The Birthday 『The Birthday 中村達也 presents Weekend Lovers 2008』。

    2008年09月23日(火) 17:00/18:00
    The Birthday@広島クラブクアトロ
    『The Birthday 中村達也 presents Weekend Lovers 2008』

    (敬称略)



    出演:
    SPECIAL OTHERS
    The Birthday
    JOY HEIGHTS
    DJ:村上淳



    回転するイマイさん。
    客席「お金がないからー!」
    チバ「お金がないからっ???」
    クハラ「元も子もない理由ですねw」
    オイラは百々の尻に夢中。

    ------------------------------------

    初の広島! そして6年越しの念願のWeekend Lovers!
    広島と言えばフト氏の街です。フッフー。
    肉のますいで特ランチを食べながら、「洋食そない好きとちゃうかった」と気付いたりもします。
    17時前にクアトロへ。
    整列まだかな~と物販を覗いてたら、何時の間にやら開場してはる。
    スタッフさんに「今何番ですか?」と聞いたら、「並んだ順からです」との回答が。
    整理番号お構いナシ! ワォッ、メッサテキトー・ヒロシーマ!!!
    ビールに煙草~で、ムラジュンのDJを覗き込んだりしてる内に開演。

    ------------------------------------

    ◆SPECIAL OTHERS:

    音がとっても気持ち良いインストバンド。
    ハコで聴くなんて勿体ないなぁ~、外でアルコール片手に聴いていたいなぁ。
    そんでこの音に歌詞を乗せたら、どんなに素敵だろう、気持ち良いだろう。
    そう思ってたら、ギターの人がボーカルを取る曲が。
    わぁっ、やっぱり唄が乗ると気持ち良いっ!
    良いなぁ良いなぁ、って思ってたらあっと言う間にラストの曲。
    もっとやって欲しかったなぁ~!
    フロアに向かって笑顔でぺこり、と頭を下げたベースの人に嬉しくてブンブン手を振っちゃったよ。
    しかしまぁ、何が凄いって。
    このバンド、メンバー4人中3人がほぼ目を閉じて演奏してはる。

    ------------------------------------

    セットチェンジ:

    達っちゃんファンっぽい方が前に詰めて来たので、次はJOY HEIGHTSかな?
    そう思ってたら、絨毯が3枚運び込まれて来る。
    あーっ、次はThe Birthdayだ~っ!
    が、これまた手早く機材を退け絨毯を敷きまた機材を戻す……っちゅー一連の流れに、引っ越し業者的な物を感じてちょい面白かったっす。むしろコント。
    クマさん達がやたら楽しそうに準備してはって、見てて和んだわ~w

    ------------------------------------

    ◆The Birthday:

    イマイさん前3列目をキープして、ハッピバースデーハッピバースデイベイビー♪
    何故かやたら吼えまくる広島オーディエンスの方々。
    挙動不審な表情で何やら口をモゴモゴさせてるイマイさん。
    そして吼えるチバ。

    チバ「Oh Yeah!」

    イマイさんがスッとキュウちゃんの方に手を伸ばしてからカウントアップ!
    続いてキュウちゃんの男気カウントア~ップ!!!


    01.6つ数えて火をつけろ
    02.新曲(マスカレード?)
    03.PARTY PEOPLE
    04.カレンダーガール



    わーいっ、やっぱ『6つ~』スタートは楽しい楽しい!
    イマイさんがステージギリギリまで出て来るもんで、押し寄せるオーディエンス!!!
    英語のセリフ部分で、「Welcome to Weekend Lovers!」とか言うてはりやした。

    で、イマイさんのギターから始まる新曲!
    ミドル→アップテンポの曲で、ドライブがどーたらボーリングがどーたらとか聞こえた様な。
    サビで「Come on yeah masquerade」って繰り返して、これが格好良いっ!!!
    新曲だろうがお構いなしに体が動く! オーディエンスも拳突き上げ!

    んで、久々過ぎた『PARTY PEOPLE』。すっかり存在を忘れてたわー……。
    ちゅかウチ、これ生で聴いたん1回だけやわー……。
    と言う訳で、うぉぉおおおーっ!!!
    間奏でイマイさんが前まで来て煽る煽る! うぉぉおー!!!
    したら、チバも前に出て来て煽る煽る! うぉぉおー!!!


    ……こんな時はどっちを見れば良いんだろう……。


    と、取り敢えずイマイさん! う、うぉぉおー???
    が、チバとイマイさんが向かい合ってギターを弾き始める。
    う、うぉぉおー!!!???

    ↑こんな感じで1人パーテーピーポーなワタクシ。
    あー、それにしてもキュウちゃんのドラム格好良いなー。
    と、最終的にはキュウちゃんに心を持って行かれてたら……


    チバ「今日は日曜日どっかさ~ 海岸にーでも行かなーい?」


    ……ん???


    チバ「がれきの上で知らなーい マスカラ女と寝ていーた~♪」


    歌詞、すっ飛んだー!!! 何かシュールな歌詞になっとる!!!!!
    一瞬目が泳いでたチバユウスケさん40歳、その後気合いの入った「yeah yeah!」を連呼。
    『カレンダーガール』では右足をピョコピョコさせて小さく踊っておりやした。
    イマイさんは小さくツイストしておりやした。


    チバ「ハロー」
    クハラ「Weekend Loversにようこそ」


    05.新曲(レイニー・レイニー)


    「海に映る月 それによく似た嘘 世の中が全てがオモチャに見えてくる」って出だしの曲。
    一瞬で世界に引き込まれ、「一緒に旅して 海へ帰ろう」と言う歌詞に胸が詰まる。
    そんな言葉に出来ない気持ちになっていたら。

    チバ「マヨネーズの鼻歌を 歌ってよ耳元で 笑えるから~♪」

    ……ん? 
    マヨネーズ? 
    マヨネーズの鼻歌???
    マヨネーズの鼻歌って何じゃワレー!? 現実に逆戻りじゃーーーっ!!!
    “ティッシュ箱の裏にマヨネーズで書かれたLOVEの文字”が頭に浮かんだわっ!!!
    ちゅか、マヨネーズ??? 
    ホンマにマヨネーズ? 
    何でマヨネーズ?


    まぁ、マヨネーズはさておき。


    チバが1人爪弾くギターに、「あっ!」と嬉しくなる。


    チバ「電話探した あの娘に聞かなくちゃ あれさ 今どこ? ……『涙がこぼれそう』!」


    06.涙がこぼれそう
    07.LUCCA



    ハルキのコーラスが聞けます、『涙がこぼれそう』。
    なので通称、「ハルキが黙ってねぇからな! 涙がこぼれそう」。今決めました。
    でもなぁ、この曲、本当に好きだなぁ。
    あの、嬉しくて涙がこぼれそうに……ねぇ……あっ、キュウちゃんコーラス飛ばした……。
    そして鳴り止まないアウトロのシンバル、そのまま『LUCCA』へ!


    んで、チューニング。
    シン……っと静まり返るフロアを気遣う様に、キュウちゃんが話し始める。

    クハラ「昨日広島市民球場に行って来ました。残念な試合でしたけど。今日は引き分けです。市民球場がなくなるのは残念ですね」
    すると後ろを向いてたチバがクルッと振り返り、
    チバ「……あれさー、壊れる理由は何なの?」
    客席「お金がなーい!」
    客席「お金がないからー!」
    チバ「お金がないからっ???」
    クハラ「元も子もない理由ですねw」

    この「お金がないからっ???」の言い方&表情が、驚きつつ苦笑、っちゅーか。
    人の立ち話に入って来たおばちゃんみたいでおもろかったです。

    チバ「ロックンロール!」


    08.新曲(あの娘のスーツケース)
    09.MEXICO EAGLE MUSTARD
    10.45CLUB
    11.NUDE RIDER



    わーいっ、エゾに続いて聴けた! 『あの娘のスーツケース』 !!!
    「純粋な振りが 苦手な女の子 だから余計に君は 真っ白に見えるんだ」
    「甘酸っぱい物は 全部スーツケースに詰め込んで 窓から外に放り投げる」
    「yeah baby ブラインド yeah baby 閉めて yeah baby 素直にベッドに倒れ込もう」
    ってな歌詞なんやけど、2番目で、
    「好きなように生きる そんな事を言う奴 そろそろ駄目みたい でも高円寺は好き」
    とありましてね。

    高円寺……高円寺と言えば……アベと達っちゃん……。
    高円寺……昔行った事あるけど……良い所よねぇ……。

    等と思ったりもする。
    ちゅかこの曲、アルバムに入るなら1曲目になりそうだなぁ~!
    そんで曲の最後、腰を屈めてクルクル回り出すイマイさん。
    その様はまるで、自分の尻尾を追い掛ける犬の如く……って、どんだけ回るねん!?

    んで、怒濤の『NUDE RIDER』!
    イマイさんがドーンと出て来てギターをガーン! ギター弾いてねぇー!!!
    でも、「みーらいーは♪」の所でドラムに合わせて、ギターを膝にガンガンガーン!って打ち付けてましてね。それがむっさ格好良かったですわ~!
    さーて、そんなイマイさんの今夜のヌードトーク。知ーって何がしたいの~?

    イマイ「サンクス! 愛して、愛される為に僕等は生まれてきました……Now Weekend Lovers!」

    これに客席は、「何を言い出すの!?」となりつつも大爆笑でw
    こんだけ今日のライブを盛り上げたイマイさん、チバがピック、キュウちゃんがスティックを投げるのを見ている。
    そして自分が手にしたピックを見つめ何やら考えてはる。


    ……どうしようかな、ピック投げようかな、でもな……。
    ……うーん、うーん……よしっ! えーいっ!!!


    ↑こんな感じでポイッと最前の子に投げてました。
    ↓それを見たウチの心境。
    「良かったね! 投げれて良かったね、イマイさん!!!」

    チバ「サンキュー」

    で、終了~!


    2008.09.23 The Birthday@広島クラブクアトロ
    『The Birthday 中村達也 presents Weekend Lovers 2008』

    -セットリスト-
    6つ数えて火をつけろ/新曲(マスカレード?)/PARTY PEOPLE/カレンダーガール/新曲(レイニー・レイニー)/涙がこぼれそう/LUCCA/新曲(あの娘のスーツケース)/MEXICO EAGLE MUSTARD/45CLUB/NUDE RIDER


    ------------------------------------

    セットチェンジ:

    The Birthday終了と同時に人がいなくなったので、ありがた~く達っちゃん前1.5列目へ。
    汗ビショビショだし煙草が吸いたいしビールも呑みたい!
    でも、達っちゃんがこんだけ前で見れるなら!!!
    と、我慢して待機待機。(←これで後に涙する羽目に)

    ------------------------------------

    ◆JOY HEIGHTS:

    首に巻いたヒョウ柄タオルで口元を隠してはる達っちゃん。むっさ格好ええー!!!
    そしてマイクに向かって呟き始める。

    達也「私の心は、若干にわか雨。会社をリストラ、嫁は3段腹、娘が援助交際」
    達也「そんな気持ちでお送りします、JOY HEIGHTS。お彼岸です」


    チーン……。


    と、トライアングルを叩く達っちゃんに客席大爆笑www
    でもいざライブが始まれば! んがががっ、格好良いーーーーーーーっっっ!!!!!!
    達っちゃんを振り返り、「ペロッ」って舌を出した百々がまたっ! かわいー。

    JOY HEIGHTS、正直CDで聴いた時はピンッと来なかったけど。
    やっぱ生で聴くと「うわーっ!」ってなっちゃう!
    達っちゃんのドラムを見てるの、ホンマに好きなの。
    次はどんな音出すのかな、とか。ニィィッって目と口が線になっちゃう笑い方とか!
    ドラムレス部分で、「早く音出したいっ」ってな顔してるのね。
    そん時にスティックで喉を押さえ付けて、「苦しい苦しい、早く~!」ってやってたり。
    1つの音が本当に凄い! だから見てて本当に楽しいんよなぁ。

    で、3曲目が終わった時かな?

    達也「ベースのラインをもっと。こう(←と、ドラムを叩き出す)ダッダッダ♪ %♯♂※#~!」

    以下、表記不可能なベースのリフを唄いドラムを叩く達っちゃんw
    でもこのリズムがめーっさ格好良くて!!!
    もう達っちゃんが「出したい!」って頭に描いてる音を、100%カタチに出来たらどんなに格好良い事か!

    達也「え、と、♯♂※……あ゛ーっ! 色々考えると頭の中がぁぁぁあああああっっっ!!!」
    達也「……お彼岸です」

    だから、お腹痛いってーwww
    この「お彼岸です」、その昔達っちゃんが言った「人生のソロ活動」に匹敵するわwww
    後、立ち上がって客席後方に「おっ!」と手を振ってたなー。(←誰がいたんやろ?)

    まぁ、そんなこんなで達っちゃんに夢中になってたんですわー。
    もう達っちゃんしか見えてなかったんですわー。
    したら、いきなり前方に百々ちゃんが登場。
    しかも、後ろ向きで足をバタつかせながらのステップ。
    エキセントリックなステップ&小さく引き締まったエキセントリックな尻。
    そう、尻。


    ロ、ロロロ、ロッキンルゥゥゥゥゥラァァァァァ!!!!!


    お願いチョウのように舞ってよー、ハチのように刺しまくってよー。
    何が見えるー、何か見えてるー、全部見えるー。


    って、今のワシには尻しか見えんっ!!!!!


    バイバイ百々ちゃーん、俺は尻見マスター。

    後は達っちゃんがメンバー紹介して、野球のスウィングみたいにスティック大暴投をかまして、アンコール時に「あたたかい拍手を頂きました……バクッ!」って拍手を食べて、プリティーな曲でお別れ! 以上!!!

    ------------------------------------

    はぁ~初広島ライブ、楽しかった~!
    The Birthdayはホンマにイマイさんが楽しくて!
    こんぐらいのハコで見るThe Birthdayも良いなぁ~って思いやした。
    後ね、達っちゃんのベースリフ口ずさみ&ドラム叩きがホンマに格好良かったんじゃーい!

    んで、終演後はganjaで知り合った子がわざわざウチを探してくれて。
    一緒にお話したり、キュウちゃんのスティックを触らして貰ったよ~。
    その後パルコ下で、お別れ。
    裏にあるコンビニに行こうとしたら、のーやんさんが歩いて来はってビックリー。
    更にその後、「アベさん来てたみたいっすね」とメールが来てマジで涙目。
    どうやらThe Birthday後にバーカウンターに居はったそうで……。

    何でウチ、今日に限って煙草を吸いに出んかったんじゃー! うわーん!!!

    と、マジ涙目で夜の広島を歩いたのでした。メールで励まされたよ……。

    まぁ、色々ありましたがー。百々の尻を思い出すと頑張れます。
    次は26日、なんばHatch! そしてまた来るよ、広島。

    Comment

    Leave a Reply


    管理者にだけ表示を許可する