スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    風待ちの猫。



    「失礼ですがそこのお方、そんなに下を向いてどうかなさいましたか?」

    CIMG08342.jpg

    「ん? 私ですか? 風に吹かれていたいのですが、何せこの天気、一向に吹く気配を見せないのです。少し疲れてきました」

    CIMG08352.jpg

    「ところで、“寂しいと言う気持ちが良く解らない”と語る男の話をご存知ですか?」


    と、話し続ける饒舌な風待ちの猫さんは、綺麗な緑色の目をしていました。
    なかなか終わらない話は、どこでどうやって終わったんだっけなぁ。

    Comment

    Leave a Reply


    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。