The Birthday 『The Birthday 中村達也 presents Weekend Lovers 2008』。

    2008年09月26日(金) 18:00/19:00
    The Birthday@なんばHatch
    『The Birthday 中村達也 presents Weekend Lovers 2008』

    (敬称略)



    出演:
    THE BACILLUS BRAINS
    NICO Touches the Walls
    Entity of Rude
    The Birthday
    DJ:村上淳



    気になるマヨネーズの鼻歌。
    チバ「……大阪。大阪、府」
    10月の15日に『涙がこぼれそう』ってレコードが出るから聴いておくれ~。

    ------------------------------------

    WL@なんばHatchはやっちゃんとご一緒に~!
    梅田に向かう電車が車両故障でなかなか到着せず勢い消沈。絶望という名の地下鉄。
    まぁ、何だかんだで無事なんばHatchへ到着。
    WL@タワレコポスターを見て、「ハルキ君も座らせたらな!」と気遣うやさしいやっちゃん。
    でも、チバのパーマはどうかと思ってるやっちゃん。
    開演ギリギリについた割りには、スルスルッと前の方へ行けましたなぁ~。
    ハイネケンも一気呑みしたので行きまっせヘベレケ、下手へスルスル~。

    ------------------------------------

    ◆THE BACILLUS BRAINS:

    NICOがトップかと思ったら、まさかのBACILLUSスタート!
    『香港CAFE』のドラムイントロに、わーいっ!!!
    と、更に前に詰めたんやけど……


    ものごっそいアウェイ感が漂うとる!!!


    ア、アレ? 何デデスカー???
    が、お構いなく自由にさせて頂きまっせ! 
    心の中では、“THE BACILLUS BRAINS”って書かれた旗を振り回してるわよ!
    桜田さんが下手まで来たー! うぉぉおーっ! 上手に行ったー! うぉぉおーっ!!!
    が、やっぱりアウェイアウェイすぎやしません???
    見た目悪そうですが、ちょっと小生意気なだけで本人等もファンもごっつええ子なんすよ。
    ねぇ、聴いて下さいな。
    爆音ですけどね、ポップな所ありーの歌詞はごっつロマンティック。何て可愛らしい事よ。
    ねぇ、見て下さいな。
    桜田さんの目が、ごっつやさしいのを。その目でオーディエンスを見つめている様を。

    桜田「東京から来ましたTHE BACILLUS BRAINSです。こんな感じの……ロック、を、しています。Weekend Lovers、他にも格好良いバンドがどんどん出るからさ、楽しんで行ってくれよ」

    そんで、『勝手にしやがれ』後のMC。

    七色「もっと、勝手にしても、良いんだよ?」
    桜田「もっと自由にしていーんだよ。もっともっと自由に。ロックンロールなんてただの言葉に意味なんか求めんなよ。まぁ、さっさと帰れって感じだから、俺達もさっさとやらせて貰うぜ」

    ↑ええ子やろー!? なぁ、ええ子やろー!!??
    ラストは『MIDNIGHT SAVAGE 』! 
    嫌や、まだ終わって欲しないんじゃー! と思っても終わる! ROCKはROLLして行くぜ!
    11月12日に『電撃都市通信』が出るんでシクヨロー!

    ------------------------------------

    セットチェンジ:

    やっちゃんがバチラスをお気に召したご様子。せやろせやろ!?
    しかし、やっぱアクト時間短すぎー! 30分もなかったわ!!!
    何やろー、何がアカンのかな? 見た目怖い???
    ほな桜田さんにタンバリンやなくて、くまのぬいぐるみ持って貰ったらええ?
    ちょいと切なさを感じつつ、喫煙所まで。
    ……って、おっ! 
    WL@広島で会った子と、そのお連れさんと遭遇。ちょこっとお話する。
    むしろ、「何やあのアウェイ感ー! 時間も短すぎやねーん!!!」と嘆き、賛同される。

    ちなみにお連れさんはWL@福岡にも参戦やったそうで。

    お連れ「これって毎回The Birthdayがトリなんですか? 福岡はトリでしたけど」
    お友達「いや、広島は違いましたよねー?」
    自分「うん。どっちがトリするか、毎回ジャンケンで決めてたら嫌やんな」
    お友達「<よっしゃー! 今日は俺トリ~♪>ってw?」

    案外ありえるかもしれん。

    ------------------------------------

    NICO Touches the Walls:

    こちらは初めまして、のNICOさん。今ごっつ押されてるよなぁ。
    結構楽しめたなぁ。満足、とまでは行かないけど。
    セトリはイベント向けっぽかったんかな? 
    もっとズドンッ!とした部分を見てみたかったす。

    光村「ありがとうございます。良いお酒を呑んで下さい」

    う~ん、酒呑みな発言。

    ------------------------------------

    セットチェンジ:

    さーて、お次は達っちゃんかな? 
    と思ってたら……『ゴッドファーザー 愛のテーマ』が流れてビーックリ!!!
    そ、そらないぜ、ムラジュンよ……心なしか会場がざわついとるよ……。
    テンパって、「マ、マラカス! トゥールトゥルスッス~!」って言っちまったよ……。

    ------------------------------------

    ◆Entity of Rude:

    わーいっ、達っちゃん達っちゃん♪
    JOY HEIGHTSと違って、編成上こっちは大人の雰囲気でございます。
    しかしまぁ、タブゾンビさん! 
    格好良いねんけど、ウチの位置からやとタブゾンビさんが達っちゃんに被っとる;
    でも、ヒナッチが達っちゃんに喰い付いて行く感じが良かったなぁ~。
    曲紹介ん時に、「人読んで応仁の乱。乱の乱は、走るのRUNだから」って言ってたのがこれまたw
    でもこの曲のベースがむっさ格好良くて、テンション上がったわ~。
    達っちゃんが手の平でドラムを叩き始めた時には喰い付いたよ!
    ちゅかやっちゃんが、タブゾンビさんを「ダイアンの津田に似てる」と言うので大爆笑!
    髪型とデコ辺りが確かに似てるわーwww

    あんなに格好良いと思ったトランペットも。
    ダイアン津田だと思った瞬間、大崩壊。

    ------------------------------------

    セットチェンジ:

    さて、トリはThe Birthday!
    やっちゃんに「前に行って来るね」と別れを告げる。
    が、約1mしか前に行ってないワタクシ。
    約1mの距離を挟んで、手を振ってみたりもします。

    ------------------------------------

    ◆The Birthday:

    さて、照明が落ちた瞬間にスルスルスル~と最前ブロックへ。
    結構余裕がございまして、ハルキ君前3列目まで流されてみる。

    チバ「Oh Yeah!」

    と言った様な気もするし、「ハッロォー!」と言ってた様な気もする。定かではない。
    ちゅか、最初にThe Birthdayを見たのもなんばHatchやってんよなぁ。
    そう、あれは2年と1ヶ月前。
    ハルキ君は「まだ自分の居場所が解らない」ってな感じで、ポツンと立ってた気がする。
    立ち位置も、チバからちょっと離れていた気がする。
    それが今じゃこんなにどっしりとして距離も縮まって、客席から名前を呼ばれている。


    良かったなぁ、良かったねぇ、ハルキ!


    あっ、イマイさんがカウントアップやー、1、2、3、4、5、6。(←既に視線はイマイさんへ)


    クハラ「1、2、3、4、5、6!」
    チバ「All Right!!!」


    01.6つ数えて火をつけろ
    02.カレンダーガール
    03.MEXICO EAGLE MUSTARD
    04.新曲(マスカレード?)



    あ~っ、今日は何だろう? 何か、バンドが良い雰囲気。
    そう思いつつどっしゃんどっしゃんモッシュに飲まれていたら、隣りにいた兄ちゃんがニコッと微笑んでくれやした。
    あ、どうもどうもー、えへ。楽しいっすねー。って、誰だろう、この人……。
    どうやらバンドもオーディエンスも良い雰囲気の様です。
    あっ、ムラジュンがDJブースに座り込んで見てる。そこ、特等席やな~。

    ちゅか2曲目、『カレンダーガール』!
    イマイさんがPVでハルキ君にしてるみたいに、チバに向かって背中合わせ弾き~!
    それに湧くオーディエンスに、苦笑しつつはにかんでみせるチバ!
    わー、おいちゃんノックアウトやでー。
    まぁ、チバは背中合わせせず突っ立ってましたけど。
    まぁ、ホンマに背中合わせしたら指差して大爆笑しますけど。

    んで新曲! イマイさんがキュウちゃんの方に振り返って、イントロを弾き始める!
    やっぱこれ、格好良いなぁ~! オーディエンスも新曲なのにガンガン暴れてるし。
    「ドライブ出来ない」やら、「ボーリングしよう」ってなのと、「君が赤い羽付けるなら 僕は青い羽生やそう 2人コバルトブルーの夢を見る」とか言う歌詞があった様な?
    何にしろ、キャモン イェーェー マスカレードー! キャモン イェーェー マスカレードー!


    さて、チューニング。
    フロアからはメンバーを呼ぶ声が続く。

    クハラ「Weekend Loversへようこそ」
    んで、チバは下を向いて鼻を啜ってから……あっ、前向いた。
    チバ「……大阪。大阪、府」

    うん、そうやで、大阪は府やで!
    皆さん笑っておりやす。そら、笑うわなー。うん、そう言うところ好きやでー。


    05.新曲(レイニー・レイニー)


    一瞬でフロアが静まり、雨降る夜の中にいる様な感覚。
    「音の外れたラジカセみたいな 紫色の夢」、「一緒に旅して 海へ帰ろう」
    「海へ帰ろう」で、やっぱり胸が詰まるんだけど。


    マヨネーズの鼻歌を 歌ってよ耳元で 笑えるから。


    23日からこの3日間考えたけど、やっぱり「マヨネーズ」って聞こえるんよなぁ……。
    どうしよう、マヨネーズが頭から離れない。


    まぁ、どうにかしまして。


    ギターを爪弾いていたかと思うと、今度は掻き鳴らして唄い始める。

    チバ「10月の15日にー(ジャカジャカ~)『涙がこぼれそう』ってレコードが出るからー(ジャカジャカ~)聴いておくれ~♪」


    06.涙がこぼれそう
    07.LUCCA



    嬉しくなっちゃう始まり方だった『涙がこぼれそう』!
    前回の大阪でも、「オマケ!」と言ってやってくれたりで。
    この曲がホンマに好きなんだろうなって気持ちと、聴かせたいって気持ちが強いんやろうなって。何かそう言うのが、良いなぁって思えるんよね。
    それにしても、コーラスに入る・終わるの時のハルキのクールさよ!
    スッとマイクを前に持って来て、んで、何事もなかったかの様に下げる。
    あぁ、そんだけクールに振る舞える様になったんすなぁああああっ……。
    ……オイラの涙がこぼれそうだべ、ハルキ……。


    そんでまたチューニング。
    水を飲むチバに向かって、「美味いー!!!」と言う人がw
    何でアテレコしてるねんw! 


    チバ「大阪は愚か者が多いって本当?」


    08.stupid
    09.45CLUB
    10.アリシア



    もー何が良かったって!
    『アリシア』の合唱煽りと、キュウちゃんの「カモン!」でうわ~っとなっておりやして。
    ホンマに頭の中に何もない状態。いつもだったら「lalalalalalala……」で終わる所。
    そこで、「地球の夢は 地球の夢は 地球の夢は」って繰り返し唄ったのが忘れられない。
    放心状態。だけど、何かがあるような。この歌の先に、また何かが見えたような。
    そんな感じがしたなぁ。
    「地球の夢って、本当は何だろうね」って、そう思いやした。


    そしてアンコール。
    キュウちゃんはTシャツに着替えて登場!

    チバ「サンキュー」
    クハラ「あざーっす!」

    ゆっくりとしたメロディを弾いてるから「ハレルヤかな?」と思ってたら……
    あ、あれれ!!??


    11.NUDE RIDER


    イマイさんがギターをガーン! ハルキが頭をブンブン!
    チバ前3列目のワタクシ、また四方を野郎に囲まれています!
    ラッタッタッタタラッタ♪ 今日のイマイさん、何て言ーうーの~?

    イマイ「ホンマ好っきゃねん! 君等もWeekend Loversも好っきゃねん! そうだろ?」

    と、誰かに話し掛けてるらしいイマイさん。が、返事がないので困ってるw
    ラッタッタッタタラッタで、チバが「サンキュー」と言って終了~!
    うぉぉお~、こっちこそサンキュー!!!


    2008.09.26 The Birthday@なんばHatch
    『The Birthday 中村達也 presents Weekend Lovers 2008』

    -セットリスト-
    6つ数えて火をつけろ/カレンダーガール/MEXICO EAGLE MUSTARD/新曲(マスカレード?)/新曲(レイニー・レイニー)/涙がこぼれそう/LUCCA/stupid/45CLUB/アリシア ~アンコール~ NUDE RIDER


    ------------------------------------

    もう汗だくで、それでも「もっと聴きたい!」って思ってステージを見てたら。
    あ~、やっちゃんやっちゃん! ここだよ~! と無事に再会。
    どえりゃー前に行ってたもんで、ちょいと驚かれやした。

    あっ、そうそう! 『涙がこぼれそう』の最初。
    今回は「あれさ 今どこ?」やなくて、「俺さ 今どこ?」に聴こえやした。
    そら、聞かんとアカンわー。聞かんと帰られへんもんなー。

    そしてこれで今の所の、ウチのThe Birthdayのライブはラスト。
    めっちゃ寂しいなぁ……。
    いっぱい新曲やってくれて、どんどん良い方向へ転がってるのを感じてたから余計に、ね。
    今日の『アリシア』やって、また別の顔を見せてくれたんやもん。
    またこうやって、ライブを重ねて変わって行くのを見ていたいんよなぁ。
    Weekend Loversもね、次はオールナイトで楽しみたいよ。
    もーっと沢山のバンドを呼んで、音楽鳴らして、んでお酒呑んで!
    もうお客さんアーティスト関係無しに、みんなでワーッてなりたいよ。

    と、色々思いつつ、自分の汗臭さに凹みつつ、ファブリーズを求めつつ。
    やっちゃんとレディキャロの『Charlene』を口ずさみながら会場を後にする。

    ……何で『Charlene』やったんやろ……。

    マヨネーズくらい気になる。

    Comment

    • 2008/10/07 (Tue) 02:20
      エリー #RJRSaA9Q - URL

      >tmge-101さん。

      どうも、お久し振りです~。
      レポを楽しんで頂けて何よりですわ♪ 
      テンション上がってくれたなら嬉しいっす、ありがとうです~♪

      チバはどもったと言うか……どうなんでしょうねぇ?
      地名を言っただけで笑いを取れるんは凄いと思ますわw
      Nude~の時のイマイさんのセリフ、昔は普通やったけど、ライブを重ねる毎に面白くなってますよね~! もう楽しみすぎる!!!

      あっ、ハルキ君にやなくて、チバと背中を合わせようとしたんですよ! これはこれで貴重ですかね?
      次のツアーも決定した事ですし、tmge-101さんのレポも楽しみにしてますぜ~!

    • 2008/10/06 (Mon) 22:04
      tmge-101 #- - URL

      この記事、ちょっと前にちょびっと覗かせてもらいましたけど、やっぱりエリーさんのレポは楽しいわぁ♪

      想像しながら、凄くテンション上がっちゃいますモン↑

      チバのどもり最高です・・・!
      イマイのnudeの言葉とか・・・もうツボです。

      でも、ハルキとイマイの背中合わせるシーンなんてそうそうないですよね!!羨ましいです。

    Leave a Reply


    管理者にだけ表示を許可する