(後編)

    がむしゃらに笑いがむしゃらに食べがむしゃらに寝て、時々変な夢を見る。
    何にしろがむしゃらに生きている瀬下さんで遊ぼう!


    ・高島屋沿いに歩きなさい!

    高島屋の壁にべっちゃあ~と貼り付きながら歩く瀬下さん。
    それを遠く離れた場所から見ている川原さん。
    カメラに振り向き笑顔で頷く川原さん、ただひたすらがむしゃらに高島屋沿いに歩く瀬下さん……。


    ・たこ焼きすくいをしなさい!

    テーブルの上には水槽、その中に浮かんでいるタコ焼き。
    タコ焼きをすくう瀬下さん。
    が、いきなりポイが破れる。
    それでもがむしゃらにすくおうとしてる瀬下さん。
    屈んで水槽の中を覗き込んでいる川原さん。(←楽しそうw)
    水槽にタコ焼きを伝わせて、先ず1個目成功!

    そして……2個目! 奇跡の2個目!!!
    瀬下さん、垂直に持ったポイで上手い事タコ焼きを引っ掛けてすくってしまいました~!!!!!

    ~2個目をすくった瞬間をスローモーションで再生~

    ↑この様子に顔を伏せて笑いを堪える川原さんw
    そしてお椀の中に入ったタコ焼きを見せる瀬下さん、何と最終的には3個もすくってました~!


    ・猛勉強をしなさい!

    瀬下「春夏秋冬……」(←と、呟く)
    問題集に書かれた四字熟語を広辞苑で調べる瀬下さん。
    そんながむしゃらな瀬下さんを後ろから見ている川原さん。
    勿論、表情は満足げです。


    ・道路のど真ん中で心ゆくまで大喜利をしなさい!

    高島屋前の交差点。
    そのど真ん中でパイプ椅子に座って大喜利を考えている瀬下さん。
    交差点前で見ている川原さん。


    瀬下の心ゆくまで 5、4、3、2、1


    ↑で、信号が赤に変わるw
    車が走り出す中、パイプ椅子とスケッチブックを持って走り出す瀬下さん!
    がむしゃらに走り、がむしゃらに車を避け、川原さんの所まで戻って来ましたw
    そんながむしゃらな瀬下さんを満足げに見ている川原さん。


    ・「機種変更しようと思ってないんですけど」と店員に相談しなさい!

    auショップ前、笑みを浮かべながらカメラに向く川原さん。
    店の中には……タンクトップ姿で店員に話し掛けている瀬下さん。
    声は聞こえませんが、その様子はがむしゃらで真剣そのものw
    そんな瀬下さんを見て、満足気に頷く川原さん……。


    おわり。


    あの、何でこれこんなにおもろいんでしょうw?
    ホンマにただがむしゃらなんですよ。
    自分のやってる事に疑いも持たず、ただがむしゃらなんですよ。
    それがなぁ、と言うか、それやからおもろい!
    タコ焼き2個目すくった瞬間なんて、そらもうスローモーション再生されるくらいの奇跡やったのに、本人は表情も変えずに“ひたすら・がむしゃら”なんですよ!
    そら川原さんも笑ってまうわー!!!
    あっ、ちなみに最後の“「機種変更しようと思ってないんですけど」と店員に相談しなさい!”と出た瞬間、客席からは「えーっ!?」ってな声が上がってました。
    それでもがむしゃらにやってますもんねぇ、瀬下さんは……。

    ------------------------------------

    ……がむしゃらに後半に続く!

    Comment

    Leave a Reply


    管理者にだけ表示を許可する