スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ~バッファロー吾郎20周年~ ガンガンいこうぜ! 1ヶ月31種類公演 『おもしろGP 喜利王』@ABCホール。

    20090827031709

    ↑くーちゃん最高!!!


    てな感じで、本日はバッファロー吾郎@ABCホールに行って来やした。


    よしかさん、どうもありがとね~♪

    出場者は、バッファロー吾郎木村、小薮千豊、シャンプーハット小出水、りあるキッズゆうき、モンスターエンジン、バナナマン。
    解説者は、バッファロー吾郎竹若、ザ・プラン9お~い!久馬。

    発表されてなかった久馬さんの出演がめっさ嬉しかった~♪
    芸歴18年目にして初めてMC用のカンペを持った久馬さんが、「何故よりによって僕がMCなんですか?」と質問すると、「31回の公演で久馬を変な風に使おうと言うテーマがある」と。
    前回は“台詞のないターミネーター役”をやったそうで……って、それむっちゃ見たかった!


    で。


    この『おもしろGP 喜利王』とは!
    4年前にMBSラジオで放送された“耳で楽しむ大喜利”を復活させたものだそうです。
    【ラップに続いて一言】【効果音の後に一言】【ボイスチェンジャーを使って一言】等と、ホンマに“耳で楽しむ大喜利”やったのですが、最後の最後で【口頭問題】と言う普通の大喜利に!
    そして決勝進出者とお題は下記を参照~!


    【決勝進出者】
    モンスターエンジン大林、小薮千豊、バナナマン日村、バナナマン設楽
    【お題】
    甲子園決勝当日にナイン全員がやる気をなくした監督の一言とは?



    これにバナナマン設楽さんが「おまえらは野球ゾンビだ!」と答えたが為に、全員が“ゾンビ”と言うフレーズを言いたいだけのノリへ!
    で、みんなでわいわいゾンビノリをして気付いたら、日村さんがダントツで優勝してましたw
    そしてエンディングトークでも続くゾンビノリ。

    西森「ホンマは決勝に出たかったんですが、楽屋でゾンビりさせて貰いました」
    小出水「優勝は出来なかったけど、持てる力をゾンビんに発揮して楽しみました」
    ゆうき「楽屋でマイルドゾンビを吸って見てました」
    全員「マイルドゾンビ!?」
    ゆうき「ライトよりも軽いヤツです」
    竹若「あー、タールがスッカスカの。マイルドゾンビを飲んでたと!」
    大林「今日は色々あってゾンビ両論かもしれませんが、楽しかったです(笑)」
    小薮「宣伝になりますが読売テレビの24時間テレビに出させて貰いまして、スタッフさん達と色々打ち合わせをして、今年は“ゾンビは地球を救う”と言うテーマに決まりました」
    竹若「ゾンビは地球を救う!」
    久馬「ゾンビマラソンを」
    小薮「はい。谷村新司さんも『サライ』でゾンビふぶきを」
    竹若「では最後に木村さん、総評をお願いします」
    木村「真面目な話をさせて貰いますけど、元はと言えばとても信頼出来るプロデューサーさんと一緒に考え……(以下、とても真面目な話が続く) 他局であるABCさんでやらせて貰ったのに、何ですかあの最後のグタグダ! 骨折りゾンビのくたびれ儲けですよ!」

    と、バッチリ決めて下さいやした! これには全員拍手喝采!!!


    とまぁ、こんな感じで。


    「めちゃくちゃ面白い!」まではいかなかったけど。
    でもね、バッファローさんのあの雰囲気とか、言葉を全部拾って面白くしちゃう所とか、何よりも最後は絶対に清々しい気持ちにさせてくれるのが大好き!
    これはホンマにバッファロー吾郎の凄い所やな~、としみじみ。
    そしてオロナミンC、ごちそうさまでした。

    Comment

    • 2009/08/27 (Thu) 22:13
      エリー #RJRSaA9Q - URL

      >よしかさん☆

      当日券も席も空いてて良かったよね~♪
      別の日にやってた『たそがれドラゴンボール』も見たかったわん。
      また予定合わせて見に行こうぜ~!

    • 2009/08/27 (Thu) 12:34
      よしか #- - URL

      当日券、手に入って良かったわん☆ 
      こちらこそ、ありがとう! 

      面白かったネーヾ(*´∀`)ノ

    Leave a Reply


    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。