スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ウチと兄ィとアベ or DIE!!!五郎。

    20090911011012

    音楽と人の今月号に、兄ィがアベの事を語ってやした。
    兄ィが描いたアベの下にライターさんの文があって、

    その数時間前に「とあるライブのゲストで弾いてもらえないか、アベくんに電話してみるわ」と、下北沢QUEの店長に話していた矢先だっただけに、大変驚いたそう。

    とありました。
    それを読んだ瞬間、涙が止まらんくて。

    先月知ったんやけどね、アベがね、何年も活動してなかった理由は、「自分が心から弾きたいと思えるアーティストや楽曲に出会えなかったら」なんやって。
    でも尊敬する人からの言葉で、吉川さんのサポートを決めたんやって。
    多分、その人は鮎川さんやないかな……と思ってるんやけど。
    映画出演の話も出てたんやってさ。

    だから「とあるライブのゲストで弾いてもらえないか、アベくんに電話してみるわ」ってのを読んだ瞬間、「吉川さん以外でも見れる場があったんや」って思うて、ね。
    今年はそんな、ギターを弾く姿が見れる年になる筈やったんや、って。


    でも、兄ィの語りは嬉しかった。


    兄ィね、1月のライブで「今年は良い年になるぞ!」って叫んだんよ。
    でもアベの事があった日、散々泣いた後に「本当にそう?」って聞きたくてしゃあなかった。
    その「本当にそう?」の答えやないけどさ、語ってくれて嬉しかったな。
    嬉しかった、と言うのも何か変やけど。うん。
    聞けて嬉しかった、言うてくれてありがとう、かな?
    ちなみにウチの中でのアベのイメージは、ストラップを掛けた後にオーディエンスに見せる笑顔です。くわえてたピックを外して、ニッと笑うの。

    大好き。

    でも兄ィ!
    アベはスーパーで店員さんに、「これ貰って良いですか?」と聞いて段ボール箱を持ち帰る姿を目撃されとるんやで! 生活臭は多少あったよ!


    後、ウチのが絵上手い。


    まっ、そんなお話。
    たまにこうやって、ポツリポツリ、とお話しさせて下さいな。
    前みたいに冗談言えるくらいになるまでさ。
    大好きやもんなぁ、話すな言う方が無理なのさ、ってね。

    Comment

    Leave a Reply


    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。