スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ザ・クロマニヨンズ 『TOUR FIRE AGE 08-09』。

    2008年10月29日(水) 18:15/19:00
    ザ・クロマニヨンズ@なんばHatch
    『TOUR FIRE AGE '08-'09』

    (敬称略)

    寒がりなマシマが暖を取る。
    勝治「マニュファクチュアー!!!」
    そしてヒロトがすっぽんぽんに。

    ※セットリストを書いています! ご了承の上、お読み下さいませ……。

    ------------------------------------

    毎度お馴染みやっちゃんと、1年振りのケイ姉さん、そして初めましてのひらちゃん
    そんな4人で行って来ましたよ、ザ・クロマニヨンズツアー初日@なんばHatch~!
    お昼過ぎに難波で集まって、タコ焼き食べたりネカフェでRSRのDVDを見たり。
    RSR'06のマシマの珍行動に笑い倒し、DMBQの増子(弟)に爆笑し、ひらちゃんの一言がツボに入ったり……楽しすぎて、ライブに行く気が若干失せておりやしたw

    んで、18時過ぎに会場到着!
    マーシー側前方に挑むひらちゃんを見送り、残る3人はコビーさん側に待機~。

    ------------------------------------

    さてさて、19時を過ぎた頃に毎度お馴染み前説兄さんが登場!

    兄さん「人間の皆さん、こんばんは! 我等がザ・クロマニヨンズ、ツアー初日なんばHatch! みんな燃えているかー!?」
    兄さん「完全燃焼の準備は良いかぁ!? 燃える準備は出来ていますかぁ!? 日頃の鬱憤を燃やし尽くし、真っ白な灰になりましょう! それでは、ザ・クロマニヨンズの登場です!」

    で、SEが流れ、ドッと押し寄せてくる人間人間!
    ウチの左腕にガッシリ掴まって、「えっちゃーん! えっちゃーん! ここにいるよねー!?」と叫ぶやっちゃん。

    ……うん、ここにいるよ。
     
    と心で言いつつも、足早に出て来たマシマに若干ビックリしてたりするワタクシ。
    ステージの後方と両脇に炎が灯り、ヒロトがマイクスタンドを掴んで大きく揺すぶる!
    そしてやさしいハープの音と共に、大歓声が響いて……


    01.エイトビート


    わーいっ、1曲目から『エイトビート』!
    何よりも、「待っていた!」ってなオーディエンスの雰囲気が嬉しくて嬉しくて!
    ヒロトは自分の頭にゴンゴンッとゲンコツをして、中指を立てておりやす。
    それにすら嬉しくなっちゃうんだから、もうどうしたもんか!


    ヒロト「ゴーゴーゴー!」


    02.ゴーゴーゴー
    03.ギリギリガガンガン
    04.紙飛行機



    ヒロト「ようこそ。ようこそ、みんなここまで集まってくれてありがとうございます。ツアー初日、とてもとても楽しみにしていました。どんな曲が出るかドキドキします。次に行きましょう」


    05.ぼうふら
    06.独房暮らし
    07.悲しみのロージー
    08.自転車リンリンリン



    『ぼうふら』来たー!!!
    イントロが始まった瞬間のオーディエンスの反応が凄いったら、ウチも暴れるったら!
    ちゅか勝治ー! 勝治ー! カッコイイー!!!
    でも、コビーさんに隠れて見えません! えぇ、見えません!!!
    そんな中、「ひとりで生きる それは簡単」ってな歌詞がストンッと落ちて来る『独房暮らし』。
    いや~、それにしてもマシマさん、クルクル回っておりますなぁ。
    と、思ってたら。


    勝治「マニュファクチュアーーーーーッッッ!!!」


    えぇぇえええぇぇええっ!!??
    これ言うてたん、アンタやったんかー!!!???



    ぽっ。



    取り敢えずー……キュンッてしておきましょうか。

    エー、ナニソレー? トキメクヤン、カツジー。リンリンリン。トキメクヤーントキメクヤーン、ヤーン。

    で、一旦チューニング。
    曲中からコビーさんが何やら気にしてたから、音質チェックしてたのかな?
    スタッフさんを交えて、皆さんゴニョゴニョ。
    マシマはスタッフさんに、「あ、どうも」と会釈中。

    ヒロト「おぅっ、楽しんでるか? うん、良かった。ここからは1st、2nd、3rdアルバムからの新曲もまぜまぜで……(と、手をゴチャゴチャ~っとする)……何が出るかドキドキしますが、やるのはみんな子供の頃から大好きなロッケンローです! それでは次に行ってみましょう」


    09.スピードとナイフ


    ここでね、コビーさんがフロアを見渡しては「うんうん」と頷いておりやして。
    クロマニヨンズに参加してから、本当によくお客さんを見るようになったなぁ、コビーさん。
    でね、この曲が始まった瞬間も、これまた大きな歓声が起こって。
    愛されてるなぁ、『スピードとナイフ』。


    ヒロト「オーッ! ジェームス・ディーン!」


    10.ジェームス・ディーン
    11.エレキギター
    12.グレート



    『ジェームス・ディーン』のね、
    「人類はわりと最低なんだけ 人類はてんで最高なんだぜ」で、グルリと後ろと2階席を見渡してみたら。みーんな立って、拳を振り上げておりやした。
    人類が最低かどうかは解んないけど、今は「人類はてんで最高なんだぜ」ってな気がする。
    こんな光景見てたら、「おうっ、みんな良いじゃん!」って。
    そんな事を思いながら、にんまりにんまり。
    「エレキギターで王様だ」ではマーシーを指差し! マーシーはにっこり笑っておりやした。

    したら、ちょいとドラムアレンジで始まった次の曲。
    隣にいるやっちゃんが、何やらウチに合図。
    ん? あーっ! 『エレキギター』だぁぁあぁああっっっ!!!
    ここぞとばかり、「オーオーオ・オーオー!」と両腕をガシガシ振ってみるウチとやっちゃん。
    そして、マシマを見てみる。


    ……全然、腕を振ってねぇや……あっ、振った……音と合ってねぇ……。
    ………………あ、振らないまま曲が終わった………………。
    ※マーシーはRSRじゃないと『エレキギター』でガシガシ腕を振ってくれません。


    ヒロト「上手い事次に繋げる為に頭の中で……では、そろそろひっぱりましょうか」
    ヒロト「コール&レスポンスとか、一体感には、日頃から不信感を抱いていますが、みんなでひっぱりましょう。……コール&レスポンスが出来たら、もうちょっと売れるんだろうなぁ~」
    と、苦笑してみせるヒロト。
    ヒロト「<フーズバッド!>とか……。でも、今くらいで丁度良いので、我々はこのままでいます。まずはお馴染み、くじら、きりん、みんなをひっぱります」

    で、「くーじーらー」と唄うのかと思いきや、なかなか唄い始めないw
    溜めて、溜めて、溜めて……

    ヒロト「くぅぅぅ~じぃぃぃ~らぁぁああっ!」


    13.くじらなわ


    ひっぱってーひぱってー♪ 
    「き・り・ん♪」ではみんなご一緒に腕をきりんに見立ててフリフリ!
    みんなをひっぱり終えた後は、勝治が腕の振り上げ開始!
    それに続いてマーシーもコビーさんも一緒に腕をブーンブーンと振って遊んでおります。
    うーん、何て楽しそうなんだ~!

    ヒロト「さて、何をひっぱりましょうか。一斉に言われても<#〆※♂!>にしか聞こえんよw まずは……うん……ますみ? ますみ!」
    と、ヒロトが客席と話している中、何を思ったのかステージ端にある燭台(?)に両手をかざしてるマーシーw
    火に手をかざして、暖を取ってるwww あんた、何がしたいねん!!!
    何度も手をかざしては手を擦り、そして手を擦りながら笑顔で勝治を見ておりやす。

    ……な、何か和むっ!!!


    ~レッツゴー脳内宇宙~

    マシマ「……今日はちょっと寒いね、勝治君」
    勝治「そ、そうッスね、マシマさん! (実は俺、汗ダクダクッス……!!!)」

    顔面汗ダラダラで笑ってみせる勝治。取り敢えず、目上の言う事には素直に頷いておく。

    ~勝治にやさしく・完~



    ……ハッ! レッツゴーしてもうたっ!!!


    さて、現実に戻りまして。


    急にビシッとフロア中央を指差すヒロト。
    ヒロト「そして山田! そこで手を上げてる山田!」
    と言われ、手を上げまくるオーディエンス。この会場にどんだけ山田がおんねん!!??
    「最後は……」とフロアを見渡し、笑いながら女の子にマイクを向けてあげる。
    女の子「田中!」
    ヒロト「田中? (苦笑しながら)ますみ、山田と来たんだから、もうちょっと捻って欲しかったなぁ~w 田中って普通じゃんw よし! では、ますみ、山田、田中をひっぱりましょう!」

    ってな感じで、みんなで“ますみ、山田、田中”をひっぱってオーイ!


    ヒロト「新しいアルバムの初回限定版は買って頂けたでしょうか? 通常版を買って、DVDだけを借りた人もいるかもしれません」

    と言うと、おっきな声で笑い始めるマーシー。
    コビーさんも勝治も一緒になって笑っておりやす。

    ヒロト「買ってくれた人はありがとう」
    客席「2枚買ったー!」
    ヒロト「何? 2枚買ったの?」
    客席「アナログも!」
    ヒロト「アナログも? ありがとう」
    客席「3枚買ったー!」
    客席「昨日買ったよー!」
    ヒロト「昨日買った?」
    客席「レンタル!」
    ヒロト「レンタルしたっ??? 友達から借りた!?」

    ↑これに、またまたマーシーが大笑いw

    ヒロト「じゃあ、その貸してくれた人にありがとう。そのDVDの中で、ライブでやっている『渋滞』と言う曲を今からやります」


    14.渋滞
    15.ニャオニャオニャー



    ここからは照明が赤に変わり、何とも格好良い雰囲気に!
    黒く浮かび上がり揺れるオーディエンスがまさに“渋滞”状態で面白い!
    それにしても、この2曲のコビーさんのベースが格好良くて格好良くて……。
    んで、メンバーも客席もみんなで「ニャーオ ニャーオ ニャーオニャーオ ニャー♪」って唄ってる様がバカらしいけど、可愛いんだよなぁ~。
    コビーさんは頑張ってラストの高音コーラスを唄っておりやした! ニャー♪


    ここで、グッズのタオルを手に取るヒロト。
    ヒロト「おぉっ、何てカッコいいタオルなんだっ。どこで売ってるのかなぁ、僕も欲しいなぁ~。赤と白。高橋君も載っている」
    と、顔をゴシゴシして「吸水力もバツグン」とヒロト。
    マーシーもゴシゴシしてから、両手で掲げてゆらゆら揺れておりやす。
    それから、白いタオルを手にして……
    ヒロト「それに比べてなんだ、この白いタオルは? これ、俺の顔を拭く用のなんだけどなw こっから上(上半身)はこのタオルで拭いて、こっから下(下半身)はこの白いタオルで拭きます」
    ヒロト「うん。後残り何曲かあるので、最後までぶっ飛ばして行きたいと思います。どんな曲が出るのかドキドキするなぁ~」


    16.レッツゴー宇宙
    17.キラービー
    18.歩くチブ



    レッツゴー! レッツゴー!で、『レッツゴー宇宙』!
    「スリー・トゥー・ワンッ・ゼロォン!」の後に、全身ワカメの如く揺れ始めるヒロト。
    ワカメワカメ~っと揺れに揺れてから、「シェー!」のポーズw
    そして、フロント3人で「宇宙は~良いなぁ~」と言ってから……

    マシマ「宇宙は~良いなぁ~」
    コビー「宇宙は~良いなぁー!」
    マシマ「宇宙は~良いなぁ~、宇宙は最高だなぁ~!」

    勝治「お、俺も言いたいッス……!」

    ↑こんな勝治が見えた。(←実際は言ってません)
    『キラービー』で更にブンブン飛んでった後は、ネーガーチブー! ポージチーブー!
    ヒロトの「勝治、オーライ!」で今日も格好良い勝治のドラムソロ開始!
    ラストは「桐田勝治、全身チブ! マーシー、全身チブ! コビー、全身チブ! 俺、全身チブ!」で、ぅわぁぁあああ~♪

     
    ヒロト「あさくらさんしょ!」


    19.あさくらさんしょ
    20.タリホー



    マーシー「またね」

    ------------------------------------

    そして、アンコールへ。
    「人間! 人間!」と言う声が止まない中、メンバーが上半身裸で登場~。
    ヒロトはツアータオルだけを腰に巻き付けて登場して来やした。

    お、おぉ……何てギリギリなんだ、ガガンガンだぜ……。

    マーシーはTシャツの襟の部分だけを身に付けておりやす。
    それにヨシオのタグか何かをペンダントトップみたいに付けておりやす。
    そしてツアータオルを両手で掲げてゆらゆらと揺れておりやす。

    ヒロト→風呂上がり。
    マシマ→同じく風呂上がり。首にかけているのは実は銭湯のロッカーの鍵。

    何かそんな風に見えてきたよ。


    ヒロト「皆さんは今、とても貴重な体験をしています。このツアーを、とてもとても楽しみにしていました。その初日を大阪で始めれて良かったと思います。お陰様で素晴らしいツアーになりそうです」


    21.太陽さん


    さん! さん! さん! さん! さん! さん! さん!
    ヒロト「さん!!!」
    あれっ!? ヒロト、1個多く「さん!」って言っちゃった!

    ヒロト「……驚いた? うん、ちゃんと練習もして来たんだよ。今までで1番練習したんだよ? 途中、『ニャオニャオニャー』では唄い出しを1オクターブ高く唄ってしまいました……唄い始めて、<これ1オクターブ高いな? これじゃ最後まで唄えねぇぞ?>って考えたり……。ただ、ここにいるみんながバカで助かりましたw 気付いてないよね? みんな、それぞれに、何かしらがあったかもしれません」

    ヒロトがこう言い出すなり、顔を見合わせて笑い始めるマシコビ勝治の3人w
    どうやら、みんなそれぞれに何かしらがあった?


    22.うめえなあもう
    23.弾丸ロック
    24.クロマニヨン・ストンプ



    曲が進むにつれ、どんどんズレて行くヒロトのタオルw
    見ててドキドキしますし、曲も進みますしメシも進みますが、不安も進みます。
    そんな不安も抱えつつも、やっぱ格好良いぞー! 弾丸ロック!

    んで、ラストはストンプ!
    これがホンマに嬉しくて、ラストのラストで「原点!」みたいな感じで……。
    CAVE PARTYではステージセットは洞窟&コウモリさん。
    そんで集まったみんなを「モグラ」って言ってたけど。
    今回はこうやってステージには火が灯って……ちょいと進化。
    洞窟に居た原人さん達、大地を踏み鳴らしてストンプ。
    今度はどこへ飛び出して行くんだろう? 原始人から人間になってくんだなぁ、とか。
    そんな事を考えてたんですが。

    曲が終わって、大歓声!
    「何じゃ!?」と見てみたら、ヒロトがすっぽんぽんで去って行きやした。


    え゛ーーーーーーーっっっ!!!???


    前にいた兄さんの頭で、肝心な所見えなかったよ!
    ヒロトの“オレなとこ”、見えなかったよ! チクショー、見たかったよー!!!
    バーローメ! バーローメ! バーローメ! バーローメ!!!

    そして、最後にステージを去って行く勝治に向かって叫ぶウチ等3人。


    2008.10.29 ザ・クロマニヨンズ@なんばHatch
    『TOUR FIRE AGE '08-'09』

    -セットリスト-
    エイトビート/ゴーゴーゴー/ギリギリガガンガン/紙飛行機/ぼうふら/独房暮らし/悲しみのロージー/自転車リンリンリン/スピードとナイフ/ジェームス・ディーン/エレキギター/グレート/くじらなわ/渋滞/ニャオニャオニャー/レッツゴー宇宙/キラービー/歩くチブ/あさくらさんしょ/タリホー
    Encole.
    太陽さん/うめえなあもう/弾丸ロック/クロマニヨン・ストンプ


    ------------------------------------

    たーのーしーかったよー!
    終演後、無事にひらちゃんと会う事も出来やした♪
    んでね、フロアから出る時、ホンマに名残惜しくて……。
    「もっかい、コビーさん見たいなぁ」って、ドアを通り抜ける前にステージを見てしまいやした。
    何とも言えない感覚、でね。
    5日後にはまたnilでコビーさんが見れるけど、クロマニヨンズでのコビーさんは1ヶ月先やからね。どっちのコビーさんもホンマに好きなんだなぁ、って思ったりもしやした。
    後ね、音もちょっと変わった様な気がするんよなぁ、ベースの音。
    そらもう、格好良い音に!

    それとね、メンバーのアイコンタクトがごっつ増えた! そんで、笑顔も!!!
    今回のツアー、本当にええツアーになると思う!
    そんなちょっとした事かもしれんけど、それがホンマに嬉しいっす。
    今日聴けなかったお気に入りの『まーだーまーだー』は次回の神戸でのお楽しみ~♪
    どんどん曲数も増えていって、楽しみはまだまだ続く~!!!

    そんで今回一緒にいてくれたやっちゃん、ケイさん、ひらちゃん、ホンマにありがと!
    また一緒に見れる日があると良いなぁ、この4人でまた集まりたいよ。

    あ~、それにしても、「マニュファクチュアー!」と叫ぶ勝治の格好良さと言ったらねぇ。


    ぽっ。

    Comment

    • 2008/11/06 (Thu) 00:00
      エリー #RJRSaA9Q - URL
      コメントありがとです~♪

      >しとさん。

      めっちゃ楽しかったんですよ~!
      「元気が出た」って感想を頂いたのも初めて(←だと思う!)なんで、めっちゃ嬉しいっす♪
      しとさんに元気がないのが心配だけど、元気が出たのなら良かった!
      「格好良い!」って思うバンドは他にもいるけど、クロマニヨンズの「格好良い!」はまた別な感じで……。
      ステージからドーンッ!て向かって来るエネルギーっちゅーかパワーが、もうホンマに凄いんですよ!
      ハイロウズを「楽しくなくなったから」って理由で休止したそうですが。そんな2人が今やってるバンドなんだから、ホンマに楽しくてしゃあないんやろうなぁ。見てても楽しそうなんがめっちゃ伝わって来るんですよ。

      しとさんもライブ行きましょうよ~!
      好きなんだけど何故かピンッと来なかったモーサムが今、ピンッと来て大好きになったのも、実はしとさんのブログがキッカケやったりしやすんで!

    • 2008/11/03 (Mon) 13:17
      しと #- - URL
      すごいぃぃ

      めっちゃくちゃ楽しそう!!!
      最近元気でなかったんですけど、人様のレポでこんなに元気が出たの初めてです。
      すっっっごい楽しそうなのが、すごく伝わってきます。
      何度も読み返させていただきました。

      あぁぁ!いいなぁ!ライブ行きたーーい!!!

    • 2008/11/02 (Sun) 22:20
      えり #RJRSaA9Q - URL
      エビバデセイ!(蟻の巣に向かって叫ぶクスベシンヤ)

      >やっちゃ。

      オッス!
      NIGHT ON FOOLのジャケ云々よりも、コメントタイトルのが素敵だよ。
      そんでタイトルも挨拶も話題も、もう全部意味が解らんよ。山頂で叫ぶチバよりも、やっちゃに何があったんだよ。

      確かに記憶すっ飛んでんけど、寝て目が覚めたら色々思い出したべ! 
      愚痴ってかまへんよ~。ライブの楽しみ方は人それぞれやけど、前の方で突っ立てるだけの人は……うん。ウチも後ろに背が低い人おったら退いたり、前に入れてあげたりするからなぁ。ちょっとした気の利かせ方でナンボでもなるのにね。

      せやねん! 楽しそうで幸せになるねん、マニヨンは!
      ウィンターランドでは、ウチやっちゃを引っ張って前に突っ込むで! んで、前まで行ったらUターンして後ろに戻るわ。クイックアンドターン。
      その前に……あれ? ブラッサム? ブロッサムちゃうん!?
      まぁええわ~、尻見祭りダンスパーティー広島ヤッべー!!! 

    • 2008/11/02 (Sun) 02:45
      やすこ #oyCfJ0mM - URL
      エブリバディ!(山頂で叫ぶチバユウスケ)

      や(・ω・)/
      NIGHT ON FOOLのジャケが素敵だよね。
      あ、レポ!記憶ないとか言うてすげえ記憶力!どうして?
      2日目のセトリがガラリと変わっててビックリしたよ。あたしだけでは覚えられなかったよ。何かね、ちょっとの間だったけど、自分の前に長身で全くと言っていいほど動いてくれない人が立ちはだかってたの。それぞれの楽しみ方があると思うけど、何だかなあと思いました。あ、いきなりの愚痴で申し訳ない…
      ステージのみんなも楽しそうで見てて幸せやんなあクロマニヨンズ。次は神戸!視界なさそうや。えっちゃどっか行ってまいそうや。
      と、その前にブラッサム!やっべー!

    Leave a Reply


    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。